茨城県ジャガイモ定植始る

先日、2月1日に茨城県古河市の森ファーム様に送らさせて頂いた「培土機取付ブラケット」お客様の
見事なセッティングにより、試運転を2月17日に行った旨、メールを頂きました。
17日の試運転では見事な培土形状が出来ていました。
お客様の「同時培土」に対する、想い・意気込みが伝わってきました。(事前に色々勉強・資料調べなどしたそうです)
今回、初めて道外に販売させて頂いたのですが、昨年の秋口「森ファームの田中様」より「何とか㋁上旬まで間に合うように製作出来ませんか」と、熱い問い合わせがありました。

弊社は、例年「培土ブラケット」の製作は2月中旬から始めています。
よって、外注部品などが有りますので、1月中旬には「注文を締め」させて頂いております。
又、アフターサービス・メンテナンスなど確立されていない中、道外への販売は非常に悩みました。
その中で「森ファームの田中様が」、「組合組織で、ある程度機械は揃っていますよ」と、言葉を頂き、使って頂く事を決めさせて頂く事にしました。
                                                                                                                                                                    森農場様(茨城県2024年2月17日

(有)サンヨー工業設立41周年

1347_01351_01354_01352_0
2024年2月10日(日)久しぶりの投稿ですが、前回の投稿が秋祭りの様子をお知らせしたのですが、その後仕事が忙しくなり、大変な半年を乗り切った所です。

その中で、外回りの片付けを一週間掛けトラック5台分(4t)の木材など、産廃を処分しました。
工場の中も、手を付けれない「聖域」もあったのですが、今回思いっきり片付けさせて頂きました。

まさかと思ったのですが、25年~52年以上前まで活躍していた「堀江式豆専用脱穀機」・「ロータリーハロー」の型式を吹き付ける1342_0型紙が保管されていたのでした、処分する前に。
※積み重ねてきた「過去」があるから「現在」の今があるのです。
想いであるものを、このような形で記録出来た事は本当に良かったです!!。

4年ぶりの秋季例大祭。

2023年9月26日(火) 久しぶりに更新します。

今年の夏は異常気象が続き、この北見が沖縄よりも気温が高い
日が何日かありました。 9月に入っても25度以上の日がありましたが
今になって雨が続き、乾いたと思ったらまた雨。

そんな中で、4年ぶりに端野神社の秋季例大祭が開催されました。
三区総代の一人としてお祭りのお手伝いをしたのですが、弊社に神様を
お迎え出来る事になり、長年の念願だったお神輿を迎えました。

写真は向かいの土山建設様の様子です。680_0

世界的異常気象

しばらく更新を怠っていたのですが、少なくとも
「月一」で更新したいと思います。

16本折畳み式雪ふみローラー2台目出荷

今年2台目の折畳みローラー出荷しました。
恵庭から引き取りに来ました。
弊社の4トンとは格段の差があります。30083008
ブログについて
閲覧ありがとうございます。

このブログは北見市の端野町にあるサンヨー工業のブログです。

農業機械の修理・カスタマイズ・点検は当社にお任せ下さい!

また、部品のみの販売も行っておりますのでお気軽にお越し下さい。
カテゴリー
アクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