aamall

2008年09月

2008年09月30日

もどかしい青を蹴り上げた先に、海

eef4959a.jpg






青い巣に春
          作詞:saori.


ぶれない青
素晴らしいビジョン
むずかしい世界で
やわらかい人になる

言葉のロープを
放り投げるから
ただ投げ返して
それだけ

ぼやけない青
きらびやかなビジョン
甘酸っぱい実を
やさしさで煮詰める

心のオブラートを
燃やしてしまうから
そう仕舞っていないで
いないで


朝焼けのローサニーライト
じわり足指から
すべてを透かせると
わかった瞬間、
はじまる星の心臓


日暮れのハイムーンライト
細く頭上から
すべてを包めると
わかった瞬間、
うねる思いやりの脈

日曜日の真昼
mother's handを握り
揺らめく風船を
見上げている誰しもの空間


朝焼けのローサニーライト
じわり足指から
すべてを透かせると
わかった瞬間、
はじまる星の心臓

しょげない青
成り立っているビジョン
ささやかな春を
きみと味わう



■にっき■

スルスルと
時間のチューブを流れていく青い春 .
その真ん中で
少しだけ
静止していたい 。

***

そんな中
きのう(9/29)は
変態友達ぱんださん宅で
いつもの愉快な仲間達と
お泊まり & 飲み会 でした *


よっぱっぴー



















(↑ ネコ耳をつけて鏡月を楽しむわたし 笑


ひさしぶりに
記憶が曖昧になるほど
アルコールの海に溺れました 。
ごぼごぼごぼ 。


どうしてそこまで
飲んでしまったかというと...


この日いっしょに泊まったメンバーのひとりに
春がきたのです *.
おめでたいおめでたいー★
だから飲みすぎたのは、
彼女のせいです 。 (←

だれかを好きになって
その想いの糸が
だいすきな人のこころに
着地して、結ばさって、ひとつの毛糸になる 。

素敵なことだー *

ほくほくしちゃうぜ、
ちくしょう!


なんだか
あまり覚えていないのですが
わたしやらかしたようです 。 うふ (←

ということで、
友人が言っていた目撃談を
箇条書きにしてみようと思います .

・トイレでケラケラと高笑いをするsaori.
どうやら、こう言っていたらしい 。
「やっばい!!!
トイレットペーパーのローリングおもしろいケケケケケケー!」

・座イスをドーーーンっ!!!

・友人の服にコーラをドーーーンっ!!!

...めんどくさい奴です 。
色々ごめんなさい 。
Fuuuuuuuー


===

気分を取り直して .


■えいがのはなし■

じょぜ














映画「 ジ ョ ゼ と 虎 と 魚 た ち 」

原作: 田辺聖子
主演: 妻夫木聡 池脇千鶴


ファンタジーな空気と
リアリティーな空気が
ずるいくらい上手に
ブレンドされている .

一見、
設定上は少しだけ遠いところで
ストーリーの風車が回っているようだけれど
きっと
誰もが感じたことのある感情が
ベースになっているのだと思う 。


満杯に膨らんでいる「今」も
手持ちの風船みたいに
いつかはしぼんでしまうことを
よく知っているジョゼ 。

それを知っているがゆえに
強がりをするジョゼ 。

すべてのおわりを匂わせる、
「帰れ」
その一言に
痛いくらいに摩擦が感じられる 。


すごいスピードで
切なさと孤独感としあわせと満ち足りた感が
過ぎていく .

だけど
いちばん最後に残るのは
やわらかくて美しいセツナ 。


映像から
その場の匂いが伝わってきそうなカメラワークも
とってもすきです *.

主題歌の
くるりの「ハイウェイ」も
まるで映画の素肌かのようにマッチしています .

□映画「ジョゼと虎と魚たち」予告編□



===

■おんがくのはなし■

しばいんかー













shiba in car

たまたま聴いていたFMラジオから
流れてきたshiba in car .

冬場の白い吐息のように、
存在感をしっかりとカラーで示しているかのような
やさしくて強い歌は
ほんとうにほんとうに、
胸があったかくなります 。
ホットミルクみたいに
あたたかい 。


そして
放つことばも
オリジナリティーを抜群に生かしていながらも
だれにでもグッとくる言い回しをする .
かっこいいです


空気みたいに
知らないうちに満たしてくれているような
そんな要素が
ここにはあります *


shiba in car(MySpace)

saori_10ve_song at 21:18|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年09月28日

やわらかい声ヘビーローテーション

df559404.jpg






落雷に花火
          作詞:saori.


渦巻くレコード
部屋を満たしている
ひどい雨が
ノイジーにのっかっている

清いはずのぼくたちは
打ち上げ花火
1.2.3で弾けてしまおう


春にくっついて
春に散らばって
落雷を合図に
跡を残さずに
paaan!

入り込むライト
部屋を照らしている
雨は過ぎた
イージーに光る路面

長引いたぼくたちは
打ち上げ花火
1.2.3で打ち上がるべき


息が合わさって
息が入り乱れ
落雷を合図に
尾を生やさずに
paaan!

