洋楽歌詞和訳なんてキアイとソウル

自分の好きな洋楽を歌詞対訳付きで紹介。リクエストも受付中。twitterは@saqauten リンク切れのお知らせ、質問、訳の指摘お気軽に。 ※攻撃的なコメントは削除させていただきます。あらかじめご理解いただければ幸いです。

"Panic Station"-Muse

第221回NON STYLEと中川家

MusicVideo

LiveVideo


"Panic Station"

You won't get much closer
Until you sacrifice it all (all)
You won't get to taste it
With your face against the wall (wall, wall)

近寄れないよ
全てを失うまで
味わうこともできない
顔を壁に押し付けなければ


Get up and commit
Show the power trapped within (in, in)
Do just what you want to
And now stand up and begin (uh)

起き上がって、身を委ねろ
内に秘めた力を見せろよ
ただやりたいことをやるんだ
今こそ立ち上がってはじめよう


Ooh, 1, 2, 3, 4 fire's in your eyes
And this chaos, it defies imagination
Ooh, 5, 6, 7, minus 9 lives
You've arrived at panic station

1,2,3,4瞳に火が宿る
混乱がイマジネーションを妨げる
5,6,7,-9の命
パニックステーションに到着したんだ


Doubts will try to break you
Unleash your heart and soul (soul)
Trouble will surround you
Start taking some control (-trol)

疑いが身を滅ぼそうとする
身も心も解放されても
問題が周りを取り囲んで
徐々に自由が失われていく


Stand up and deliver
Your wildest fantasy (-sy, -sy)
Do what the fuck you want to
There's no one to appease

立ち上がって、やり遂げろ
壮大な空想を
やりたいことをやってみろよ
誰も慰めたりなんかしない


Ooh, 1, 2, 3, 4 fire's in your eyes
And this chaos, it defies imagination
Ooh, 5, 6, 7, minus 9 lives
You've arrived at panic station

1,2,3,4瞳に火が宿る
混乱がイマジネーションを妨げる
5,6,7,-9の命
パニックステーションに到着したんだ


Ooh, 1, 2, 3, 4 fire's in your eyes
And this chaos, it defies imagination
Ooh, 5, 6, 7, minus 9 lives
And I know that you will fight for the duration

1,2,3,4瞳に火が宿る
混乱がイマジネーションを妨げる
5,6,7,-9の命
命ある限り戦い続けるんだろう?


Ooh, 1, 2, 3, 4 fire's in your eyes
And you know I'm not resisting your temptations
Ooh, 5, 6, 7, minus 9 lives
You've arrived at panic station

1,2,3,4瞳に火が宿る
俺は君の誘惑に抵抗したりしない
5,6,7,-9の命
君はパニックステーションにいるんだ



The 2nd Law
MUSE
WM UK
2012-10-02




「お前らの漫才には間がない。」中川家の礼二がNON STYLEに言い放った。礼二はつづけた。「そのテンポはずっとはできへんぞ。」
漫才にも独自のスタイルが存在する。紳助竜介からスリムクラブまで。その多様性は音楽にも通ずる。NONSTYLEはそれこそ高校生くらいからずっと好きだった。テンポが早く、笑いがつながる漫才。計算され尽くされているのだろうが、それを感じさせない石田と井上の演技(冒頭の井上の手振り以外)。



一方、完全なネタなのか、アドリブなのか、その口調からはわからない中川家。礼二の早口の口調のなかにスローな剛の普段とかわらぬ語り口が、笑いを誘う。ずっと聞いていたいラジオのように、笑いが誘われるのである。絶妙な間。これが中川家である。4分55秒からの剛の語りは圧巻。
礼二は言いたかったのである。ずっとテンポの速い漫才は、若いからこそできる芸。安定感のアドリブを混ぜ、その場にあわせて笑いを生み出すことで、結果として充実の芸人人生を過ごすことができるのだと。




同じことは音楽にも言える。若い頃の勢いのある音楽、時を経て円熟味の増す音楽。漫才のスタイルの変化のように、1バンドをフォローしていると興味深い変化を感じることができる。
またまた前置きが長くなってしまった。今回は、そんな時の移ろい、音楽性の変化がよくわかるMUSEである。正直に言って、初期のMUSEは好きになれなかった。メタルよりということもあるだろうが、それよりも、間のない音楽、詰め込まれた演奏テクニックについていけなかった。多分中学生のときに聞いていたら、好きになっていただろう、しかしもう私の耳はおっさんになったのである。


