かっぱの気まぐれ絵日記

日々の出来事や感じた事なんかをイタズラガキしながら 気ままに書いてみようかなと・・・

2016年02月

今日で3回の研修が終わりました。
寝ないで受ける事ができました。

先週の月曜日はちょっとアブナイ場面もあったけど、
無事乗り切りました!(ちょっと大げさか? )

やっぱ先生のお話しが上手だと、眠くならないのね 

BlogPaint


今日はちょっと寒いけど(明日も?)、春らしい日も多くなってきて、
子供時代の新学期の感覚がまだ残ってるのか、何かやりたくなる季節。

ほとんど忘れてるフランス語でもやり直そうかな〜。


ところで、ナデシコ、今日、負けちゃいましたね。
もう、あとは「全勝」だぁ!!!!!

先日、飲み会がありました。

数ある飲み会の中でも一番気を使わずに純粋に楽しめる飲み会  

20年以上飲んだり騒いだりしている飲み仲間がいます。
飲んだ後のカラオケなんかは、もう大騒ぎ。
遠慮ゼロ !!!(イヤ、5%ぐらいは気をつかう?大人だから  )

私はあまり飲めませんが、他のメンバーはものすごい酒豪です。

10年ぐらい前までは、よく「朝までカラオケ」をやっていましたが、
さすがに疲れが残るようになったので、終電前までには帰るようになりました。

先日もちゃんと時計と相談しながら楽しみました。 大人になったわ〜〜〜 

BlogPaint
あ〜、楽しかった〜♪

私は長い事、お酒は
(好きなのに)とても弱いほうだと思っていたんですが、
10年ほど前から、パートの仲間やご近所の人達と飲みに行く機会があり、
「あれっ?私って、普通なんだぁ〜」ということに気付かされました。

おそるべし、飲み仲間!!!



昨日、パートの帰りに買い物して帰ろうとスーパーへ。
もともと買い物を予定していたので、出かける前におサイフに
お金を足して、カバンに入れたつもりだったんですが、

いろいろカゴに入れて、レジ打ちしてもらってる間に
おサイフを出そうと思ったら・・・無い!おサイフが無い!

「2369円です」

「ご、ごめんなさい。おサイフ忘れて来ちゃった  」 

BlogPaint

「あのぉ、それ、全部棚に戻してきますぅ〜」って言ったら、
「大丈夫ですよ。こちらで戻しておきますから。」とレジのおねえさん。

ニコニコしててやさしかったです。お手間とらせてしまって、ゴメンナサイ。

後ろにも人が列んでいたので、「スミマセン」と言い残し、
そそくさとその場を離れました。

あ〜〜〜、ハズカシカッタ!


帰ったら、おサイフは家のテーブルの上でおとなしく留守番してました 。
 


先日、久々のクラシックコンサートに行ってきました。

3ヶ月程前に、ダンナにチラシを見せて「行きたい!」と言ったら、
「このピアニストがイケメンだから?」って・・・

「違うよ〜、久しぶりにチャイコフスキーを聴きたいのっ!」って
反論したんだけど、もしかしたら「この子かっこイイじゃん」
 っていうのも、気持ちのどこかにあったのかも。

だって、クラシックコンサートなのに、無意識に眼鏡を持って行ったもの。

2曲めに登場した彼は、ホントに写真どおりのイケメンくんでした  
まだ18歳?ぐらいなので、つい「ガンバッテね!」っていう 気持ちで
お目当てだった「ピアノ協奏曲第1番」を聴いてしまいました。
もちろん、っていうか、何故かメガネをかけて。