そのまつ毛に
朝がゆれるまえに
ゆれるまえに


春にくっついて
春に散らばって
落雷を合図に
跡を残さずに
paaan!


底に沈んでいる
底でたじろいでいる
気泡を理由に
匂いをのこさずに
paaan!

静止するレコード
部屋はサイレントになる
さっきの雨は
きっと新しい町



■にっき■

気付けばもう、
胸がチクチクするほどに
あたらしい冬の匂い 。


waiting,,
















 ([2008.09.28]
写真加工


ついさっきまで
夏の尾っぽが揺れていたと思えば
あっという間に、
冬の匂いがふわふわ 。

似通ったタイミングで
ぐるぐる回転している春夏秋冬ループは
やはり
いつもいつも味がちがう 。


今年の冬は
どんな味になるんだろう .


朝がはじまってから
夜がしぼんでいくまでの間
とにかく気になってしまう人がいる 。

その人のとなりで
「寒いね。」なんて
たわいもない言葉のロープを投げて
当たり前のように
そっと投げ返してくれるような.
そんな冬になったらいい *

===

最近
というか
きのうから、

バンド名を考えているさおりです.

今とってもかっこいい音楽をやっているバンド
「mudy on the 昨晩」とか
「YOUR SONG IS GOOD」とか
長いフレーズだったり
英語+日本語が混ざっていたり、と
おしゃれな名前がいいぜっ!

とは言ってみたものの
むずかしくてハゲてしまいそうです 。 (←

ハゲるまえに
どうにかしないと 。 (←

ハゲるとかいうまえに
カラーリングし直しに美容室行かんと 。 (←

今の時点で
候補は3つ!
でも内緒 *


===


■えいがのはなし■
めがね




























映画「 め が ね 」

あーもう!
思い出しただけで
胸がホクホクなるぜちくしょう! (←

オープニングから
ゆったり、ゆらゆら、やわらかい空気が
じんわりと漂っていて
一瞬にして思考まるごとほぐれちゃいます 。

わたしのだいすきな映画「かもめ食堂」のスタッフが
今回も手掛けているということを
見た後に知り、
あーなるほどな。と思いました .
かもめファンは見るべき!

めまぐるしい日常の輪から
一歩踏み外れてみたこの島には
比べることも、急ぐことも、追われることも
なんにもない 。


グレイの感情が
モヤモヤと胸から離れないとき、
「めがね」ワールドに
トリップしてみることをおすすめします *

とっても
あたたかい
ハートフルストーリーです *.


===

ついこないだ
FMラジオでめぐり会って
即買いしてしまいました .


■おんがくのはなし■

ゆーふぉりあ










euphoria

空間的音楽とは、このことか ! と
コクリうなずかずにはいられないほど、
ずるいくらいの音の広がり様 。
圧巻です 。

そして
CDのREC作業(マスタリング等)は
なんとメンバーがすべて自分たちのみで手掛けているとか *
すっごいですね、
こだわりのカラーが完璧に音にでてる!
圧巻です 。 (2回目

やっぱり
頭のなかにある音のイメージを
そっくりそのまま鳴らせるには
こだわり+知識+練った感覚が
必要なんだなー、と
勉強になりました .
圧巻です 。 (3回目いや何度でも言うよ

PVの混ざり合った色彩も
すっごくきれい!
このバンドは
いろんな方向に
太い脈があってかっこいいです *

□euphoria「one day」□


saori_10ve_song at 23:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年09月25日

雨と受話器とホットココア

b237f755.jpg






日曜の雨はワンダー
              作詞:saori.


安定したテンポ
日曜の雨
遊びに行けないわたしは
落し物を拾うツアー

12345 クローズアイ

町外れのオレンジパーク
鉄棒が熱そう
なにもかもがワンダー
そうだよ
なにもかもが


この回路で
育っていく樹木
栄養はきっと日々
わざと先をぼかしている
まぶしい朝のLight

ずれていくテンポ
雨があがる
わくわくするばかりわたしは
とっておきの靴を履く

54321 オープンアイ

ずぶ濡れのオレンジパーク
砂場は地底まで
なにもかもがワンダー
そうだよ
なにもかもが


この空気で
膨らんでいく胸中
味付けはきっと日々
いつでも原点を照らしている
細い月のLight


この身なりで
泳いでいく海
浮き輪はきっと日々
すれ違う魚たちは宝
のびやかな昼のLight

安定したテンポ
日曜の雨
遊びに行けないわたしは
忘れ物を連れるツアー



■にっき■

日曜の雨は
タイムマシーンみたいで
好きです 。

important life















( [2008.09.25]
写真加工


朝から
ともだちと二人で
なんの計画もなしにぷら〜っとおでかけ *

すぐそこまで
ジリジリ迫ってきている冬と
長い間ケムリを上げていたあの恋の終わりと
やわらかく咲きだしているこの恋のはじまりのために、
というわけでもないのだけれど
新しい靴を買った .


