aamall

2009年01月03日

welcome 09.

00002199




















loop / opening
               lylic: saori.



Happy birthday 街
Happy birthday 時間
Happy birthday 胸の銀河
いつもの匂いは 、
あたらしい匂い 。

やさしい青い風船は
朝になるとしぼんじゃう
いっそのこと食べられちゃって、
体のパーツになってしまいたい

夜の電池が切れていく
片っぽだけの愛情は
だんだん、明るみを帯び
ビュンと加速していく

Have a nice day 空
Have a nice day 酸素
Have a nice day 秘密の熱
素敵な屋根は 、
他の花の屋根 。


-------------------------


□diary□

A Happy New Year !
ありがとう2008 .
こんにちは2009 .



いつになっても
1/1の朝は
シャンと背筋が伸びてしまうというか 、
部屋のなかに漂っている空気が
あたらしいものに変わった感じがして
ゆっくりと呼吸を味わいたくなる .


わたしのステップは
いつだって不器用で 、
心のいちばん奥の部分に
触れてほしいのに
入り口にかかっているケムリを
「ふっ」と吹いて
受け入れることがなかなか出来ない 。

だから 、

2009年の目標は
「素直に」の三文字 。


せっかくの完璧な虹を
臆病なサングラスで眺めていたって
いつかは 、
色の順番も思い出せなくなっちゃう .
だからがんばって
素直になろうと思います 。


----------------------------------


そういえば
ブログではあんまり話題に出していませんでしたが 、
(ていうか更新してませんでしたが ←)、

バンド活動
しっかりと楽しめています *


わたしは
じぶんのバンド「Peace Lounge」の音楽を
こころから愛しています .

この気持ちも
作曲の核になっているリーダーのおかげです .
作詩だけじゃなくて 、
もっともっとたくさんアイデアが浮かぶように
最近、
多方面の音楽を聴きあさってます .


じつはもう音源あるのですが 、
もうちょっと味付けをたのしんでから
みんなに聴かせるね! (←


-------------------------------------------


ってことで 、
euphoriaが
とてもとてもかっちょいい 。


euphoria "butterfly track"


saori_10ve_song at 00:11|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2008年12月21日

one day /

000948














one day
           詩:saori.


四六時中
ジリジリと
鳴っている

遠くのランドマークか
胸の中心か
それくらいは
わかっている

四六時中
健やかに
育っている

水色の好奇心か
マゼンダピンクの恋か
それくらいは
わかっているはず


わたしは
乾かない水たまり 。

また一滴、一滴と
そのずるい雨が
追加されていくだけ
追加されていくだけ



------------------


■Diary■

やはり、
音楽 と 匂い には
タイムマシーンみたいな要素があると思う 。

1フレーズ聴いただけで
古い香水のキャップを開けただけで
その思い出の種が植わっている過去まで
もどったような、
そんな感覚 。




朝、目が覚めると
枕の横で
FMラジオがつけっぱなしになっていた

「ああ、またONにしたまま寝ちゃったんだー」なんて
ちいさく反省をしていると
起きたばかりのぼんやりとした意識が
一瞬にしてパッと切り替わった


ラジオから
Salyuの「VALON-1」が流れてきた 。


わたしにとって
たっくさんの思い出が詰まった曲で、
ほんとうにタイムマシーンみたいで、
記憶の箱みたいなものだから
なかなか今でも
部屋にあるCDを聴くことができないでいる .

それが
起きぬけの体に
スッと入り込んできた 。


だけどあの頃とはちがって
少し斜め上からの視点というか、
あるスライドショーを一人のお客さんとして見ている、というような
新しい感覚で聴くことができた 。

きっと
わたしにも
大切なものが増えたんだ .

こころの中のあの部屋も
今ではちがう人で満たされているから
ゆったりとした余裕をもって
ぜんぶ受け止められる 。




そんなことを考えた今日 。



/


やばい 。
acariかっこよい 。

安定してるなー*

■静かな休日に-acari-■


saori_10ve_song at 16:43|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年12月14日

クレヨンで紡いだ果実

8b562f9e.jpg









simple
          詩:saori.


眠たそうな雲
わたしの水晶体を泳いでいる
進行方向をおしえて
スムージーをおしえて

ねえ、この花に
水をちょうだい?
虹が乾いてしまう
水をちょうだい?

