2006年01月09日

緊急マニュアル34号2

eae6f646.jpg
■060109
退屈だったので、暇潰しに三四文書をいぢってみた。

ほぼキャプチャ画像使いまわしで完成。
表紙と目次のみ自作、あとはWORDの位置設定のみ。

公文書の書体やフォーマットを真似できると、リアリティが出るな。
バトルロワイアル原作のプロローグみたいで格好よい!

アップロード版はこれ
※アップローダーのvipper.netへ飛びます。

<レビュー>
皆殺し編の感想(というか、概要)をご覧下さい。

'-----

【皆殺し編】
自分が定められた日に死ぬという恐怖。
その運命に立ち向かう彼女は、美しかった。

雛見沢村による村ぐるみの犯行と大石に推測された雛見沢怪死事件
そしてその指導者である園崎家こそが、一連の事件をひきおこしていたと考えられていた。
オヤシロ様信仰という、土着の郷土振興の為だったと。

しかし、真相は違ったのだ。

雛見沢症候群発症者対応施設関係者による陰謀の存在。

流血とその惨事にのみ目を奪われ、見出せなかった。
平行世界における記憶保持者、ループ世界に生き、目には見えずとも”居る”存在。
雛見沢大災害事件の首謀者、そしてオヤシロ様と称された者の正体

その全てが、今明かされるっ…!!

→エピローグへ

皆死んだ、祟りと称されて殺された!
そんな残虐な犯人が村内にいるなんて?!
一体誰が、村民二千人を抹殺し得たのか!!

その犯人の名前とはっ・・・

'-----

>『連続殺人ノベル第七弾』ひぐらしのく頃に解
この続きは本編でお楽しみ下さい。。。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東京と私とちょっとHな時間。  [ 蓬田エレナ ]   2006年01月09日 17:17
遅くなりましたが・・・・あけおめー!!正月はエレナ一人ですることもないから実家の秋田に帰る予定だったんだケド、この前「特急いなほ」が突風にあおられて・・・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