かっぱの気まぐれ絵日記

日々の出来事や感じた事なんかをイタズラガキしながら 気ままに書いてみようかなと・・・

2016年12月



みなさま
今年もこのつたないブログに
遊びに来て下さり
ほんとうに
ありがとうございました
BlogPaint
来年もよろしくお願いいたします

みなさまどうぞ
よいお年をお迎えください 
 


2016年をちょとだけ振り返ってみようと思います。


BlogPaint

オリンピック年でしたので、オリンピック好きの私は、また元気を沢山
いただいたわけですが、その元気をどこかに還元できたのか?
いやあ、元気もらってばかりで溜め込んでるわ。

・・・というわけで、今年も、反省点は多々あります。あり過ぎて書ききれないぐらい。
でも何となく無事に
この1年を過ごす事が出来ました。

今年の出来映えを野球に例えてみました。

勝敗に例えるのも何だけど、いろいろ取り混ぜて勝率3割ぐらいでしょうか。
野球のピチャーだったらダメピッチャーですね。バッターの3割はスゴイけど。
ついでにバッターに例えてみると2割そこそこな感じかな。
夏頃まではムチャクチャな感じでしたので(勝率1割、打率1割二分)
それから勝率も打率も少しずつ上げて来た感じ。

投手としては完封ナシ。2回降板多々。身体が丈夫なので使われてる感じ。
バッターとしては、ホームランナシ。フォアボール5。犠打成功率2割。
ラッキーなポテンヒット3本。シングルが20本前後。2塁打3本。盗塁1。

あとは守備。トンネルが3本。フライを見失う事5本。タッチミス3回。
サインの見落としで暴投2回。ただ、ナイスキャッチも4〜5回ありました。

とても1軍で活躍出来る数字ではありませんが、身体が丈夫なので
来年、再来年としっかりガンバレば、1軍定着も夢じゃ無い!と
脳内監督は言っています。(自分内1軍です(^┰^))
脳内監督の期待に応えられるよう、頑張りたいもんです!


パートは1回も休んでいないし、全力パートしてる(つもり)なので
まあまあでしょう。ただ自分比の全力ですので、相対的に見るとどうなのかは
分りません。本格パートを始めて5年。今の職場が2つ目ですが、どちらも
1度も休んでいません。身体丈夫です。お給料をもらえると働きます。
・・・っていうことは、あのドラマのように、お給料で雇っていただければ
もっと家事も出来るかと・・・。(苦手な家事でも仕事なら出来ます)

まあ、なんだかんだとビックリするぐらい反省する事ばかりなんですが、
それでもやっぱり元気に1年を送れた事に感謝!ですかね。

         うん、感謝!!!です。




 


佐川急便の配達員が荷物を投げつけてる映像がテレビに映っていました。
お客様の荷物で会社は成り立っているし、社員の生活も成り立ってる。
「お客様、そして荷物は神様です」とまではいいませんが、
商売道具である人様の大切な荷物を投げるとは・・・言語道断!

弁解の余地無しなんですが、あの動画を見るとマンションから出て来たのに
あんなに沢山の不在の荷物が。。。半分以上が不在だったのでは?
この季節、マンションでも宅配BOXは空いてないし。

そんな事言っても、再配達は私もたまにお願いします。
ネット通販じゃなく、相手が送ってくれたりする物は時間や日付指定できないので。

今日も再配達の書類(車検証)を待ちました。
実は荷物を待つのは何故か好きじゃない。でも、必要だから届けてもらうわけで、、、
再配達をお願いしたわけだから、心鎮めて7時からの2時間を待つことに。
(自分で頼んでるのに、心鎮めるとは何事じゃ!  )
再配達をお願いした時は、「何度もすみません」と言うようにしています。

BlogPaint

でね、時々思うんだけど、

配達する人は荷物を配達する事が仕事なので礼儀正しくするのは当たり前なんだけど、
受け取る方にも礼儀がいるんじゃないのかな。

機械が運んでくれるわけじゃ無いんだから。

何度も留守にして、連絡もしないで、届いてあたりまえ、とかって、ダメでしょ。

いつもお客様といい関係だったら、佐川の配達員もあそこまで荒れないんじゃない?
なんて、ちょっと思いました。

映像で見たマンションは、入り口が階段の下なので直接台車では持って行けず、
たぶん全ての荷物を持って行くのにかなりの時間がかかる。
あのマンションに届けに行く前にも他でいろいろあったのかも。
ただでさえ荷物の多いこの季節に留守宅が多い上にあの風。
気持ちとしては荒れるのわかります。・・・が、

