スキンタッチの心地よさで心と体をゆるめる|アロマセラピスト ちひろ の思ったことを書くブログ

思ったことを書くブログ。現在は、パートナーとの生活を通して、自分を知り、自分と向き合い、感じたことが主なネタ。

1983年生まれ。広島皆実高校卒業。
2006年広島女学院大学を卒業後、大学時代に通っていたエステサロンの方の一言に心底癒された経験と、エステティシャンの母の影響から、アロマセラピストに。
浦和-広島-横浜と様々な形態のエステサロンを数店舗経験する。技術を磨きつつ、サロン運営のインプットとアウトプットで実績を作り、セラピストとして10年。
大学生の頃から軽い躁鬱状態、その後も回復と悪化を繰り返し、一度腰を据えて治療に専念するため、一年半の休養をとる。自分の躁鬱状態は考え方の癖から来るものでは?と感じていたところ、かさこ塾と出会い、どう変わればいいかに気付かされる。それが功を奏し、ほぼ寛解状態に。
現在は仕事に復帰し、仕事との良い塩梅を模索中。
ヨガ、鬼平犯科帳、うさぎ好き。

私の彼は

女性が大好き。

冗談も大好き。



Facebookのコメントで

「じゃあ、今からおいでよ~~~」

「俺の隣が空いてるよ~~~」

「一晩くらいいいじゃな~~~い」

といった感じで

女性に冗談を言う。



私は

それが

すごく嫌。



コメントで冗談を言ってるだけで

実際は

何もなくても


そういう冗談を

彼が言っているのを

見るだけでも嫌。



だから

Facebookはブロックしている。



けれども!



彼のコメントは見れなくても

他の人のコメントから

「あ…また冗談を言ってるんだな…」

ということは

分かるのだ。



見たくないし

見なければ気にならないから

ブロックしているというのに

分かってしまう。



結果

嫌な気持ちになり

不機嫌になったりする。



そんな私を見て

彼もまた

不機嫌になる。


(それからの不毛な戦いは

ご想像にお任せします)






そんな

嫌~~~なループが

断てるのでは?!


というくらい

なんかスゴそうなこと

閃いた。



『私が機嫌が悪くなっても

それを受け入れろ!

おまえまで不機嫌になるな!』


という閃き(開き直り?)。



だってさ

私が嫌だって知ってて

不機嫌になるの知ってて

それでも

やってる訳でしょ??



分かってやって

実際そうなったら

自分も不機嫌になる、

って…



どこまで自己中なんじゃーい!


と思った訳です。



それに対しては

「(私が不機嫌になっても自分はならないように)

努力する」

と言っているけれど


短気な彼が

すぐにそうなるとも

思えない。



しばらくは

まだこのネタで

飽きもせず

くだらないケンカをするのだろうけど。




それでも

今までと違うのは


「ヤキモチを妬く自分を責めない」

「自分が不機嫌になることを許す」


ことが出来たことで



私自身が

また少し成長できた

そんな気がすること。









そんな美容師さん。



「全体的に2cm短くしてください」

という

ざっくりな要望で


『こんな感じにしてもらいたいなぁ』

という希望通りに


…いや

希望以上にしてくれる

美容師さん。



この満足感。



技術や接客は

そんな

ウキウキ♪ルンルン♪も

生み出せるんだよなぁ、と。



改めて

自分も磨こー!

と思う。