2006年02月03日

え〜っと…

今日は久々に快晴で外遊びができた〜
窓全開で掃除できたし
気持ちいい1日でした♪

そうそう最近ともともは歌の歌詞をよく覚えていて
急に覚えてる所だけを歌って
わたしに歌を催促してくるから
なんか連想ゲームしてるみたいだよ〜
たとえば…
「まーめが♪」といえば「はとぽっぽ」
「ばらが〜♪」といえば「ばらがさいた」
とかはすぐわかるんだけど
なかには謎解きみたいに「え〜っと、なんの歌詞や???」って
考えこんでしまうものもあるんだな〜
今日なんて外で砂場遊びしてる時に急に
「やぶれても〜♪」
むむっ!なんやろ、なんやろ〜…とうなっていると
ともとももわかってもらおうと
またまた「やぶれても〜」と一生懸命。
そのうちなんかひらめいたみたいに
「ぱんつ〜、おにの〜♪」
あああああああ〜っ!!!わかった〜「おにのパンツ」ねっ!!
は〜ぁすっきり☆
どうも「5年はいても」と「やぶれない」がごっちゃになってるようです
おもしろいなぁぁ


あ、鬼といえば今日は節分でしたね
パパが鬼の面をかぶって窓から入ってきたら
ともともはこどもらしくお約束の号泣(^^)
でもパパって気づいてるみたいで「(お面を)のけるん、のけるんん〜!」と
必死でうったえてました
それでも「豆ぶつけてやっつけよう!」というと
泣きながらも頑張って豆をつかんで放ったよ
「すごいな!ともとも鬼やっつけたな〜強いな〜!」と言うと
こわかった気持ちを振り払うかのように
自分で何回もつぶやくように「おにやっつけたん」と言ってました

その後の太巻きの丸かぶりは
かなり喜んでたよ
大人と同じ大きさのを渡してみたら
あっという間に半分以上食べちゃった!
大きいゲップが出てました…

楽しい節分だったね〜ともとも

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sarah555/50310897
この記事へのトラックバック
今日は二十四節気の一つ、立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨、立夏、小満、芒種、夏
走ってみたいな城下町【籠の中のモネール】at 2006年02月04日 11:56