BlogPaint
彼の出番は「ピアノ協奏曲第1番」だけでしたので、他の曲は
メガネを外して、落ち着いた気分で鑑賞出来ました 

やっぱり生音はいいな〜♪  とても満足な2時間半でした。



●追加画像●
イケメンピアニスト「ダニール・ハリトーノフ」くん (^^)/〜♪

     yjimage-1     yjimage-2


2週間程前に「秘密のケンミンショー」で紹介してた『かぶらずし』

ど〜しても食べてみたい!と思っていたので、銀座に行ったついでに
石川県のアンテナショップへ。

購入しました!『かぶらずし』

やはりケンミンショーで紹介していた山形県の『たまこんにゃく』も
山形のアンテナショップで食しました。

銀座はアンテナショップだらけだから、1日中歩き回って
隅から隅まで巡ってみたい気がします。


●日曜日の記録●
BlogPaint


帰って日本酒のおつまみに、『かぶらずし』をいただきました。
とっても美味しかったデス! 
でも、ちょっとお高いので、しょっちゅうは食べられないな(^^;


梅の季節になってまいりました。

この季節になると何年か前に、
一人で「梅園」に行った時の事を思い出します。

梅が満開の季節。それなりに有名な梅園。
そりゃあもう期待して入園したんですが、咲き具合がなんかちょっと寂しい。

そこへ、若者達の団体がやってきて、口々に
「見て〜〜〜、綺麗だね!!!」と感動してる様子。
若いカップルも「ステキだね!」と言いながら私の横を通り過ぎて行きました。

え〜〜〜っ、なんかちょっとな、って思った私がおかしいの?
と、自分を疑っていたら、老夫婦の会話が聞こえてきました。

「しょぼいな」「ホントね」

あっ、私と同じ意見だ   私がおかしいわけじゃないのね。


BlogPaint

でね〜、思ったんですけど、
やっぱ年を重ねると、素晴らしい物も沢山見て来てる。
だからいろいろな事に対しての評価が厳しくなる。
あの老夫婦もわざわざあの梅園に行くぐらいだから、きっとあちこち
色々な所へ行ってるんでしょう。好奇心も旺盛に。

だからなおさら評価が厳しくなる。

今でも感動する事や熱くなる事はもちろん多々あります。
でも、やっぱり若い時に比べると、経験して来た分、
感動基準のラインは上がってる。
見るもの、聞くもの、食べる物 等々。

まあ、その時々に感動したり、感激したり、熱くなったりしてきたんだから
いいんだけど、あの梅園で感動している若者達を見た時、
若いってイイなと、ちょっと羨ましいような気がしました。(よくばり(^^;)


モネの「印象日の出」を初めてナマで見た時は、ジーンと泣けました。
その後、何回か見て、その度に感動はするけど、涙は出ない。
でも、あの泣けた時の気持ちも思い出すので、それでイイのね、たぶん。


梅の季節になると、何故かいつもあの「しょぼいな」
を思い出します 





 

今年はなんか、花粉が飛ぶの早すぎる。


そりゃあそうだわね。
もう、春のような暖かい日が何日かあったもの。

植物は気温にホント敏感。


BlogPaint

それにしてもマスク装着の日々、うっとおしいっす。
  
まあ、顔を隠して出かけられる、っていう気楽さはあるけど。
でも、やっぱ、うっとおしいな〜。

このぶんだと、もう、洗濯も浴室干しにしたほうがいいかもね。


歳取ると花粉症になりにくい、って聞いたけど、ホント?
だったら、まだまだまだ若いってことなのかも・・・って喜んでみようかな。

ところで、自分が何の花粉に反応してるのか、調べてないので判りません。
まあ、調べたところでどうにかなるわけでもないので、調べないけど 
何に反応してるのか、ちょっと知りたい気もします。

 

更新をサボッテる間に過ぎてしまったバレンタインデー。

ここ何年か、ダンナに贈る「究極の義理チョコ」 は
メリーのマトリョーシカのチョコにしています。
バレンタインチョコを始めたのはメリーだということなので、
他のメーカーの物を買うのは申し訳ないかな〜なんて思って。

でも、モロゾフはモロゾフが始めたって言ってるけど・・・ 

まあ、どちらのメーカーさんにしても、お値段がお手頃なので
義理チョコにはもってこい!!!なんですけどね  


チョコのマトリョーシカは食べちゃうけど、

ウチには1人、マトリョーシカがいます。
(あっ、重なってるから一人じゃないかぁ〜(^^;)