そして
いきなりプラネタリウムが見たくなって
ちゃっかり実行 .

ひさしぶりのまあるい宇宙は
悔しいくらいにきれいで
今までの様々なじぶんのルートを思うと
おかしいくらいに涙がでた 。

===

家に帰ってからは
やっぱり雨が降った 。


日曜日はきっと
サニーデイに越したことはないのだろうけど
わたしは
日曜日の雨がとっても好きだ *

お気に入りのCDも
わざと眠らせておいて
バック・グラウンド・ミュージックは、雨 。

はじめてピアノに触れた日も
はじめて東京へ行った日も
はじめてだいすきな人の手を握った日も
雨が降っていたっけ、なんて
ちょっとしたタイムマシーンのように
記憶旅行ができる 。


プラスだろうがマイナスだろうが
毎日が鮮明に残るほど
エモーショナルに生きたい .
そういう生き方をしている人って
すごくかっこいい .

===

今日は
書きたいことがいっぱいあるので
ズラズラいきます 。 笑


最近、
読んでいる本がある .

ひかりのていこく




















恩田 陸 「光の帝国」

「常野」を舞台として、
いろいろなショートストーリーが寄せ集まった本なんだけれど
とにかくこの人の発想は
痛いくらいにサイケデリック !

どういうふうに
どういった角度から世界を見たら
こんなストーリーが湧き出てくるのだろう .

日常をベースに起こる非日常的なワードワールドは
とっても刺激的 。
おすすめの一冊です *


===

ここからガラっと
空気変わります .
な ぜ な ら
松田龍平がでてくるからー ★ 笑


■えいがのはなし■

rennaishasin





















映画「 恋 愛 寫 眞 」


主演: 松田龍平 広末涼子

映画を見終わって
とにかくぼんやりとひとつ浮かんだことは、


「たいせつな人のルーツと
じぶんのルーツが重なった瞬間の気持ちの沸点」


ほんとうにだいすきな人には
ああして、こうして なんて望んだりするよりも
その人が今までに辿ってきたルーツの
ほんの一部分だけでも
知れたり・触れたりできるだけで
しあわせを感じるものだと思う .


この映画のストーリーには
とても悲しいことが含まれているけど
ゆっくり遠くから見てみると
いちばんほしい居場所が
最後まで揺るがない .
だから
あったかい気持ちになれる *


そして
写真家をベースにしているだけに
たくさんの写真がでてくるのですが
それがもう、
素晴らしいです !

高級なシャンデリアではない、
チープな裸電球にしかだせない人間味のある温かさみたいに
なんの加工もされていないリアルさだけが
突きぬけてくる写真 .


とっても
やさしい映画です *

□映画「恋愛寫眞」Trailer□



===

もう飽きるほどに
紹介してるけど、
許してください 。笑


■おんがくのはなし■

sakanaction
















サカナクション

いや、だって、
新曲だすっていうからさ! (言い訳

もう何度も紹介しているサカナクションは
わたしがほんっとーにだいすきな
バンドのなかのひとつです *

12月に
初シングルリリースするらしく
今からちょっとうきうきです ★
(ライジングでやったみたいだけど
行けなかったわたしは負け組Fuuuuuuー


山口さんのオリジナリティーを大事にした、
芯の強い詞と曲はもちろんですが、
個人的に
岡崎さんのシンセ(Key)がたまらんとです!!!
弟子入りしたい 。笑

ふわふわゆらゆらきらきらぴこぴこ
まぶしいです、サカナワールド!

□サカナクション2008RISING SUN□



■ひとこと■
かずまくん、
生活がんばれ!
いや、がんばろう! 笑

あ゛ーーーっ
シンセ悩むーーーっ

saori_10ve_song at 21:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年09月23日

気持ちの回路が虹をなぞる

せいかつ






生活の匂い
          作詞:saori.


甘酸っぱい朝
飛行船のスローモーション
コーヒーを入れよう
その夢をそのままにして

朝食の匂いは
きみの匂い
すばらしい方程式


Good morning
Good morning
日々の泡
ぐんぐんと
明るみへ昇っていく

日曜の朝
騒がしいスモールタウン
コーヒーを入れよう
その仕度がおわるまで

生活の音は
ぼくたちの音
揺るがない化学反応


Good evening
Good evening
互いの太陽
ジリジリと
100年先へ射している

朝食の匂いは
きみの匂い
すばらしい方程式


Good morning
Good morning
日々の泡
ぐんぐんと
明るみへ昇っていく



■にっき■

きのうから
詩の原稿を書きはじめてます *

げんこー
















知っている人は知っている
この原稿を書いている理由は
なんだか恥ずかしいので
内緒です 。 笑
30作品で一冊なので
まだまだ添削作業は続くのですすすーん


あることがきっかけで
自信のエンジンがかかったので
じぶんからどんどん
チャレンジして生きていこうと思います .
夢だしね !