しかし、それは4thアルバムの”Black Holes and Revelations”でかわる。ブラックミュージックを取り入れたそのアルバムに取り入れられたのは、まさしく絶妙な間。これならおっさんでも聞ける。ぜひアルバムを聴いてみてほしい。例えば、ここで3rd以前と4th以後を聞いてみるだけでも、おわかりいただけるのではないだろうか?Supermassive Black Holeから一気に音楽がかわる。
http://matome.naver.jp/odai/2143836018803002001

そんな間を最も感じるのが、今回ご紹介する曲"Panic Station"。収録は6枚目のアルバム"The 2nd Law"。マイケルジャクソンや、クイーンの"Another One Bites The Dust"に通ずるリズム。ベースの絶妙な間が、何とも気持ちよい。


歌詞をみると、あまり意味はないかもね。混乱や錯乱した状態を、Panic Stationと表現しているような歌詞。
You won't get much closer
Until you sacrifice it all (all)
You won't get to taste it
With your face against the wall (wall, wall)
近寄れないよ
全てを失うまで
味わうこともできない
顔を壁に押し付けなければ

Doubts will try to break you
Unleash your heart and soul (soul)
Trouble will surround you
Start taking some control (-trol)
疑いが身を滅ぼそうとする
身も心も解放されても
問題が周りを取り囲んで
徐々に自由が失われていく
この辺りの歌詞では、満員電車をイメージしたような表現が使われる。情景を満員電車や人でごった返すPanic Stationになぞらえ、混乱や錯乱の状態の中での感情や行動を歌い上げている。だからPVは渋谷なんだろうね。まさにパニックステーション。 

それまでのスタイルを変更して、卓越した演奏技術と、宇宙的な音をツジでもわかるポップソングに落としてくれたMUSE。またアルバムを買いたくなりましたね。「え〜非常に込み合っております。ご乗車になりましたら、中程までおつめください。それではCDショップに出発進行〜」

礼二








第221回NON STYLEと中川家       
了         







 
↓あなたの1ポチが投票に
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ人気ブログランキング

"Tonight, Tonight" - The Smashing Pumpkins

第220回
絶望の淵のスペシウム光線

official video

lyric & live video


"Tonight, Tonight"

Time is never time at all
You can never ever leave
Without leaving a piece of youth

時が止まることはない
若さを失わず
時を過ぎることもできない

 

And our lives are forever changed
We will never be the same
The more you change the less you feel

生き方も永遠にかわり続けて
同じままで居ることなどありえない
かわればかわるほど、かわることが当たり前になる


Believe, believe in me, believe, believe

That life can change that you're not stuck in vain
We're not the same, we're different


信じるんだ、信じてくれ
人生はかわっていく、だから痛みにとらわれ続けることはない
同じで居ることはない、かわり続ける


Tonight, tonight, tonight
So bright
Tonight, tonight

今夜は光輝いて
今夜は

 

And you know you're never sure
But you're sure you could be right
If you held yourself up to the light


納得することはないと言うけど
わかっているはずさ、自分が正しいと証明されるって
光さえ、自分に当てられれば


And the embers never fade
In your city by the lake
The place where you were born


残り火も薄れることはない
湖の側の君の町
君が生まれた場所


Believe, believe in me, believe, believe
In the resolute urgency of now
And if you believe there's not a chance


信じるんだ、信じてくれ
確固たるこの主張を
チャンスがないと思い込んでいるなら


Tonight, tonight, tonight
So bright
Tonight, tonight


今夜は
まぶしいほどに輝いて


We'll crucify the insincere tonight
(Tonight)
We'll make things right, we'll feel it all tonight
(Tonight)

今夜、軽薄な偽善者を責め立て
今夜、物事を改め、正しさを享受するんだ


We'll find a way to offer up the night
(Tonight)
The indescribable moments of your life
(Tonight)

今夜、この夜を捧げよう
言葉にできないこの時を

 

The impossible is possible tonight
(Tonight)
Believe in me as I believe in you

今夜、不可能が可能になる
私が君を信じるように、私を信じて

 

Tonight, tonight, tonight
Tonight, tonight

今夜は、今夜こそ



メロンコリーそして終りのない悲しみ(通常盤)
ザ・スマッシング・パンプキンズ
ユニバーサルミュージック
2012-12-19



「ああやべぇ、やべぇぞ」なんて言えてる頃はまだまだ大丈夫。ほんとにヤバい時はパニックになって、自分を見失ったり、自分の全てが間違っていたり、全てが失敗するような、そんな風に感じるものだ。ツジだって、絶望しかけたことはある。小学5年生の冬。駅伝大会の練習に出て、コースを走っていると急に便意に襲われた。もちろん...大きい方だ。わざわざ家から約3キロの駅伝コースまできていた。シティボーイズ&ガールズの皆様にはわからないだろうが、片田舎のツジの実家、もちろんその3キロの間には、トイレを借りる店なんてない。


