いつか行きたい場所。
いつか来た場所。
過去と未来に行くことのできる「いつか」。
未来のいつか ばかり言っていたのに、
いつのまにか、
過去のいつか が増えていました。
でも、
動けなくなったからでしょう、
未来のいつか が俄然盛り上がってきて、
いつか を想うことが、
ワクワクのひとときとなりました。
叶わないことだらけのようでも、
叶いそうなことももちろんあって、
想っている時間は、
とにかくワクワクするのだから  
良し としましょう。
雨であれ晴れであれ、
朝が来るのもこわくなくなって、
朝一番の深呼吸は、
清々しくあればいいなあと想ったりします。


KKSRASc





 いつかの朝を 
 想ってみたり 

 いつかの朝を 
 憶ってみたり 

 いつかの朝は 
 できれば 
 
 澄んでいると 
 とても嬉しい