===

そして
このまえの土曜日、
SAPPORO REAL-EYES 2008
参加してきましたー ★

いろんなライブハウスが会場だったみたいだけど
moleに決定 *

だって、
見たいバンドが見事に集まってくれたんだものー!!!


moleの出演バンドは
■村田知哉
■サジカゲン
■ヒトシネマ
■atari
■シュリスペイロフ
■smarttail

シュリスペイロフ以外は
ちゃんとライブ見るのが
はじめてだったんだけど、
オープニングからずっきゅーん!!!

村田知哉くん、
すっっごくよかったなーあ *
お洒落だね、ほんと 。
そして何よりも
たのしそうに弾き語る姿をみて
「おんがくっていいなあ」 と心から思った .
次回ぜったいCD買おう


サジカゲンも期待通り
とってもあたたかいステージだった .
あまりにも心がほくほくしちゃったもんだから、
アンケート配りにきたモトオさんに、
「よかったです!」って言ってしまいました 笑
そして桃子ちゃんかわゆす!!!
これからじっくり聴いていきたいバンド *


atariは
いつも聴いてたCDを上回る透明感が
すっごく気持ちよかった *
なんてゆうか、
どっしりと安定した感がとてもあって
スーっと世界に引き込まれました .


そしてそして
だいすきなシュリスペイロフは
...下の「おんがくのはなし」で書きます 笑


===


何度見ても
初めて見たときの感覚が
忠実に蘇りますこの映画は .


■えいがのはなし■

とにーたきたに



























映画「 ト ニ ー 滝 谷 」


主演: イッセー尾形 宮沢りえ

そして俳優さん以外でも
わたしのだいすきな人たちが集まった映画なのです .

■原作: 村上春樹
■音楽: 坂本龍一
■写真(撮影): 広川康士

この条件がそろった瞬間、
飲みかけのウーロン茶をちょっとこぼし
狂ったように映画見た記憶があります . 笑


全体的に
ナレーションと共に進んでいくのですが
その感覚がなんともいえず、
新しいです

きっと
ほんとうに大切なものを失ったとき、
人はこうなるのか ということが
痛いくらいに描写されていて
胸の奥がジリジリする


映画全体のイメージカラーは
「青」 。
どこまでも包んでいる、
ひんやりとしてあたたかい空気感が
視覚をこえて触覚として伝わってきます、映像から 。


なにかの節目で
いつも見たくなる映画です *

□「トニー滝谷 予告編」□



===


はいきましたよー!
紹介するのこれで何度めよー! 笑


■おんがくのはなし■

しゅりすぺいろふ









シュリスペイロフ

やべーこの画像の宮本さんちょーかわいーっ 笑

上の日記でも言ったとおり、
土曜日のmoleでのリアライズに参加して
見てきましたシュリスペイロフ!!!



どーしてこんなにもかっけーのですかね!
どーしてあんなにも人を惹きつけるのですかね!
どーして宮本さんのMCはあんなにもシュールなんですかね!
(↑いや、そこがいいんですけどね ★ 笑


やっぱり
宮本さんのスパーン!と心を突いてくる歌も
息を飲んでしまうくらいに繊細なギターも
ほんっとうに素敵だなと思った .
シュリスペイロフにしか鳴らせないよ、あの音楽は *

たぶんこれからもずっと
シュリスペイロフの音楽は
わたしの人生で
大きな面積として存在していくと思う!
それを確信したライブでした *


□シュリスペイロフ「キミの話」□



■ひとこと■
秋休みだってのにど暇です。笑
だれか誘ってください300円あげるから。笑


saori_10ve_song at 16:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年09月19日

宇宙の塵できみをつくる

こ






シェリー
         作詞:saori.


明け方
シェリーは泡になり
日々から消えた
ひと夏の
炭酸水のようだな
Hajikeru

壊れそうなアーチ
その両端で
さえずっている


胸にはブローチ
感情のブローチ
日光を反射させて
きらびやかな始点

暮れ時
シェリーは水になり
ベッドから消えた
この雨は
エンドロールだろう
nagareru

ちぎれそうな繊維
そのなかで
戸惑っている


首にはマフラー
秘密のマフラー
ほこりを吸い込んで
もの静かな終点

縫いこんで
ほどいて
縫いこんで
絡まって
ほどいて


胸にはブローチ
感情のブローチ
日光を反射させて
きらびやかな始点


目にはカーテン
目隠しのカーテン
わざと放っておく青
突然の終点
hajikeru
hajikeru

明け方
シェリーは泡になり
日々から消えた
ひと夏の
炭酸水のようだな
Hajikeru



■にっき■

ぐるぐると
出口のない巻き貝のような日々が
2008の夏といっしょに
流れていった .


らじお















([2008.09.19]
写真加工


気持ちはもう
ちがう場所にあるのに 。
古びてしつこい粘着テープのように
ずるずる ぐるぐる
巻かれていたじぶん .

このまえ
やっと
その殻から
脱皮をしました .

