May 10, 2013

幼少期に七田式のはっぴぃタイム・もっとはっぴぃタイムで学習した娘、
七田式は卒業したので同時にブログも終了しようと思ったけれど、
七田式を行ったことでどのような効果が見られたのかを記録しておこうと思い立ち
1年に2.3回という超スローペースでブログの更新を行っています

さて、娘ですがこの4月に小3になり毎日元気に学校に通っています。
3月末にもらった2年生の3学期の成績表ですが、
今回もオール「できる」でした。(評価は2段階評価で「できる」「もうすこし」のどちらかになります)
学習態度もオール「よい」です。(評価は2段階評価で「よい」「がんばろう」のどちらかになります)
先生からのコメント欄には
『やるべきことをしっかり行い、模範的な学習態度・生活態度で1年間を過ごせました。』と書いてありました。


で、3年生から算数だけレベル別にクラス分けされる
(ちなみに娘は地元の公立小学校に通ってます)のですが、一番上のクラスにいるようです。

学校の勉強、生活態度は今のところ全く問題ないようです。

おそらく、3年生の成績表は3段階評価になるのかな?と予想しているのですが、
どんな結果になるか、また正直にご報告しますので楽しみにしてくださいね。

2年生もすべて良い評価をもらえたので、
やはりはっぴぃタイム&もっとはっぴぃタイムをやることによって
何らかの得るものがあったと感じます。
【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム


運動能力は両親が運動音痴なので普通もしくはそれ以下のレベル
(水泳だけは習わせていたのでバタフライまで泳げます)ですが、
音楽や図工などはとても器用にこなしてますので、右脳を鍛えた成果かな?と思ってます。

sara0101 at 14:38はっぴぃタイム 効果 

January 18, 2013

またまた久々の更新ですみません。
現在、娘は小学2年生になり、毎日楽しく学校に通っております。
1年生の時はインフルエンザになり皆勤賞をいただけませんでしたが、
2年になってまだ一度も休んでいないので今学年は皆勤賞をいただけるかも〜。

さて、はっぴぃタイム・もっとはっぴぃタイムで幼児期を過ごした娘の状況報告と、
効果をお伝えしておきたいと思います。
まず、
1年生の全期と2年生の1・2学期の成績は、2段階評価ですべて「できる」の評価をいただきました^^

先日保護者会の際に担当の先生とお話したのですが、
「お嬢さんは、2年生にしてはめずらしく、まわりの空気がよめる子供です。授業態度も勉強も姿勢もよく、クラスのお手本となる子の1人です。基本まじめですが、ひょうきんな部分も持ち合わせていてお友達を楽しませてくれてます。先日、私の絵を描いてくれてプレゼントしてくれました。とても気に入ったので大切にしていますよ。」とのことです。

2年の担任の先生は1年生の時の担任とは違うのですが、
1年生の時と担任の先生と同じように娘を高く評価してくれていて、
私、謙遜しまくりでした。

苦手な運動面は、習い事としてスイミングをやっており、
現在4泳法をマスターし、上級者コースにいます。

はっぴぃタイムの右脳教育のおかげか、コーチの言うことを素直に聞き、吸収していけるようで、
何年も前からスイミングをやっている子や
同時期にスイミングを始めたお友達をぶっちぎりで追い抜き上級コースに入りました。
それが自信につながっているようで、
まだ逆上がりも二重跳びもできませんが^^;
1年生の頃よりは運動を気軽に楽しめているようです。

「はっぴぃタイム」に
スポーツコースなどあれば、運動面もサポートしてもらえていいのですがねぇ〜。無理ですよね?

こんな感じで学校生活を送っています。
将来の夢は今のところ「アーティスト」か「美術の先生」になることなんだそうです。
DVDで絵画に親しんだことが少しは影響してるのかな?

はっぴぃタイム気になるかたはぜひ体験してみてくださいね。
【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム


2年生はあと2ヶ月で終了。
もうすぐ3年生です。
また学校生活をご報告いたしますね。

sara0101 at 14:16はっぴぃタイム 効果 

August 20, 2011

長らく更新をさぼっておりましたが、
こつこつ続けた七田式の「はっぴぃタイム・もっとはっぴぃタイム」
小学校入学とともに終了しました。

そこで、小学1年生の娘の
その後を書いておこうと思います。

まず、1学期の成績表ですが、
娘の通う小学校は
「できる」「もうすこし」の二段階評価なのですが、
すべて『できる』の評価をいただきました。

はじめての成績表なので、
先生もみんなに甘くつけているんだろうなと思っていたのですが、

夏休みの面談で先生からこんな言葉をいただきました。

「私のいままでの教師生活の中で、
こんなになんでもできる子どもにはあったことがありません」

「どうやって子育てされたのか聞こうと思っていました」

「みんなのリーダーシップをとっています。将来どのように成長するか楽しみです。」

「勉強面も、なにも問題ありません。字も文も絵もとても上手です。」


と。

このような過大な評価をいただき、びっくり仰天でありました。

もちろん、娘はそんな完璧な人間ではありませんので、
・運動面が苦手で遊具には自分からは近寄りません(笑)。
・家では脱いだものは脱ぎっぱなし、出したものは出しっぱなしです。
などなど、先生の知らない面をたくさん伝えておきました。

とはいえ、このような評価をいただけたのは、
やはり、七田式の「はっぴぃタイム」をやっていた
おかげなんじゃないか
と思っています。

それから、娘は私の仕事の都合で8月だけ学童に入れてもらったのですが、
そこの先生がいうには、
「夏だけの学童なのに、みんなのお手本になっています。」
「もう3年ぐらい学童にいる子のようです(笑)」

と、またまた評価されています。

母としては、
「もう〜!うちの子、ソトズラよすぎ!!」と思うのですが、
褒められると、やはり嬉しい!!

「はっぴぃタイム」「もっとはっぴぃタイム」は生活面も
しっかりサポートしてくれる教材なので、
やはりかなり効果があったのではないかしら?

やっててよかった七田式〜♪
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら






sara0101 at 07:42はっぴぃタイム 効果 
はっぴぃタイム

七田式のはっぴぃタイム、さらに詳しくしりたい方は
公式ページが便利です

右脳・左脳・心をバランスよく育てる!【 はっぴぃタイム 】
  • ライブドアブログ