太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、
天王星、海王星、冥王星。 
太陽系の惑星たちと、地球に住むわたしたちとの関係。
生まれた時に、どの惑星がどこに在って、
それぞれの惑星がどのような角度に在るか、などなどから、
どういう人間なのか。
どう生きたら良いのか。
そんなことがおぼろげながら見えてくる。
占星術って神秘です。
タロットも易も占星術も、やろうと思えば誰でもできますが、
占星術にあっては、結構、面倒な作業があったりします。
99%がインスピレーション、面倒なことは苦手なわたしが
占星術を避けてきたのはそのためです・・・え〜ん。
けれども最近はネットなどで、
ホロスコープが簡単に作れるようになりました。
中学生の頃、窓を開けて星を見ながら眠ったこと、
そんなワクワクしたキモチを再び味わいながら。
というお気楽な感じで臨んでみようかなと想います。
ちなみに、占いとの距離は、
参考程度のお気楽なくらいがちょうど良いかもしれません。

書き過ぎてしまったようなので修正しました。
すみません。てへへ




NYSSJHZc



     流れるものに
     道をたずねて

     安めるところを
     今にみつけて

     変われないものに
     潔くなって

     そうして

     生きるしかない道を
     生ききるしかないのでしょう