その日は
馬鹿みたいに夕焼けがきれいで
流れていく雲が
エンドロールみたいだった .

これで
新しく始められる *

新しい感情が
伝達しようがしなかろうが
曇りのない気持ち 。

きっと
じぶんからは言えないけど
会いたいなあ *

===

そういえば先日、
うちの学校に
スガシカオさんが講義をしに来てくれました !

スガシカオだよ?
スガシカオだよ? (2回目

ぶっちゃけると、
スガさんの歌は
「19歳」と「June」くらいしかちゃんと聴いたことなくて
ミーハーなテンションで参加したんだけど(ごめんなさい 、


すっっっごく
素晴らしいことをたくさん話してくれました *


作詞作曲における秘話は
とくに胸に響いたなー .
「右脳のスイッチ」
すっごいな、やっぱり .


おんがくは
形にとらわれた窮屈なフォームに
収まっちゃいけないんだ !


===

イラストコーナー復活は
次回にします . 笑


■えいがのはなし■

けものがれ













映画「 け も の が れ 、 俺 ら の 猿 と 」


正直言うと
わけわかんないです . 笑
でも
そのわけわかんない感じが
クレイジーでたまらない !

主演は永瀬正敏で
わたしもだいすきな俳優さんだけど
今回は
鳥肌実の強烈な存在感に
やられました完全に . 笑

なんだかもう、
ことばではダイレクトに表せない空気感が
ほんとうにオリジナリティー満載で
好きな人はかなりハマると思います 。
嫌いな人はかなり嫌いだと思います 。 笑


そしてそして、なんと!!
劇中歌が豪華すぎるの!!
NUMBER GIRL に ゆらゆら帝国 。
サントラがほしいんです、ものすごく .


鎌田ちゃんには
ぜひ見てもらいたい! (身内ネタ


===

そして今回は
明日CDを買う予定なこのバンド .


■おんがくのはなし■

indigo














Indigo jam unit

ベースがね、
どうしたの?ってぐらいかっけーです *
うねるのですよ、もーやばい!

ジャズテイストなのですが
「REN」て曲のピアノが
細い糸みたいに繊細で
心の数ミリの隙間まで入り込んでくる .

「REALism」のアルバムは
すべて一発録音 。
クオリティの高さ自重(笑

いつか生で
見てみたい!!

□Ingigo jam unit「AdrenaLine」□



■ひとこと■
電話で笑いすぎて
涙腺崩壊しました 笑

saori_10ve_song at 21:39|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年09月14日

一瞬の夢は1,000,000ピクセル

4f593aed.jpg






新しい匂い
         作詞:saori.


この波を
くぐったら
きみの匂いが
離散してしまうよ

月のイエロー
素晴らしい発色
たぶん、そういうこと


街は海底
ぼくたちは魚
あの朝で
巣が粉になった
ぐいぐい、とたち込める
新しい匂い

この春を
味わうのは
きみとではない
新しいパーソン

月のシルエット
完璧な枠線
やはり、そういうこと


夢は水槽
ぼくたちは気泡
あの角で
別々にゆこう
あっけなく追いやられる
いつもの匂い

雨のBEAT
ランダムなBEAT
きっと、そういうこと


夜は電車
ぼくたちはレール
あのランプで
静かに弾けよう
秒速で入れ替わる
なつかしい匂い


街は海底
ぼくたちは魚
あの朝で
巣が粉になった
ぐいぐい、とたち込める
新しい匂い

月のイエロー
素晴らしい発色
たぶん、そういうこと



■にっき■

なんだか近頃
モヤモヤが晴れて
朝、目覚めた瞬間から
心がぷかぷかします *.


ふゅーじょん

















( [2008.09.14]
写真加工


感情のスープが
モクモクと煙を上げて
フツフツと沸いている 。

最初はとにかく
その感覚を
止めようとしていたけれど
もうモーターがFULL回転状態 .

呼吸を感じられるような
素晴らしい景色に遭遇したら
いっしょに眺めたいな、 なんて思って
ひとまずシャッターを切るのだけれど
渡すことなんてできず
ただただ、
受け身の停留所になるだけ 。

だけど
そんなサイクルが
とてもとてもサイケデリックで
わくわくする 。

===

ここ最近、
夜になると
よく電話をしているのですが、

たのしすぎてどーしよーもない !*. 笑

いいよね電話って 。
いいよね言葉のミサイルごっこって 。 ←


そして今日は
東京のある人に
てがみを書いてみた !
(サプライズ的なものにしたいので
名前はないしょ ★ 笑

メールよりも
手紙がすき *

なんていうか
電子的なものにはない、
あたたかさがあるからね .*

じぶんが生活している町の
いつもの空気のなかで
するすると文字を書いて
それが相手の手の平のなかに届く .

んー !
早く届け ! 


