2016年12月07日

引越し

引越し準備の回です。

引越しって結婚しなくてもする人は沢山居るし、わざわざここで書く必要あるか?

とも思うのですが一応書いておきます。
ちなみに半分失敗のような感じで全然役に立たないです。


まず部屋探しなんですが、
賃貸探しのサイトに載ってる物件が全てではないらしいんですよね、載せられない物件も多くあり、またネットに載っている物件はすぐに決まってしまうので、ネットに載ってた部屋を目当てに行っても徒労に終わる事が多いようです。

なのでまずやったことは、賃貸探しサイトで良いなと思った物件を掲載している不動産屋を数件ピックアップし、直接メールしました。

間取り、エリア、賃料、駅からの所要時間など希望条件を記載し、これに合う物件があったら返信くださいとメールしました。

そこで一番多く物件をくれた業者に実際に足を運びました。


シカトされるかもな~と思っていたので5件ほど送ってたのですが、
全部の不動産屋さんが返信をくれたので2~3件でも良かったな…と後から思いました。


ちなみにこのやり方はここのサイトで見て実践しました。


メールで頂いた物件をざっと見たところ、やはりネットに載っている物件は全くありませんでした。
ネットに載っている物件にも条件に合うものは結構あったのですが。
客寄せ用なのか、単にすぐ決まってしまうのかは謎ですが…
客寄せ用に入居している物件をずっと載せているとは考えにくいので、後者なのかな。


不動産屋に足を運んだところ、何件も内見しても無駄なので、3件に絞って行きましょうと言われました。

条件に合ったところを3つ選んで行ったのですが、
我々は独立洗面化粧台を必須条件にしていたのに、3件中2件が2点ユニットバスでした。

話が違うじゃねーか!

おおまかな間取りしか書いていない図面だったので分からなかったとかなんとか。
しかも、そのうち1件は大家さんが空室を子供の遊び場所にしていて、
内見したら子供が部屋でお菓子広げてゲームやっているっていう…

何だかすごーく嫌だったので勿論パス。


条件に合った3件のつもりだったのに2件が条件を満たしていなかったので、
もう1件増やしてもらいたいと言ったら

「そんな何件も見たって無駄ですよ!」

と不動産屋がキレ始めた。
自分が条件を確認しなかったんだろーが!

不動産屋は怒ってたけど何とかもう1件内見を増やしてもらい、
候補は一応2件に。

一番最後に見に行った一番綺麗な築浅物件にしました。
片方は追い炊きがなかったので仕事から帰るのが遅いハムさんが追い炊きがほしいと言い出したので。

築浅で追い炊きアリで駅からも遠くないので、家賃が当初の予算より1万以上増えました。
まあ礼金ナシ管理費ナシとなっていたのでいっか!と思っていたところ、

後から礼金と管理費ナシは間違いだったとか言い始めました。
この募集要項を作ってる不動産屋は別のところで、その会社が悪いって言い張ってましたが…

マジ何なのこの不動産屋……


こちらは引越しまで2週間という状態だったのでもう決めてしまおうと言うことで、
結局そこに決めました。

この築浅物件自体は良い物件なので、また次の週に他の不動産屋を当たっても多分遅かったんじゃないかなーと思うんですけどね。
本当は他の不動産屋にお願いしたかったですが、時間が無いので仕方なく。

これからお部屋を探す方はもうちょっと余裕を持って探すことをお勧めします。
ただ、あまり早くに行っても近々に入居してくれる人の手に渡ってしまうこともあるし、どういう時期に探すのが正解なんだろうかという疑問は未だにあります。


我々は月初入居ではなく月初から1週間ほど後に伸ばしてもらったんですけど、
それだけで「がんばって交渉したんですから!」とめちゃくちゃ恩着せがましく言われました。


申し込みの時のサポートもいい加減だし、次からはこの不動産屋使いたくないです。





良かったらクリックしてください
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村 


婚活 ブログランキングへ    



Share on Tumblr
sarami27 at 18:12│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字