だからといって、あの態度はナイけどね。最低限、荷物は大事に扱わないと。
たとえイライラして自分の集配車を蹴飛ばしてもね。

でも、宅配をやっている知人に、この季節のあまりの忙しさに、
もうどうしたらいいか分らなくなり、鬱になってしまって
しばらく仕事出来なくなった人がいます。10年以上のベテラン配達員です。

会社ももう少しやり方考えたほうがイイのかもね?
利用者の便利さばかりを考えてると、あの映像のようなドライバーも
増えちゃうような気がします。

 


夜、歩いていたら、道路の向こう側で、老齢のご夫人が転倒しました。
「あら、可哀想」と見ていたら、なかなか立ち上がらない。
車もわりと通る所なので、危険!と思い、
駆け寄って手をお貸ししましたら、
ものすごく情けなそうな顔で、こちらを見上げました。

BlogPaint

そのご夫人より、私はかなり???若いけど、それでも・・・

わかるわかる、その気持ち!
ある年齢を越えて転ぶと、ホント情けない気分になるのよ。

「大丈夫ですか?歩けますか?」と言うと、
「大丈夫です。この段差につまずいたのよね・・・」と
路の段差を恨めしそうに見つめました。

わかるわかる、その気持ち。つい、つまずいた所を睨んじゃう。

まあ、歩いて帰れそうだったので(傘を杖代わりに)
あまり関わっても申し訳ないかなと思い、「気を付けてくださいね」と
しばらく後ろ姿を見てからお別れしました。


年末の忙しいこの時期、ケガには気を付けないとね。老いも若きもね 
(お医者さんも休みだったりするし)
 



今日はいろんな事が思うように進まなくて
全て自分のせいなんだけど 
自分勝手に気分盛り下がり中
BlogPaint
ダメな自分と向き合っててもしかたないので
今日はもう寝ようっと

明日はいろんな事
シャキシャキこなして
(私にそんな事出来そうもないけど、自分比でシャキシャキね  )

気分よく年末年始を送ろうではありませんか!

 


先日スマホを忘れて出かけてしまいました。

そういう事たま〜にあるし、そういう時は「携帯電話に縛られるのもイヤだわ」と
気にしないようにしてるんですが・・・

その日はどうしても電話をかけないとマズイ事態になり、
(実家に用があり、1時に行くね!と言っていたのに1時間ぐらい遅れそうに
なりました。母がイライラしながら待っていると超マズイ!)

  公衆電話を探したんだけど、無い!ない!!ナイ!!!
BlogPaint

やっと見つけて電話して、事なきを得たんだけど、公衆電話って
駅の側なのに、こんなに無かったっけ???とビックリ。

まあ、探し方が悪かったのかもしれないけど。

でも、一昔前は、もっとあったはず。
二昔前は、公衆電話がズラ〜〜〜っと列んでた。

どうもそのイメージがあるもんで、公衆電話の位置確認なんてしてなかったのよね。

でもまあ、電話するのが実家で良かったわ。番号がわかるもの。
他の電話番号は登録しちゃうとそのままで、ほとんど頭の中に無い。
今は電話帳も持ってないし。

この「情報をスマホに頼りっきり」状態、イケナイかも、とちょっと思いました。

 






BlogPaint

 


今夜の我が家のクリスマスイヴディナーは、おでん日本人だわ〜
デザートだけクリスマスらしくケーキでした


 


昨日、ダイアモンド富士を見るべく、高尾山に登ってきました。

いくつかある登山道から、今回は6号路を選択。
6号路は沢もありったりと変化があるので、ひと月程前に買った安物の
トレッキングシューズを試すのにはピッタリ! 靴、絶好調でした(^^)/

昨日は季節外れの暖かさだった事もあり、とても気持ち良く山頂まで辿り着き
富士山の見える(ハズの)いい位置をゲット。 

う〜ん、でも、今年は雲が晴れなかったわ。ダイアモンド富士見れず。
12:23DAIAMONNDO

下山途中、綺麗な景色があったので、パチリ。
2016:12:13

 実はこの後、雲から虹が降りているのを発見して、写真に撮ったハズだったんだけど、
相変わらず写真が上手に撮れず、後で見たら撮れていませんでした。残念! 