===

来週から
恐怖のイラストコーナーが
帰ってきます! 笑

なのでそれまでは
このコーナー


■えいがのはなし■

こいのもん















映画「 恋 の 門 」


まず最初に言います 。

松田龍平かっけえええええええええええええええー!!! 笑

隣の席のぱんださんや
いつも一緒なゆきのさんは
嫌というほどに語られていると思いますが、
ここでも語らせてください 。

あの目はなんですか !
3秒見つめられたら
天国のおじいちゃんに連れられて逝きますわたし .
いっちばん好きな俳優さん *

松田龍平が出てる作品のなかで
わたしはこの「恋の門」が
断トツで好きなのですー★

独特なイントネーションや発想やしぐさをする門くん、
ぴっっったりなんですよ!
「すまなんだー!」ってね、
わたしを血液にしてください 。 笑

映画の出だしから
思いっきり笑わせてくれます、
騙されたと思って見てみる価値ありですよ *


===

今回のは
好き を通り越して
崇拝しちゃってます 。


■おんがくのはなし■

たかぎまさかつ
















高木正勝

映像作家・音楽家 ふたつの飛びぬけた才能を持ち合わせた、
高木正勝さん 。
彼の頭のなかに広がる宇宙の庭園に、
とにかく住みたい 。

細いけど奥深い声で
すらすらーっと歌ったかと思うと
心のなかを駆け回るかのようなピアノで
戸惑わされる感覚 .

やっぱり
映像もすばらしいです *

日常をつくりあげる粒子の
一粒一粒の動きを思わせるものや
ほこりをかぶった記憶まで
叩き起こしてくれるほどのパッション 。

何度聴いても
作品のいちばん底には
なかなか触れられない .
解釈の仕方が何通りもあるものばかりです

□高木正勝「Girls」□


saori_10ve_song at 21:53|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2008年09月11日

透明な庭のパッションフラワー

93bec338.jpg






吸収とキリン
          作詞:saori.


こぼれる水
やさしさの回路を
くぐりぬけて
きみの心臓

このアーチは
どこまでだろう
日曜日の雲はジラフ

新しい布
欲しがりのインクは
吸収されて
きみの肌色

このアーチは
果てまでだろう
花の根は感情


甘そうな虹を
蹴り上げて
その粒子を
彼女に宛てるのさ
you & me
you & me
未完成なグルーヴ

このクラクションは
いつまでだろう
反響は打ち上げ花火


ほろ苦い雨を
待ちわびて
その宝石を
彼女に飾るのさ
you & me
you & me
これからの旅


甘そうな虹を
蹴り上げて
その粒子を
彼女に宛てるのさ
you & me
you & me
未完成なグルーヴ

あふれる水
気持ちのコップを
何度もあふれて
きみのふもと



■にっき■

うん 。
こんなにも
ひとつのことに対して
ずーっとずーっと、何度も何度も
向き合って考えたのは
はじめてです .


らんどまーく















( [2008.09.11]
画像加工


やっと
じぶんのほんとうの気持ちが
わかりました *


きっと
まだ未完成なパレットに
一度にたくさんの色の絵の具をのせすぎて
混ざらないもどかしさと
混ざったときの不調和さ
そのボーダーラインの真上で
もがいていたんだ . と思う 。


美しいからといって
居心地がいい水槽ばかりではなくて
大きい窓だからといって
満点の星空がみえるわけではない


眠る前の
ほんの数秒だけでいい
存在を
浮かべてくれたらいい

===

ついに .
今日でテストおわりましたFuuuuー !!!

きっと赤点はだいじょうぶ
だけど
音楽基礎が心配で心配でハゲそうですFuuu..

そして
ビデオ技術もなんとなく心配 。
先生にBlog教えてる場合じゃないですかね 笑

===

いらすとコーナーは
ちょっとお休みにして
今回もこれ !


■えいがのはなし■

ちゃのあじ











映画「 茶 の 味 」

前回に引き続き、
わたしのだーいすきな石井克人監督の作品です *

毎回毎回
どうしてこんなにも
我衆院さんの存在はツボなのでしょうか。笑

全体的に
春の真ん中のように
ゆったりとした、
やわらかい空気で
スローなテンポで展開していくのですが
その感覚がずるいくらいに素敵です

そしてやっぱり
浅野忠信の安定したテンションは
よだれが出るほど素晴らしい !

ナイスの森につづき、
みなさん、
DVD貸すので声かけてください。笑

□「茶の味[山よ]」□


===

ひさしぶりに
インストバンド紹介 *.

■おんがくのはなし■

む













mudy on the 昨晩

ずっと前から気になっていたmudy on the 昨晩 。

インストバンドなのですが
とにかくもう、かっこいい!
何しろあれです、
ツインギターならぬトリプルギターってとこがね、
もう感情の厚みも
音の厚みも抜群っす *

こないだ札幌にも
ライブ来たのに
行けなかったわたしは
わざと膝を擦りむいてみるべきですかね (鬱

□mudy on the 昨晩「パウゼ」□


saori_10ve_song at 20:56|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年09月08日

指の先でKISSをしよう

ecd90304.jpg






コーヒーと煙
          作詞:saori.


