転売商材の見つけ方~転売でおすすめの稼ぐコツ~

転売で稼ぐためにはどうしたらいいのか?利益率の高い転売商材の見つけ方や転売で稼ぐためのコツ、オススメの転売の情報商材などをまとめます。

<転売情報商材を実際に購入してレビューしています!>

※当サイトでは私が実際に購入した転売情報商材を
独断と偏見で評価していきます。

【評価基準】

1.HPのタイトル&説明が誇大でないか
セールスレターで読む人間を魅了するのは、販売者側にとって重要なことですが、
あまりに内容とかけ離れたものは減点

2.値段に見合った利益もしくは時間の短縮が可能か
情報販売の基本概念を無視して、
書店で手に入る情報を高額で販売しているものも減点

3.実際にそのノウハウ通りに実践することができるかどうか
理想論ばかりで実際やってみると不可能なノウハウは、
購入者にとって意味を成さないから減点

以上、三点に基づき5段階評価で検証・レビューしていきます。


<レビューをした転売情報商材一覧>

星4つ☆☆☆☆
・レコード転売アカデミー「The Rampart」レビュー
http://blog.livedoor.jp/saraten0001/archives/1001117434.html

星3つ☆☆☆
・サラリーマン副業マニュアルのレビュー 
http://blog.livedoor.jp/saraten0001/archives/2185705.html

星1つ☆
・タレントグッツ転売レビュー
http://blog.livedoor.jp/saraten0001/archives/2703618.html

星3つ☆☆☆
・プレミア焼酎転売術レビュー
http://blog.livedoor.jp/saraten0001/archives/1000135480.html

【期間限定】
転売で稼ぐノウハウを無料で知りたい方はこちら
⇒http://www.viral-manager.com/

連絡先メールアドレス
tenbai_kasegu@chomchom.biz

転売~ヤフオクのタイミング~

一年を通して、ネットオークションがもっとも活発になる時期とは、どういった状況のときでしょうか。
 
そのような時期を把握しておくことによって、よりたくさんの出品物にお目にかかれたり、多くの人に出品物を見てもらえたりするというわけです。
まず一般的に世の中が、お正月やゴールデンウィーク、お盆休みという大型連休に入る時期というのは、多くの屈でも連休を取ったりします。
最近では、デパートや大型スーパーなどで年中無休の営業という屈も少なくありませんが、やはり個人商店などや、ネットオークションにとってはライバルとも言えるリサイクルショップなどは、休業するところが多いようです。ましてや都会に比べて、全体の庖舗数が少ない地方では、なおさらそのような傾向が強いでしょう。
 
従って、日頃忙しい人が時間を持て余し、なおかつ買い物に行く場所が限られているこういった大型連休の時期には、確実に一般ユーザーが増えるのです。
ただ、そういった時期にパソコンと向き合う時間の余裕がある層というのも、限られてくるでしょう。

例えば子供連れで家族旅行したり、帰省したりするお父さんやお母さんなどは、時間に余裕があっても、普段以上にパソコンと向き合う時間は少なくなるでしょう。そのため、家庭向けの商品や子供用品など、購買層が主婦向けの商品は、あまり活発に取引されなくなる傾向にあるようです。
 
また、いくら年中無休で営業している店とはいえ、営業時間は限られています。中には24時間営業という店もありますが、ほとんどの場合、どんなに遅くても、せいぜい午後11時くらいまででしょう。
 
そもそも一般的に、ネットユーザーは夜から深夜にかけて集中する傾向にあるので、ネットオークションの締め切り時刻も、週末の午後10時~午後11時くらいに集中しているケースが多いのです。
 
つまり、大型連休のときに、連日深夜遅くまでパソコンを見られる層というのは、独身の人や子供のいない家庭などに限られてきます。特に寒い正月や、暑いお盆の時期などは部屋に閉じこもる人も多いので、そういった時期と層を狙った商品であれば、普段の日よりもネットオークションは活発になることでしょう。
 
なお、業者としてオークションに参加している人たちは、大型連休は休業する傾向にあります。 

転売のコツ~ヤフオクで簡単に出品する~

ヤフオクでさまざまな出品物を覗いていると、ときおり、カラフルな色合いで非常に見や
すくデザインされている商品説明欄を見かけることがあります。

そんなぺージを最後までスクロールしていくと毎回のように目にするのが、
「この案内は出品支援ツール××で作成されています」「この案内はオークション支援ソフ
トxxで作られています」といった一文。あなたもオークション出品支援ソフトを有効に活
用して、ライバル商品よりも見やすい商品説明欄を作ってみてはいかがでしょうか。
 
