Tさんはタクシー運転手だが、月収が手取りで何と6万円しかない。
 奥さんがパートで10万円稼いでくれているので、何とかギリギリやりくりしているが、小学生の子供が二人いるので、生活は極めて苦しい。

 Tさんの話だと、以前は手取りで12〜13万円あったのが、勤務シフトの変更もあって、最近はがたっと減ったという。

 「これじゃあとても借金は返せんので・・・」

 サラ金3社に約180万円の借金がある。
 唯一の希望は、取引期間が長い債権者もあるので、利息制限法で再計算して借金を圧縮すること。過払いになっていれば、ありがたい。

 借金は何とか解決できるかもしれない。しかし、月収手取り6万円の現実はあまりに厳しい。貧困という怪物の前に我々弁護士は無力なのだろうか。

 (新着過払金入金情報)
 ・12月13日 CFJ 302万1540円(2件)
 ・12月14日 アイフル 137万4000円(2件)
         アエル 97万8173円(2件)
         武富士 442万3000円(4件)
         セントラル 4万4000円
    
  平成19年の過払金取戻額、本日現在合計6億260万9714円