青い青い天井
わたしの髪を遊ばせている
もっと色をぬって
クレヨンが退屈している

Let's sketch your simple
太陽のスポットで
Let's sketch your simple
焦げてしまいそう
わたしの心臓



-------------------------


□Diary□

おひさしぶりです *
こんなに放置したのは、
ほんとうにひさしぶりです 笑



なんの言い訳でもなく、
ただ純粋に
忙しかったのです .

でも
忙しい = 充実 の方程式が成り立っていたので
とてもとても刺激的で
とてもとても眩しくて
心地良くハイスピードな日々でした *



詩のコンペの締め切りにも間に合って、
学校行事のライブもなんとか成功して、
バンド活動もとても楽しく持続していて 。

---------------------------------------

そして
最近よく感じるのだけれど、
少しだけ
じぶんが変われた気がする *


去年までは
ほんとうに中身が空っぽというか、
感情のコントロールが鈍いというか、
正直、
いつも一緒にいる人に何か素敵なことが起こっても
100%いっしょに喜んであげられないような、
悪い方向に冷静な人間だった 。

だけど
今はちがう .

隣にいる人が
うれしそうな顔をしているのを見たり、
しあわせなことを話しているのを聞いていると、
なんの制御もなく
心の底からうれしくなる *


きっとそれは
ほんとうに大切だと思える人に
やっと出会えた というのもあるのだろうけれど、
なんだか
胸がほかほかすることが
とっても多くなった*


やっぱり
人間て素敵だ 。

これから先、
何十個もの春を過ごしていくなかで、
いつまでも、そう、感じていたい 。












saori_10ve_song at 12:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年11月26日

お知らせ

ちょっとしたノリで
このBlogのホームページバージョン
作っちゃいました* 笑


■□ SUNNYDAYの秘密
   http://www.geocities.jp/saoriyamada777/top000.html
   (PC専用)

Flashとかちょっと勉強して
がんばって作ってみたので
良かったら見に来てください*.
内容はたぶん、こことそんなに変わらないけどね? 笑


------------------------------------------------

そしてそして
わたしが参加しているバンドのホームページも
作ってみました*

■□ Peace Lounge
   http://music.geocities.jp/peacelounge777/top.html
   (PC専用)




久しぶりの更新かと思いきや、
ただの宣伝でした(笑
てへっ



.

saori_10ve_song at 11:49|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年11月16日

harukaze 002.

67e7d9e7.jpg










真夜中のホープ
              詩:saori.


触りたいあの雲が
ホームへと帰っていく
こんな夜はやがて
朝に追いやられてしまう

わたしは
やわらかいアーチを描く
虹色の魚に
食べられてしまうのだけれど

吸収したい春風が
ホースをくぐっていく
この安心はやがて
ただの夢に変わってしまう

わたしは
穴だらけの家を建てる
眩しい太陽に
透かされてしまうのだけれど

不規則なテンポに
喜んで揺られていたい
喜んで揺られていたい



********

くるりの春風を聴いていたら
とにかく詩が書きたくなって
書いてみた。

それだけ。
それだけ。

ほんとうの理由は
ここには書けない.
いや、
どこにも書けない.
いや、
形にしたくない.

文字に変えるとすれば
甘そうだった銀河が
発想の転換で
粉々になって
今、あたらしい銀河をつくろうとしているところ。

そんな感じ。


わたしがいちばん欲しい軸は
もうすでに
きれいな花の軸になっているから
これ以上、
期待なんてしちゃいけないんだ.
ぜんぶ、ぜんぶ
膨らまないように
穴を開けなくちゃ.

まだ
泳ぎたがっているけれど
泳ぎ方を
忘れなくちゃいけない。

.







saori_10ve_song at 21:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年11月15日

a new world

7638b2fd.jpg









冬と果実           
           詩:saori.


ほかほかのスープのような
夕焼けを
こっそり逃げていく鳥

わたしは
目をビー玉にして
ダイアモンドをさがしている。

乾いている写真のような
日曜日
じっくり煮込もう今

わたしは
指を冬にさらして
あのひとの感触を起こしている。

Good day
Good day
屋根にのっかっているSEASON


********


■にっき■

マフラーの隙間から
冬が入り込んで
なんだか心細くなるけれど
会いたくなるのは
そんな理由じゃない.


happy






















いつも
「ワンピースにカラータイツ」という
なんとも寒すぎる格好ばかりしているわたしにとって
冬は地獄です 。


学校の友達にも
1日に3回は
「寒くないの?」と言われます.

ですが
ワンピース溺愛なわたしは
決まってこう答えます
「寒いです」と 。(←

********

そんな最近は
学校のともだちと
ショートフィルムのロケを始めました*

脚本も
撮影も
編集も
ぜーんぶじぶんたちでやろうと決めたので
がんばってます!

