最近過払い裁判を本人訴訟でされている方からのメール相談が増えてきた。

 弁護士や司法書士に依頼せずに本人訴訟をされている理由はいろいろあるだろう。
 弁護士や司法書士に支払う費用がもったいないから、手続きが簡単で自分でもやれそうだから、信用できる弁護士・司法書士が見つからないから。理由はさまざまだと思うが、本人訴訟を実際にしている人からの情報がネットで流れていることの影響が大きいと思われる。

 私のメール相談は、もちろん本人訴訟をされている方でもOK.
 メールで寄せられた情報を総合すると、本人訴訟に対する裁判所の態度はだいたい冷たい所が多い。中には本当に裁判官がこんなひどい発言をしたのかとびっくりするような、法廷でのやりとりも聞こえてくる。

 言うまでもなく裁判を受ける権利は憲法で保障された基本的人権。
 裁判所は本人訴訟をいやがらずに、もっと親切丁寧に訴訟指揮をしていただきたい。