約30年程前に友達の結婚式の引き出物で頂いたもの。

家に帰ってすぐに、小さい物から順番に「夢」をつめて・・・
それから1度も開けていません。
開けると「夢」は叶わないって聞いたので。

そんなところだけ、マジメに信じてます

BlogPaint

あっ、持ってるのはカッパのじゃなくて、普通のマトリョーシカです  

あれから30年余り。
夢は叶ったといえば叶ったし、未だ叶ってないといえば叶ってないし・・・

だからたぶんきっと、ずっと開けないような気がします。 

月曜日、3週続けて「研修」があります。

市が行ってる無料研修で、今やってるパートに役立つと思い
申し込んだんですが・・・(1回2時間。計3回)

研修=授業・・・っていうことは、私にとっては
睡魔との戦いが始まるかもしれないわけで。

      授業vs睡魔

長年の宿敵!!!今回はどちらが勝つか!
 
学生の頃、一番前の席に座ったのに寝ちゃって、
その上夢を見て、声を出して笑っちゃった、という恐ろしい経験の持ち主。 

明後日の事なのに、今から心配してます 

BlogPaint
           寝るなよ!!!


今回の朝ドラ、毎日楽しみに見ています。


で、見ていて感じた事なんですが、
襖や障子や扉や柱の向こうから、中の会話を「偶然」聞いてしまう、
という場面がやたら多いような気が・・・(今日もありましたし)

それは「マッサン」の時にも感じました。

「家政婦は見た」状態?
ん?家政婦は偶然ではなく、積極的に見聞きしてたんですか?
1回ぐらいしか見ていないので、あまり知らないけど(^^;

別に、だからどおっていう事ではないんですけど。
それによってツマラナクなるっていう事も無いし。


BlogPaint

マッサンの時も今回も、
何回あったか数えておけば良かったかな〜なんてね。

人生で偶然大切な話しを聞いて、っていう場面って、そんなには
ないような気がしたもんで、ちょっとブログに・・・



 


この前京都に寄った時、清水寺から八坂神社へと向かう途中
イノダでコーヒーを飲みながら、「そういえば長楽館ってどこだっけ?
最近行ってないから場所忘れたけど、確か円山公園あたり?」とスマホ検索。


学生時代も奈良&京都は行ってましたが、なんたって「貧乏旅行」。
だから社会人になり、お給料を頂くようになってから初めて行った京都で
ガイドブックに載っていたあこがれ?の「長楽館」へ。

       content_pic  

当時のガイドブックには確か「60年の歴史うんぬん・・・」
と書いてあったはず。「歴史ある建物なんだ。ステキ!」って思ったもの。

それが今回スマホ検索して出て来たホームページのトップに
「100年の歴史うんぬん・・・」と書いてあるではありませんか!

えっ???長楽館、歴史を盛った???60年じゃなかったっけ?

一瞬、ホントにそう思っちゃいました。
・・・で、気が付きました。

あっ、そうか、あれから40年の月日が流れたってことね 

あれから40年の月日が加わり「100年の歴史・・・」そりゃあそうだ。
(気付いた時、なんかちょっと衝撃を受けました(^^;)

勝手に疑っちゃってゴメンナサイ、長楽館さん。


長楽館へはそれから続けて2〜3回行きました。
コーヒーの味は覚えていないけど、当時はまだヨーロッパとかにも
行った事が無かったので、長楽館でお茶を頂くと
なんかお姫様になったような気分になりました。(GパンにTシャツだったけど)

BlogPaint


それにしても、行ったのはつい最近のような気がしてたのに。(ちょっとウソ
初めてあそこでコーヒーを頂いた時の記憶、かなり鮮明に覚えているのに。
あれから40年も経っていたとは・・・


 

何となく気分転換しようと
テンプレのデザインを変えてみることにしました。
まだ決定しきれず、ですが 


BlogPaint


ついでに広告も貼ってみましたが・・・
ちゃんと貼れてるかどうかもわからないし、
もしちゃんと貼れてても、何の役にもたたないかもね 




 

↑このページのトップヘ