俳優さんも確保して
部屋のシーンは一人暮らしをする友達のTくん宅をジャックし(←
しかも無理に泊まり(←
なんとかやってます.

いやー
大変だけどたのしい!★

照明機材も
学校の先生が貸してくれて
やりたいことをやれるって環境が
すごくありがたいなって思ってます*

********

やっぱり
就職は東京になりそう.

2010年の春は
どんな春になっているんだろう.




saori_10ve_song at 21:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年11月08日

冬の真夜中のスパンコール

9a610957.jpg










nukegara_03
              詩:saori.


冬の朝が
やってきた
どうしようもない
完全な朝

とりあえず
レコードを渦巻かせる
それから
このマフラーを捨てる

もう立ち入れない
やわらかい森
ほこりをかぶった
ぼくたちの「脱け殻」
破れていないといい
風邪を引いていないといい

とりあえず
絵の具のチューブを押そう
それから
ラストシーンを描こう

冬の朝が
ふくらんでいく
どうしようもない
完璧な朝


********


□にっき□

いきなりですが宣伝です!
全力で宣伝です! (ごめんなさい

わたしがキーボードを担当しているバンドで
ホームページを作りました*


pi


















■Peace Lounge
http://44.xmbs.jp/peacelounge/
(携帯用)


もし気が向いたら
(向かなかったら向かせてごらん? ←)
BBSに応援のメッセージ
書いてもらえるとうれしいです*.


********

081108_125744




















([2008.11.08]

今年はなんだか
とってもたくさん出会いがあったことに
ふと、気付いた ./*


専門学校に入学したのが
いちばん大きいのだろうけれど、
日々の生活のベースになっている部分を
「ズドン!」と突き動かしてくれるような
すてきな人たちに出会えた

ずっと前からやりたかったバンドだって
ほんとうに実行できたし、
今ではもう
ひとつの居場所になってる 。


なかなかうまく言えないんだけれど
そういうことが
すっごくうれしい!


********


そして
この1年で(いや、最近か?)
恋愛に対する考えも
ぐんと変わった .

今までの恋愛が
そうだったってわけじゃないけれど、
ぼやけたポーズでなんか
恋愛したくない 。

「とりあえず」だとか、
「そのうち」だとか、
そういう不完全な形でまとまったって
それはただの薬だよ .
すぐに切れちゃう薬 。

わたしは
こういうことに気付かせてくれた人に出会えたから
甘えた糸なんか
紡ぎたくない!


・・・なんつって 。
なに語ってんだろ 笑


********


そんなこんなで
2008年もあと1ヶ月だよー
早すぎる 。

来年はもっと
いろんなことに
チャレンジしていこう*





saori_10ve_song at 16:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年11月03日

he's picture is beautiful

b2a689fe.jpg









he's
      作詞:saori.


きみがそっと掲げていた
微糖な嘘も
感電する雨も
どうだっていいや

だって
このアングルが素晴らしいから
この巣に来ない春はないから


無防備なピッチで
さえずっている
Listen to the he's voice.
朝までの電池

そのレールに浮かんでいる
無敵な虹も
あたたかい屋根も
きっと触れない

だけど
このアングルが素晴らしいんだ
このBEATは駆けているんだ


100万色のイメージを
描いている
Look at the he's picture.
その粒子でいい


********


■にっき■

081101_121635





















([2008.11.02]


ことば って
やっぱり
正直だ 。


スガシカオさんが学校に来たときも
言ってたけれど、
何も意識せずに単語を並べてみても
気持ちがこぼれるものなんだって 。

/

きのうは
本当に朝からいろんなことがあって
電話もメールも全部スルーして
(連絡くれたみなさんごめんなさい 笑)
じぶんなりに気持ちを整理してみた*

うん、
追いかけるまえに
もっとじぶんを磨かなきゃだめだ 。

もっともっと世界のいろんなことを知って
日常のなかに転がっているカケラを拾って
自信を持てる人間にならなきゃ
手が届かないや 。

********

きのうは日曜日だったので
バンドでスタジオ入りました!


