March 21, 2017

0泊3日の弾丸ツアー。


遠征続きのため、久しぶりの記事のアップです。
前回の広島での訓練の内容を少しだけ。。。
前日の夕方にサラダ婆ちゃんを病院のホテルに預け
Rと2人旅スタート。

到着したのは広島県消防学校

sr1






ここでは、救助隊の隊員の方を対象に災害救助犬の特性や
現場での検索に使う場合の活用方法などを3時間のレクチャーと
1時間の連携実践訓練で理解して頂く為に参加しました。

かなり瓦礫の内容も複雑で進入に梃子摺る箇所もありました

sr2






閉鎖空間は人間には閉鎖空間でも
犬には、スカスカな空間。

sr3






進入を阻んでいるだけで
臭いは確実に流れているのでアラート。

大型犬で進入できない場所も・・・

sr5






ヘルパーも大変だけど、この経験が現場では必要。

sr4






そして連携訓練スタート。

sr6






1頭目にRを検索で投入

sr7






進入後、数秒でアラート。
救助隊からも「お〜〜〜〜〜〜っ」・・・・^^)

しかし、訓練中に
瓦礫から瓦礫にジャンプした場所が空洞の場所があり
1.5m落下する事態に。。。。

何とか外傷も無くメンタル面も問題は内容でしたが
右の前足を打撲したようで
その後、気になりだしたら舐める癖の強いRは
舐めすぎて・・・違う痛みに悩まされる事に。。。。

つづく。

sarada_r at 13:18コメント(0)トラックバック(0) 
救助犬訓練関連 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
訪問者数

Archives