お付き合いにつきまして

  • author: 茶蓮
  • 2013年01月02日

3ヶ月経ったけど、今でもこれでいいのかなって正直思うこともある。
そもそも滅多に会えへんことが問題かもしれんけど、あんまり話合わへんし…
一緒にいれれば甘えられるの嬉しいし安心するけど、
ただ依存してるだけで誰でも良かったんちゃうかなって。
向こうもこっちに合わせてくれるけど、そもそもあんま興味ないんちゃうかなとか。
もしかして、勝手に何でもやってくれる便利屋さん的な位置付けになってるんちゃうかなとか。
そうじゃないってわかってるけど、相手引っ張っていくの疲れる私としては…
ただしんどいの嫌やから不安って言い訳したいのかもやけど…
こういう時っていくら言葉ですきって言われてもダメなんよね。フォローにならない。

なんでもかんでも人に聞けばいいってもんじゃないと思う。
近道かもしれんけど、自分で考えることだって大事なんじゃないかなぁ。
もちろん嫌いになったわけじゃないけど…ちょっと飽きたと言うか疲れたのかも。
気持ちの波が今はよくない時なんかもしれん。
別にどうしたいわけじゃないし、どうしたらすぐに良くなるもんでもないと思う。
時間が解決してくれるかなぁ…( ´-ω-`)

年の瀬ということで。

  • author: 茶蓮
  • 2012年12月31日

twitterばっかりです。ブログゆっくり書こうって気がさらさらない今日この頃…
というわけでお久しぶりです。
せっかくの節目なので振り返ってみようかと。


昨年度のうちは、とにかくテスト実習うわああん!って感じでしたね…
たまーーにサークル行って楽器吹くぐらいで。引退しちゃいましたし。
授業終わったらすぐ図書館まで歩いて勉強。
今までサークルばっか行ってたんでクラスにあんまり居場所もなく。
気候のこともあり、親友が実家に帰っちゃったこともあり、ともかく鬱状態でした(´・ω・`)

新年度が始まって、6月いっぱいぐらいまでは研究室選びに必死。
めっちゃ迷った…と言ってもちょっとでも興味あるとこ全部行くっていうよりは、
縁のあるところに行ってみるって感じでしたね。もちろん行きたかったとこも行ったけど。
まぁ予想はしてたけど理想と現実のずれとか、人数調整の問題とか…ホンマ悩んだ。
挑戦することも大事かもやけど、そろそろ夢から反れてみてもいいかなと。
手を動かせるのが嬉しかったので、今の研究室は居心地もいいしと決定。
空き時間はだいたい研究室通ってたのでテスト勉強ホント大変でした。
終わったらすぐ図書館行って勉強。(また
そしてtwitterにのめりこみ始める(笑)
何だかんだ月1回ぐらいサークルに顔出したり、お友達とちょっと遊んだりして、
新しい環境にようやく慣れ始めました。

7月からはテストですね、ええ。頑張った。以上。←
あとちょっと恋愛かじってみた。いや、今も続いてますけど(笑)
あんまりよくないスタートだったし、今も安定してるとは言えないけど、
本当にいろんなこと考えさせられるね。ものの見方変わったし成長できたかな。ちょっとは。

後期からは、恋愛事情引きずりつつ研究室も通いつつだらだら勉強。
早くこの習慣直さないととは思ってます…(未だ抜け出せず
クラスにだいぶ馴染み(ごく一部と 笑)、居心地はよくなりはじめる。
余裕が出たのか(?)、そんな親しくはないクラスの人ともちょっと話せるようになる。

twitterの影響としては…影響というか、テスト前辛いとき等々かなり心の支えになった。
リアルの知り合いとはつながらないように気を付けてるので(笑)一回つながりかけたけど^^;
情報源としても役立ってますね。最近ニュースとか全然見ないので。
後は勉強のモチベーションかな。twitterというよりはstudyplusですが。


一年こんな感じでした。あっという間でもなく、そこそこだったと思います(笑)
来年は…もうちょっと積極的になりたい。いっつも思ってるけど、あんまりできひんねんなー…
なので、ちょっとだけ、を目標に頑張ります^^
それでは来年も、お付き合い頂ける方は、どうぞよろしくお願いいたします!

子供は何人?

