昨日、探し物をしていて、
ふと目に留った小学生の時の日記。

本棚にあるんだけど、たま〜に、10年に1度、いやもっと?
ぐらいに目に留るのよね。で、ちょっと読んでみる。

日記って、それはまさに私そのもの。

始めの2〜3ヶ月は毎日まじめに書いてて、だんだん
書く事が少なくなって、しばらく間が空いて、
思い出したように1日書いて、そして空欄だらけに。

で又、思い出したように「クリスマスツリーを飾りました」って
なんなの?それ。前後ちゃんと書いてよ!
BlogPaint

2年続けて2冊あるんだけど、どちらもそう。

そして、今もそう。
人間(かっぱだけど)そうそう変わらない。

いや、今は年始から手帳に日誌でもつけるか、って
毎年買うんだけど、2〜3週間でギブアップ。

小学生の時より悪くなってます。

そう考えると、このブログ日記は奇跡に近いわ。



さて、今日は・・・朝、出かける用事が無くなって
1日家にいたんだけど、
夜、ダンナが「ミニシューかミニエクレアが食べたい」
と言うもんで、お風呂に入る前にコンビニに
買いに行来ました。


その時見たお月様がとってもキレイだった。

その月はコンビニに行かなければ見る事が
出来なかったのよね。

ワガママ言ったダンナに感謝だわ(^^;