さて、今年もその後、麓の温泉施設に行き、飲んだりしゃべったりの至福の時を
過ごしました。ダイアモンド富士が見れても見れなくてもやる事は一緒(^^;
(そこの施設、飲み物メニューにワインが無いのがちょっと残念なのよね)

目的は果たせなかったけど、昨日はほ〜んと気持ちのイイ1日でした 。


下は去年のダイアモンド富士です(今年は見れなかったので(^^;)
      
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   


毎年末、忙しい時期に書いている年賀状。
年末になるとほとんどの人が
「年賀状作らなくちゃ。あ〜めんどう。」と眉をしかめます。
「もう、年賀状作りが楽しみで楽しみで!!!」っていう言葉を
聞いた事がありません。

でも書いちゃいます、頂いちゃいます、何故だろう?
年賀状を書かなくても友達関係や仕事関係にさほど影響は無いと思われます。
年賀状のやりとりをしなくても友達は友達だし、
年賀状を出さなかったから仕事を失ったっていう話しも聞いた事ありません。
でも、書いちゃいます。頂いちゃいます。不思議です。

BlogPaint

だけど、年賀状のあるお正月は、やっぱり楽しいです。

ものすごい情報が詰まってる訳でもないのにね。

 
   
     ※あっ、昨日のブログでも分るように、郵便局のまわしモンじゃないです(^┰^)


 


今日、郵便局に年賀状を買いに行きました。(年内には出すぞ!)

私「年賀状下さい。」
郵便局員「はい、どうぞ。」
私「カードでお願いします。」

郵便局員「えっ?郵便局はクレジットカード使えないんですよ!
     デビットカードとかも使えません。」
BlogPaint

私「え〜〜〜〜っ!!!使えないんですかぁ?」
郵便局員「はい(^^)」


現金が無かったからカードで、って思ったわけで、でも今日欲しかったので
慌てて銀行に行って、お金をおろして来て買いました。

そっかぁ、郵便局ってカード使えないんだ。知りませんでした。

・・・って言う事は、今まで40回以上、年賀状が買える現金を持って
郵便局に買いに行ってた、ってことなのね。今よりもっと多い事もあったのに。


郵便局でお歳暮やお中元やふるさと便のチラシ置いてあるけど、
ああいった「物」も使えないのかな、カード。
それとも切手やハガキに限って使えないのかな?

聞いてみれば良かった。郵便局で「物」を買う事、今まで無かったし
これからもあるかどうか分らないけど、気になるぅ〜〜〜。

 

今日はパートがちょっとハードだったので、息抜きにと、
いつもと違う、大きめの本屋さんに行って、
いろんな本を見まくって帰って来たら、
もうグッタリでした。
BlogPaint

なんか本に当てられた感じ。。。

いや、買わずに見まくっていたから、バチがあたったのかも。


最近、本屋さんで色々と物色すると、以前より疲れるんだけど、
もしかしたらメガネ(老眼鏡)を使ってないせいなのかなあ、って
今、ブログ書きながら気が付きました。

選ぶ為には、見よう、見ようとするものね。うん、そのせいかも。
今度、ためしにメガネかけて本選び(立ち見も)してみようかな。


ついでに、本つながりで、絵本の話し。

今の季節、クリスマスの絵本がいろいろ出てるけど、
初版から40年たっても大好きなクリスマス絵本があります。
それは、「さむがりやのサンタ」(レイモンド・ブリッグス作・福音館)

何年たっても、その間、新しいクリスマスの絵本が何冊出ても、
私の中で「さむがりやのサンタ」にかなうクリスマス絵本はありません。

どの画面の絵もセリフも大好きだし、
あのブツブツと文句をいいながら配るサンタも大好きです。

あっ、関係無いけど、バッキンガム宮殿に旗が上がってたら、女王様が
宮殿にいらっしゃる、っていうのも、この絵本で知りました(^^)

クリスマスが近づいて来たので、また「さむがりやのサンタ」を
読みながら寝ようかな。

 

もうすぐ12月で唯一のマイイベント
「ダイアモンド富士を見に行くぞ!」の日がやってきます。
近年、私の中では一番楽しみな行事になってます。天気に左右されるところが
またイイです。見れた時の喜びひとしお。

この年末は忙しいので、宴会を全て断って、年末行事はこれ1本に!!!

(パート先の忘年会、断っちゃって良かったのかな〜なんて、ちょっと
怯えてる小心者だけど、ダイアモンド富士は外せません!)

あ〜〜〜、今日行けばきっと綺麗に見れたんでしょうけど、
友達と待ち合わせの日は今日じゃ無い。
当日の天気予報を見ると・・・晴れのち雨という ビミョーな天気。
曇りはどこへ行った?晴れてていきなり雨って、どこから雨が降るの?



・・・・・というわけで、

      ブログにてるてる坊主をぶら下げようっと。

BlogPaint


それにしても、てるてる坊主の歌詞って(3番の)あまりにも恐ろしいですよね 

だから3番は頭の中から削除

さて、3番を削除したところで・・・


「お願い、いい天気にして下さい。でも、もしダメだったらあきらめます」

 
     でもやっぱり晴れるといいなあ〜。 ヨロシク!(^┰^)


↑このページのトップヘ