かえるしかねぇ。決意をもとに歩き出したツジはなんとか自宅まで歩ききり、至福の便座へ。まさに天使のはしごがかかった空のような、そんな情景をみているような心地だった。それと同時に、絶望の淵からかえったツジはその時、大人の階段を1段上ったのである。また新たな武勇伝を披露してしまったが、小5のツジが絶望の状況で帰還できた理由が一つだけある。それが、絶対に自分はトイレで用をたせると信じていたことだった。


題材がチープすぎてつたわらないね。ウルトラマンを思い出してほしい。ウルトラマンに出てくる隊員はウルトラマンがきてくれると信じているからこそ、決死の覚悟で怪獣に立ち向かえるのである。きっと事態は好転すると信じているから、最後のスペシウム光線があると信じられるから、その時のために努力する。これはいろんなところでも言える。受験勉強でも、仕事でも、きっと成功すると思えなければ絶対に成功しない。小5のツジはそれを自分のケツをもって証明したのである。


そろそろ曲とつなげよう。今回の曲は、意外にも初めてのご紹介。スマパンの超傑作アルバムから"Tonight, Tonight"。一言で言うなら、絶望の淵の一筋の光だ。オーケストラのバックトラックの鳴り響く盛り上がり、ギターの静かなリフがたまらん一作。歌詞もその音楽にピッタリ...?という感じ(笑)すこし皮肉めいた印象を受ける歌詞でもあるので、今回も一解釈としてお楽しみください。

Believe, believe in me, believe, believe

That life can change that you're not stuck in vain
We're not the same, we're different

信じるんだ、信じてくれ
人生はかわっていく、だから痛みにとらわれ続けることはない
同じで居ることはない、かわり続ける

「痛みにとらわれる」という表現や、別の箇所では、「チャンスがないと思い込んでいる」という表現が使われている。絶望の淵にたたされた状況の人への言葉が歌詞に綴られている。そんな人に対してのメッセージは「ずっとこのままじゃない、いつかは認められる」というものだ。

And you know you're never sure
But you're sure you could be right
If you held yourself up to the light

納得することはないと言うけど
確信しているはずさ、自分が正しいと
光さえ、自分に当てられれば

自分に光さえ当てられれば、正しいと認められるはず。そう信じることが絶望から救いだされる唯一の方法かもしれない。


ツジのケツの話があったので、ポップにはなってしまいましたが、本当に生きる気力も失うような、悲しみや絶望のどん底に落とされるようなことがあると思います。そんなときに、一筋の光になりうるのが、「きっと大丈夫。きっと幸せになる日がくる。」という思いや考え。どうしても苦しいとき、一人で孤独な時、少し思考をかえてみる。そうすると少しだけでも光がみえるかもしれないね。
あっさり終わらせてしまったけど、この曲、収録アルバムはめちゃくちゃ紹介しないといけないかなとおもいますので、また別の曲でとりあげます。


第220回
絶望の淵のスペシウム光線
了 




 
↓あなたの1ポチが投票に
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ人気ブログランキング

"Wake Me Up"-Avicii feat. Aloe Blacc

第219回
それでも俺はタケノコ派

official video

lyric video


"Wake Me Up"

Feeling my way through the darkness
Guided by a beating heart
I can't tell where the journey will end
But I know where to start

暗闇の中の進むべき道
胸の鼓動に導かれていく
どこで終えるのかはわからないけど、
どこから始まるのかははっきりと分かる


They tell me I'm too young to understand
They say I'm caught up in a dream
Well life will pass me by if I don't open up my eyes
Well that's fine by me

理解するには若すぎると皆言う
夢にとらわれているのだと
目を開けなくても時は進んでいく
僕はそれでもかまわないよ


So wake me up when it's all over
When I'm wiser and I'm older
All this time I was finding myself
And I didn't know I was lost

だったらすべてが終わってから起こしてくれよ
もっと賢く、歳をとったらさ
ずっと自分を捜していたんだ
自分をなくしたとは思わなかった


So wake me up when it's all over
When I'm wiser and I'm older
All this time I was finding myself
And I didn't know I was lost