だれもいない
ぼくたちの12時
何して遊ぼう
虹を降下して遊ぼう

せわしいEVERYDAY
これじゃ、
散ってしまうよな銀河


ハイライトの煙で
きみが雲をつくる
それを息で吹いて
ふざけるのがいい

だれもいない
待ちに待った日
何して過ごそう
肌を融合して過ごそう

瞬間のEVERYDAY
それでも、
手放さないよ愛宇宙


コーヒーの匂いは
いつだってきみの匂い
それを目をつむって
香るのがいい
ずっと ずっと ずっと
ずっと ずっと ずっと

わたしは泡になって
様々をくぐりぬける
そして何度も
その胸に眠り落ちる


日暮れのアンバーは
きみの指の色
それを飽きるほどに
包むのがいい
ずっと ずっと ずっと
ずっと ずっと ずっと


コーヒーの匂いは
いつだってきみの匂い
それを目をつむって
香るのがいい
ずっと ずっと ずっと
ずっと ずっと ずっと



■にっき■

前回、
テストおわるまで更新しないと
みずから宣言したものの
2日後にさっそく更新ですFuuuuuuuuー!

でもね
今日どうしても
ことばにしたい感情があったから
いいよね うん *


Others















( [2008.09.07]
 写真加工


一昨日の夜
ひさしぶりに
おもいっきり泣いた。


感情が通る水道の蛇口を
きっときみが
無意識にひねったんだ .
そして
馬鹿みたいに水が溢れて
わたしは鼻をすすって
AM2:00に深呼吸をひとつ。

あんなに
ぐるぐると
チクチクとしていたこころが
ほんの数分で
春先の庭みたいに
ホクホクとなった .


あとは
2cmくらい踏み出せばいいのだけれど
それがむずかしい
どうしたらいいのかな .

===

ええ、
だいじょうぶ !
この土日はちゃーんと
勉強しましたよ奇跡!!
あした雪降ったらわたしのせいですごめんなさい。

もうテストまで
2日なので
今度こそおわるまで更新しません

なので今日は
新しいコーナーやってみます.笑

===


■えいがのはなし■

ナイスの森
















映画 「 ナ イ ス の 森 」

石井克人さんがだいっすきなわたしにとって
この映画は
涙がでるくらいにツボです *

ショートムービーがいくつか重なったような
スタイルですが
独特のシュールな空気は
すべてに共通していて
ひとつひとつが強烈です !
どれがいいとか言ってらんない、
ぜんぶがいいの ! 笑

うーん、
ピコリコ星人
たまんないっす。笑

浅野忠信さん今回も
かなりいい味だしてます *
加瀬亮くんも
いい味だしてます .

Grashoppa!の作品がすきな人は
欠かせない映画だとおもいます ★

□「ナイスの森 予告編」□


===

そしていつもの


■おんがくのはなし■

あべさん















阿部芙蓉美

− あなたのやさしさを
  守るから
  連れだして
  あなたの孤独には
  触れないから
  信じて 連れだして −
           lylic by.「開け放つ窓」


薄いやさしさの層が
幾重にも重なったかのような
彼女のウィスパーボイスは
思わず目をつむってしまうほどに
うつくしいです .

そして
ギターを抱える姿は
とても力強くて
だけどどこか繊細で
にんげんの独特な部分を
ダイレクトに音楽にしているとおもいます

きっと
人よりも
細い光を受けるのが上手で
それを何倍にも膨らませて
大きな太陽にするのが
阿部芙蓉美なんでしょう

かっこよくて
やさしくて
あたたかいサウンド
とってもおすすめですよ ★

□阿部芙蓉美「青春と路地」□


saori_10ve_song at 00:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年09月05日

ぼくらに漂うノスタルジック

1d4fd092.jpg






新しい花
        作詞:saori.


今朝
ぼくたちの愛は
ハウリングを起こし
みんなに内緒で
海へともぐった

揺れるSEA
なんにも知らないでさ

今朝
ぼくたちの泡は
ビッグバンを起こし
最後の宇宙を
物静かにつくった

美しいSEA
ぜんぶを知っているのに


Septemberの波に
任せた片付けは
どうしてかな
どうしてかな
荒れるばかりだ
日常的シーサイド
彼女はうれしそうに
花に水をやる。

平凡なSEA
すべてはパレードで


Septemberの海に
浮かべた追憶は
どうしてかな
どうしてかな
色素を増していく
多感情シーサイド
彼女はしゃがみこんで
新しい苗を植えた。

折れてしまったクレヨンを
握りしめて
どこへいこう


Septemberの波に
ゆずった匂いは
どうしてかな
どうしてかな
二乗されて香る
冬の手前シーサイド
ぼくは立ち止まって
息を整えてみる。

今朝
ぼくたちの愛は
ハウリングを起こし
みんなに内緒で
海へともぐった



■にっき■

なんだか
みなさん心配してくれて
ありがとう

「もう元気になったからだいじょうぶ !」

と 言いたいところだけれど
どうやら今回の雲は
なかなか太陽をのぞかせてくれない。


SUN


















( [2008.09.05]
 またまた画像加工 in テスト4日前


だけど
わたしはやっと
ほんとうに大切なものがわかりました


きっと
しおれた耳のうさぎに憧れて
新しいお月さんを
目をまん丸くさせて
口をあんぐりあけて
じーっと見ていただけだったんだ

だけど
ほんとうに見つめていたいものは
びっくりするくらいに
すぐそばにあった。
残暑に合わせてえらんだ薄手のワンピースの布よりも
もっともっと、
そばにあった。


