2017年05月01日

バンコク裏の歩き方 2017-18年度版 いよいよ発売!

あぁ、また作ってしまいました・・・。でも、海外旅行ガイドブックにありがちな、ちょろっと紹介店舗を入れ替えてお茶を濁す「リニューアル」なんかじゃないです。本文ぜんぶ総とっかえした「入魂の新作」です

『バンコク裏の歩き方 2017-2018年度版』
バンコク裏の歩き方2017-18

一部マニアの間で気味が悪いほど好評だった『バンコク裏の歩き方』(2011年)。6年ぶりのアップデート版はその路線を受け継ぎながら、いまどきのバンコク事情をぎっちり詰めこんだ無駄にゴージャスな一冊となっています。のっけから「Gダイの弔い合戦じゃあ!」とばかりに戦闘モードに入った共著者・高田胤臣さんの
本気汁がほとばしり、私の中の野生の本能もウホッと目覚めてしまうのでした。

「スクンビット暗黒按摩密集地帯探索」「最後の秘境・ヤワラー大特集」「怪しすぎるデザイナーズホテルの不穏な部屋」「生肉、地ビール、かき氷・・・トレンドB級グルメの祭典」「タイのニューハーフ最前線、専門医が教えるオカマの見分け方」「にせものをさばく売人に直撃、XXX裏事情」「ハードなお仕事ゴーゴーボーイズ」「LCCから運河ボートまで、格安移動術あれこれ」「流行りのコミュニティモール・無料Wi-Fiカフェ・コワーキングスペース・・・」「3大ゴーゴーゾーンの今後を探る」「実録・タイの女性刑務所」「伝説の地下有名人が語る、変わりゆくカオサン」「バンコク日本人社会残酷物語」etc. 

とにかくネタの幅は広いので、旧版を読んでくれた方も、ぜひまたチェックしてください。
あ、グーグル・マップにリンクするQRコードもついてるから、そっちも使ってみてね。




(おまけのクイズ)
2017-18年度版は、本文はもちろん写真もすべて新しいものに差し替えているのですが、実は1枚だけ、2011年版でも使用した写真が掲載されています。ヒマつぶししたい方は、どこにその写真があるか探してみてください。コップンカップ。



saraibkk at 00:00│Comments(0)タイのフリーペーパー・ガイドブック | タイの人々

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