すべてが終わってから起こしてくれよ
もっと賢く、歳をとったらさ
ずっと自分を捜していたんだ
自分を見失ったことに気づかなかった


I tried carrying the weight of the world
But I only have two hands
Hope I get the chance to travel the world
But I don't have any plans

この世界を支えようともしたけど
2つの手では足りないね
世界を旅したいともおもったけど
プランがあるわけじゃない


Wish that I could stay forever this young
Not afraid to close my eyes
Life's a game made for everyone
And love is the prize

永遠に若いままでいたい
目を閉じることも恐れずに
人生は全員が参加できるゲームだ
そこで人は愛を手に入れる


So wake me up when it's all over
When I'm wiser and I'm older
All this time I was finding myself
And I didn't know I was lost

だからすべてが終わってから起こしてくれよ
もっと賢く、歳をとったらさ
ずっと自分を捜しているんだ
自分をなくしたとは思わなかった


So wake me up when it's all over
When I'm wiser and I'm older
All this time I was finding myself
And I didn't know I was lost

すべてが終わってから起こしてくれよ
もっと賢く、歳をとったらさ
ずっと自分を捜していたんだ
自分を見失ったことに気づかなかった


Didn't know I was lost
I didn't know I was lost
I didn't know I was lost
I didn't know (didn't know, didn't know)

自分を見失ったなんて
自分をなくしてしまったなんて



TRUE
Avicii
Island
2013-09-12



「あーわかんねぇ!」お菓子棚の前に立ちつくし超絶考え中。そう昔からずっと好きだった。それこそ物心ついたときから片方しか食べていない。いつも議論にはなるのだ。その度に説得される「一度食べてみろよ!」という友人の声。確かに理にはかなっている。「チョコの量が多い。」「柄の部分を持てばチョコが手につかない」論理的にわかるさキノコの良さは。でも俺はタケノコなんだよ。もうキノコの味なんて忘れちまったよ。でもうまいのはタケノコだと信じてる。いつしか、自らのこだわりはアイデンティティとなる。もはや疑う事のない信念だ。俺はタケノコ好き、タケノコ好きは俺。


本日の曲は、そんなタケノコとキノコの話となぞらえよう。キノコがあいつで、俺がタケノコ。ごめんわかりづらいね。自分の居場所、自分とは何かを求める話なのかなと思います。それは歌詞、特に映像から感じられます。
映像では2人の姉妹?町の人からの目線が冷たい。「みんな私たちのことが嫌いみたい。」「そうね。」「なぜ嫌われてるの?」という姉妹の会話。しかし自分たちのことを受け入れてくれ、同じようにライブを楽しむ人たちに出会った姉。かえってきた姉に対して妹が聞く。「どこへいってきたの?」「私たちの居場所よ。」
周りの人から認められず、自分の居場所はどこなのか、自分は居ていいんだろうかという悩み。誰しもが少しは経験したことがある感情だと思う。


ちなみに、この詩はAloe Blacc作で、本人も曲を出している。こちらの映像で取り上げられているのも、移民の問題や、国籍の問題だ。どこが自分の国なのかというアイデンティティに関わる問題。
 



歌詞の中でも表れている。自分には夢があったり、自分のやりたいことがあるんだろう。でもほかの人間からはこういわれることがある。
They tell me I'm too young to understand
They say I'm caught up in a dream
理解するには若すぎると皆言う
夢にとらわれているのだと

だから自分がわからなくなるのだ、何をしたらよいか、何が正解なのか、それを他人に求めるようになると、自分のやりたいことより、他人の言葉や見え方が重要になってくる。集団から離れないために。


でも人生は平等なゲームだ。そこでは誰でも手に入れることができる愛がある。みられ方や自分の帰属がどうであれ、愛さえあればよいんじゃないのよ?そういうクリスタルキングの大都会に通じるそんなメッセージを感じるね。今回もわかったようでわからない部分が多いので、一意見としてとらえてね。
Life's a game made for everyone
And love is the prize
人生は全員が参加できるゲームだ
そこで人は愛を手に入れる


キノコタケノコ論争は、果てしなく続いていくだろうが、大事なのはどちらが旨いかじゃあない。あなたがキノコを大切にするか、タケノコを大切にするかだ。自分の好きを大切に。その上で相手の好きも認めれば良いじゃない。タケノコがあって、キノコがある。キノコがあってタケノコがある。....ん?じゃあキノコも食べてみるかって?それは話が違うのね。


 第219回
それでも俺はタケノコ派



 ↓あなたの1ポチが投票に
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ人気ブログランキング
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