きっと
この停留所には
不定期にしかバスは来ない。
だけど
スモッグのかかりやすいこの心でも
首をながく伸ばして
きみを待ってるんだ。

===

ふたつのことで
頭も心もボロボロになっていたけれど
ひとつは
もう落ち着きました
心配してくれた人たち、
ありがとう *

だけど
もうひとつのことは
「解決」だとかじゃない気がする


「家族」 っていう村には
当たり前に属しているけど
そのなかにあるHappyやCryは
当たり前にはやってこない。

わたしの家族は
もっともっと
心を裸にしなきゃ
いけないんだと思う

===


■おんがくのはなし■

ことりんご



















コトリンゴ

− まっすぐに進むのは
  悪いことではないけれど
  もう少し毒をくれるかな
  そとに飛んでゆきたいの −
            lylic by.「itsumo」


彼女の頭のなかには
きっと
誰かが触れると「パッ」っと弾けてしまう、
シャボン玉のような世界が広がっているんじゃないかな

切れ目なんてないレールのように
どこまででも連なるピアノの調べと
純真無垢な赤ちゃんのような
やわらかくて真っ白な歌声。

坂本龍一さんプロデュースでシングルを出したこともあるようですが
こりゃ、
教授も推すわ! 笑

きっとコトリンゴの音楽を聴いて
イメージするカラーは人それぞれに
違うんだろうけど
暖色系のまろやかな感覚は
共通するとおもいます

ぜひ、
ぜひぜひ、
CD貸すからわたしの身近な方は
声かけてください 笑

□コトリンゴ「おいでよ」□


■おしらせ■
学校でテストがあることと
ちょっとひとりでゆっくりと考えたいことがあるので
来週末まで
たぶんBlog更新できません
こんなブログをいつも読みに来てくれている方々
ごめんなさいー!
でももしかしたら、
途中で更新するかも *

saori_10ve_song at 21:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2008年09月01日

100個目の春もビビットでいて

0df61138.jpg






空洞と春
        作詞:saori.


波の味
あの娘のナミダ、の味
グライダーは背を丸め
waving waving

空の穴
あそこから春がくるの?
女の子は目を潤ませ
shining shining


どうしてだろうね
どうしてだろうね
おいしそうに
酸素をほおばった
ぼくたちの気球が
落ちてゆくよ

花の色
あの娘のチークの色
空洞は暇を持て余し
freedom freedom


どうしてだろうね
どうしてだろうね
全知のように
空を飛行していた
ぼくたちの鳥が
虹に消えるよ


どうしてだろうね
どうしてだろうね
おいしそうに
酸素をほおばった
ぼくたちの気球が
落ちてゆくよ

空の穴
あそこから春がくるの?
女の子は目を潤ませ
shining shining



■にっき■

今日
学校行かなかったじぶんに
溶けかけのアポロチョコの箱を開いて顔にべっろーーん て
塗ったくってやりたいです。


さいれんと















( [2008.09.01]
またまたなんとなく写真加工


家族のことと
もうひとつのことで
頭がぱんぱんになっちゃって
じつは金曜の夜から寝れてません
24時間テレビを三回やっちゃってますね、うっふーん


きっとあの頃は
水をかけても消えない火みたいに
なにがあってもフェードアウトしない、
いつになっても揺るぎはしない って
信じていたんだろうな


今は
こんなちょっとした夕立で
道がグシャグシャだよ。


きみがぼくの酸素なら
今頃きっと
息ができなくて
苦しい苦しい ってなっているはずなのに
ちゃんと息をしている今日は
もう、そういうこと なのかなあ *


===


なんでこんなテンションで
Blog更新してんだろ 笑

でもなんか
だいすきなことばで
こうやってじぶんらしく
綴っていたら
気持ちがらくになる *


イラストは
書く気分になれないので
今回はお休みにします !


===


■おんがくのはなし■

あきらこせ











Akira Kosemura

耳から体内に入り込んだ音が
気付いたときには
「映写機」となっていて
心のまんなかにあるシアターへ
懐かしい映像を
そっと流してくれる感覚

涙がでるほど
人間の体温に似通った熱を
もっている音です 。

疲れた今日を
ふわっ とあの日へ
連れて行ってくれますよ *

□Akira Kosemura[solace]□


saori_10ve_song at 22:56|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!