そしたら
まゆなしリーダーかずまくんが
ふかふか巨大エルモくれたー★*。

081102_234433















写真じゃあんまりわからないけど、
けっこうおっきいんだよ(・・)*

すっごくうれしいです☆、

結核とか言われたけど
エルモもらえたからいいや! 笑


********


りょうすけくんの
リクエストにより、
前回のMac実習で書いたピカチュウを
公開します

ええ、
お察しの通り
ただの黄色い化け物です 。笑

ぴかちゅー

saori_10ve_song at 13:36|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年10月31日

ホットココアは月の水槽

d2a45470.jpg









Lamp
      作詞:saori.


四六時中
あのランプは
秘密基地の花を
照らしている

White Pink Blue Red
ランダムな信号機
White Pink Blue Red
どちらに傾こう?

AM2:00
あの種は
なんにも知らずに
眠っている

Sleep Deep Sleep Deep
無意識なダンス
Sleep Deep Sleep Deep
引かれるまま


調和すればいい
そうやって歌うけれど
ぼくはまだ青い
ぼくはまだまだ青い


塗ってあげるよ
そうやって伝うけれど
すべて弾くよ
すべてきれいに弾くよ

うさぎが
月の部屋に帰る
眠れない
さわがしい水槽

四六時中
あのランプは
秘密基地の花を
照らしている

White Pink Blue Red
ランダムな信号機
White Pink Blue Red
どちらに傾こう?



********

□にっき□

なんなんだ、さっぽろ 。
秋をすっ飛ばしたのか、さっぽろ 。

秋ですねー





















([2008.10.31]

心にレンズがあるとしたら
きっと今なら
モクモクと曇って
なんにも見えないんだろう .


就職のこと/
家族のこと/
恋愛のこと/
出版のこと/
びっくりするくらいに
悩みの波がぜんぶまとまって覆ってきて
スペックが足りない 。


だけど
いろんな人から
いろんな言葉や刺激やパワーをもらって
ついさっき、
レンズがクリアになった .


きっと
今のわたしは
絵の具が足りないパレットなんだ 。

膨らませているカラーが多すぎて
まだそれらに
出会っていないだけ .
いくつもの春をろ過して
新しい色が増えていくのだと思う .

********

最近ほんとーに
学校がたのしい*

きっと
あたらしい仲間が
増えたからだろうな*


ともだちとショートフィルムを撮る計画も
じわりじわり、進んできて
主役を演じてくれる男の子も捕獲!!じゃなくて確保!!


デジタル一眼レフの授業と
Macの実習が
個人的にうひゃひゃいーってくらいたのしい★

ってことで、
前回のMac実習のときに書いた
ドラえもんを公開

どらちゃん

















THE 化け物

saori_10ve_song at 23:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年10月25日

あたらしい銀河へ急がなきゃ

1a0615f1.jpg






Egg
          作詞:saori.


なんにもない
最初から
なんにもない
薄いブルーの岸辺
ひび割れるEGG

100日の夢
延長もしないで
ブザーが鳴るんだ
しぼんでいく

なんにもない
はじめから
なんにもない
細いスケルトンの雨
読めない絵本


泡みたいに
すり抜けられたら
こんな夜は
朝のジョークなのに
ふくらむ ふくらむ 穴をあける


花みたいに
摘んでもらえたら
こんな嘘は
言わなくていいのに
近寄る 近寄る 引き返す

はやく
ケムリに水をかけなくちゃ
はやく
これ以上


泡みたいに
すり抜けられたら
こんな夜は
朝のジョークなのに
ふくらむ ふくらむ 穴をあける


********


■音源(MP3)
「Tempo」

なんとな〜く*


********


■にっき■

ちょっと早いのかもしれないけど
いろいろと自分なりに
就活をはじめている最近 *

この時点で
できることを
残さずにすくい上げてアクション起こさなきゃ 。

金銭面で厳しいなか
高いお金だしてこの学校に行かせてくれた親と、
生きていきたいフィールドをみつけたじぶんのために
がんばらなきゃ 。


はんっ!
東京に行くか
札幌に留まるか考えすぎて
ハゲそうだぜ、
はんっ! (←


そんな中
詩のコンペの締め切りも
着々と近づいてくるし
じつはあんまり寝てません *

だけど
ぐるぐるしている感情を
体温を持つようなことばに置き換えられたとき
すごく素敵な気持ちになる .

********

そんな中
きのうは我がバンドの眉なしリーダーに
いっぱいCD借りちゃった!

CD















見事にぜんぶ、
最高です 。

コンペ書きも
はかどるぜー

********

んー
なんでか知らないけど
食欲ゼロ 。

食べようとしても
受け付けないぴ〜や .

今日飲み会なのにー (←


ぽっかりと空洞 。





saori_10ve_song at 14:01|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!