September 03, 2013

独島(竹島)問題を問題にするなんて!

お久しぶりです。生きてます。
五年ぶりなんですね。ブログ作成ページもすっかり変わっていて

ネット上では日本と韓国の仲がよろしくない事を日々気に病んでいたサラやんです。
しかし、五年ぶりにどうしても「コレでいいのか?韓国さん」と
黙っていられない記事を見てしまい、重い筆をとりました。(カチャカチャ
 
韓国のKBS放送局で9.19(木曜) 10:00〜12:00 KBS 1TV 
チュソク(旧のお盆)特集として”第2回クイズ on Korea” という番組が放送予定です。
日本では放送されるか不明ですが、KBS Worldのウェブサイトを通じて88カ国で見ることができるそうです。

その一部をKBSのニュースサイトで見て、思わず唸ってしまいました。
 
韓国通の各国代表が韓国に関するクイズをするのですが、その中の問題に
”朝鮮半島の一番東に位置するこの島はどこ?”というのが出題されています。
放送されるかはともかく・・・
 
番組はKBS国営放送、この行事(クイズの他にも韓国料理を作ったり・・・)自体は
韓国外交部(日本の外務省に相当)主催らしいのです。
これはただちに何とかせなあかんちゃう?と・・・

参考(全部韓国語のサイトです。)
http://www.newswire.co.kr/newsRead.php?no=711064

一方的な単なる誹謗・中傷と受け取るコメントは削除します。
皆さんの冷静な意見をお待ちします。 
 

saraghehanguk at 20:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 18, 2008

妻が結婚した

10月末に韓国で公開された映画「妻が結婚した」の

原作を読み終えました。

日本での公開はまだ未定のようですが、早く映画を見たいです。

 

一生一人の男性だけを愛することは出来ないと考える
主人公の女性イナ

それでも結婚すればイナの考えも変わるだろうと
イナの考えを受け入れ結婚した男性ドックン

しかし、結婚後もイナの考えは変わることなくある日…
「愛する男性ができた」とイナ

そして題名どおり「妻が結婚した」

さて・・・その後はどうなることでしょう・・・

 

日本語版は蓮池 薫さんが翻訳されました。

もうひとり夫が欲しい
もうひとり夫が欲しい

日本語で読むと印象も変わるかもしれません。

ソン・イェジンちゃん かわいい〜

でもこんな結婚観・人生観の女性ってどうでしょうか?
あまりにも利己的で独創的に思えます。
それはそれでいいとして
あまりに価値観の離れた者同士が結婚すると
不幸になるんじゃないだろうか?と・・・

 

注目すべきは儒教思想の残る韓国で
男性作家がこの本を書いたこと

本の中でしきりに織り交ぜられるサッカーの話も
男性読者を意識しても事かも知れません。
多くの男性に読んで欲しかったのでは?と思います。

 

                      韓国語でのコメントはこちら



saraghehanguk at 13:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)♪韓国映画♪ 

October 31, 2008

小学校で韓国文化の授業

先週近くの小学校に[韓国文化を教える授業]のお手伝いで
行ってきました。

いつも韓国語を教わっているMさんと一緒に。。。

いつもは饒舌なMさんです。
しかし40人近くを前に授業をするのは初めてだと、
とても緊張の面持ち。。。(もちろんサラやんも)

3年生の生徒もチマチョゴリ姿を見ただけで緊張した様子。。。

 

自己紹介は事前の打ち合わせ通りMさんが韓国語で話すのを、
私が通訳しました。

子供達は初めて聞く韓国語に一段と背筋が伸び目を見開きます。
最後にMさんが言った言葉を通訳しました。

「私は日本語がと〜っても・・・・(もったいぶって)

(困った顔で)・・・上手です(ニコニコ)」

えーーーーーー????」と子供たち!

よしよし、ツカミは大成功です。

 

その後は日本と韓国の違いや共通点をクイズにして楽しく過ごしました。

ランドセルがあるか?ないか?
給食があるか?ないか?
先生の日があるか?ないか?
七五三のお祝いがあるか?ないか?
などなど・・・

食文化では韓国の伝統的な食事と中国のものを混同する姿が、
多く見受けられました。

 

私たちが任されたのは1時間目と2時間目

間の5分間休憩あっと驚く事態が起こりました。

何と!3年生の児童が下敷きやファイルを手に

Mさんに「サイン下さい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ハングル文字でMさんの名前を書いてもらって
みんな大満足の様子です。

生まれて初めてのサイン!Mさんはスターになったのです(笑)

 

顔立ちのそっくりな隣国の韓国に対して
子供達は非常に興味を示してくれて
質問コーナーではひっきりなしに質問が続きました。

韓国では塾に行きますか?
「三年峠」を知っていますか?(3年の国語の教科書に出てくるお話です)
子供は何をして遊びますか?

改めて日本と韓国、もっともっと仲良くなりたいなぁと実感です。

 

非常に貴重な体験が出来て楽しい2時間はあっという間でした。
かわいい子供たち〜これからも素直な気持ちで色んな事に
興味を持ってね。

                      韓国語でのコメントはこちら



saraghehanguk at 16:34|PermalinkComments(22)TrackBack(0)日本と韓国はどう違う☆ 
サラやん です
お探しの記事が出ませんか? こちらで探してみてください。 (ハングル表記も可能です)
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
naver辞書で調べる
日本語・韓国語どちらも 入力可能です。 このブログパーツは字幕なしの世界…ばっきーさん製作のものをお借りしています
お勧め「韓国語通信」
「韓国語通信」ネット通販
HMVジャパン

Recent Comments
★韓国直輸入★
DVDをお買い求めの際は
リージョンコードにご注意下さい

韓国雑誌はこちら

韓国語教材はこちら

韓国語で読む書籍はこちら

韓国食材は「辛国のキムチ物語」
辞書ならこれです♪
会話の文例が豊富♪
聞き取り力UPの為に♪
楽しい韓国サイト
Yahoo korea 童話の国可愛い絵と共に聞き取り練習

Daum 純情漫画生きた韓国語がいっぱい(記事9/26)


ちょっと休憩室
(記事10/25)
(記事10/31)
韓国語学習の本
livedoor×FLO:Q パック