現在、利用ユーザー数が最も多い支援ツールのひとつが「@即売くんLite」と呼ばれ
るソフトです。公開以来、のべ55万ダウンロードを突破しているというこのソフトは、商品
説明欄をカッコ良くデザインしてくれるだけでなく、送料の自動計算や、落札後の取り引き
メlルまで作成してくれるすぐれモノです。

多機能なうえに、パソコン初心者であっても簡単に使える操作性を持っています。
タブキーなどから好きなデザインや色(7種類× 幻色の
合計147パターン)を選択し、クリックしながら作業をすすめていくだけで、アッという
問に見栄えする商品説明欄が完成。しかも利用料金はなんとフリー。つまり、無料で使う

ことができるのです。『のんき~どっとねっと』で配布されているので、ぜひアクセスし、ダウンロlドしてみましょう。
また同サイトでは、「@即売くんweb」というページも試験公開されています。こちら
のほうは、ソフトをダウンロードしなくてもオリジナルの表品説明画面を作れてしまうお手
軽さが売り。また、「@即売くんLite」では対応していないMacなどのOSでも利用
することができます。
 
このほかにも、オークション出品者用の支援ソフトはさまざまなものが用意されています。
検索サイトなどで「オークション支援ツール」「オークション支援ソフト」といったキ
ーワードを入力し、自分の目的にぴったりのものを探してみてはいかがでしょうか。これら
のツールがあれば、何かと手聞がかかりがちな出品作業を、非常に効率よく行うことができ
るのです。
 
なお、ここまでは「出品」に特化したものを紹介してきましたが、「落札」するのに便利
なツールもインターネット上で多数公開されています。さきほど紹介した『のんき~どっと
ねっと』にある「瞬札オークション」というソフトは、金額や個数などの入札情報を設定す
るだけで、指定した時刻にソフトが自動的に入札してくれるという便利ツール。

仮にオークョン終了時間に自宅にいなくても、あらかじめセットしておけば自動的に入札作業を行っ
てくれるのです。-度使ってみればその便利さから離れ難くなることは間違いありません 

ヤフオク~お金のやりとりと終了時間~

個人でネットオークションを利用する場合に、出品者は振込確認が終わるまで、自宅で商
品を保管することになります。
業者と違って一般の出品者は在庫などを持っていませんし、保管場所も確保していないこ
とが多いと思います。

毎日生活している自宅で、「売り物」となった商品を大切に管理しなければならないので
す。無事に相手に届けるまでは、ネット上で公開した状態に保たなければなりません。万が
一、新たな傷が付いたり汚れてしまったりした場合には、トラブルの元になりますし、品物
によっては家庭の生活臭がクレームの対象になったりもします。
 
とにかくスピーディに、かつ丁寧に応対することが取引をスムーズに成功させるコツです。
そのためにも出品者は、使用可能な金融機関を充実させておいたり(相手の希望に応じて対
応できるよう、選択肢を広げておくのがベタ!)、梱包資材を揃えておいたりする必要があ
ります。
また、落札者も出品者もネットパンクを活用すれば、24時間いつでも代金を振り込めて、入金確認ができるため、時間効率もよくなります。ネットパンクでは、口座に入金されたと
とを銀行がメールで通知してくれるので、落札者もわざわざ「振り込みました。確認してく
ださい」というメールを送らずに済みます。

このサービスは大手銀行でも行っています。
ちなみにジャパンネット銀行は、預金残高数万円以上などの基準を満たさない場合には、
口座維持手数料が月額105円(税込)かかります。
新生銀行は他行への振り込みが無料ですが、預金残高が1000万円に満たない場合には
無料振り込みは1ヶ月あたり5こまでという制限があります。
 
その他、出品者は締め切りの曜日、時間などを工夫するととも大切です。商品によってタ
ーゲットとなる層が違うので一概には言えませんが、一般的に日曜日の午後10時くらいを締
め切りに設定しておくと、終了間際に入札が増える傾向があります。
そして仮に、その後すぐに落札者がネットパンクで入金をして出品者が確認し、深夜に発
送手続きを完了したとすると、翌日には商品が落札者の元へ届き、最短2日で取引終了とな
るわけです。
転売商材の見つけ方
  • 累計:

  • ライブドアブログ