  • author: 茶蓮
  • 2012年10月02日

子供って、欲しいものですか?
別に批判するとかそんなんじゃないけど、たまーにこういう話すると欲しい!って人が多い気がして。
子供好きだし可愛いし!一緒に遊びたい!って意見とか。
私はちっちゃい子苦手なのであんまりわからないんですよね、その感覚。
自分の子は別って言うけどね。どうなんでしょうね。
絶対嫌!とか思ってないけど、そこまで望んでないなぁ…
主観ですが、欲しいっていう人は幸せな家庭で育ったのかなと思います。
家族が楽しい、幸せっていうイメージ、そんなにないんですよね。
めっちゃ不幸だったわけじゃないし、もう子供じゃないのでだいっきらいとか思ってるわけでもないですが。
さらに飛躍して子供にどんな名前つけたいかとか…ついていけません(´・ω・`)

あとは…子供欲しいけど夫はいらないとか聞きますね(笑)
どんだけしたたかなのよ女の子。
後々自分の面倒見てもらいたいのはわからんでもないような気するけど…いやそれにしても。

昔は結婚さえしたくないとか思ってたけど…ちょっとは進歩したんでしょうか私。
今はまぁ、縁があれば、ぐらいですけど。…妥協なの?

原点

  • author: 茶蓮
  • 2012年09月20日

やっと原点回帰の旅へ。昔住んでた家へ行ってきました。
あんまり長い時間いれなかったので、小学校当時の私が遊びまわってた範囲だけぐるっと回ってきました。
それ以上行って迷子になっても嫌ですし(笑)
まず思うのは、すべてがミニチュアに見えること。
身長なんて覚えてないですが、今より20cm以上は低かったと思うので当然ですね。
地図なんて一切見ずに、一人で記憶だけを頼りに巡ったんですが、意外と覚えてるもんで。
面白いのが、配置がわかるだけじゃなくて、思い出とか当時の映像ごと思い出されるってこと。
もうここ10年以上思い出したこともなかったこととか。
ここに誰々ちゃん住んでたなぁ。この公園で自転車乗る練習したなぁ。
ここでドッヂボールして最後の1人になったなぁ。ここで火傷したなぁ。などなど。
新しいマンション建ったり道がなだらかになってたりして、パッと見どうなってるかわからんかったけど、
実際に歩いてみると当時に戻れたみたいで嬉しかった。
昔住んでた家はもうさすがに違う人が住んでるはずなので、下から見上げるだけにとどめておきましたが。
当時の友達とかと会えれば良かったんだけど、もう1人も連絡先知らないのよね…
保育所まで戻ると知り合いいるんですけどね。なんでしょうね(´∀`)
あと、道歩いてた時に小学生らしき子が自転車で走ってるのを見たんですが、
その子が履いてるハーフパンツが、私が使ってたものと同じで、もうなんていうかすごく嬉しくなりました。
一瞬しか見てないから違うかもやけど。高校の制服はもう変わってきてるのになー(´・ω・`)
近いようでちょっと遠いのでなかなか踏み切れなかったけど、今回ようやく行けてよかったです。
何かが自分にプラスになったとかじゃないけどね。うすーい思い出を客観視できたので。

海峡

  • author: 茶蓮
  • 2012年09月12日

写真_1~1



下関・門司港観光に行ってきましたー
最初に行ったのは…まあ海響館ですよね(笑)
名前からしてもそうやけど、随所に海遊館を意識しているような箇所が…
最近の動物園っぽいところもありましたね。飼育日記とか。クイズとか。
一番印象に残ってるのはイルカ・アシカショーです。
ショーのシナリオって場所によって違うから面白い^^巌流島…
海響館は海がすぐ横のタイプだったので、お天気悪くて水しぶきより雨にかかりましたが
プール小さめだったけどよく飛ぶなと。

近くでお寿司を食べて、門司港へ移動。
下調べが適当だったため下関側で見るとこ無くなって、苦し紛れに行ったんですが…意外に楽しかった♪
レトロ館とか、跳ね橋とか、夜景とか。あの図書館(写真)近所だったら通いたい!
普通の観光案内と、デートスポット案内を見比べてまわりました。(※女2人で)
デートだったら男の人辛いんじゃないかと思いつつ(笑)

焼きカレー推しに負けて、晩ごはんは焼きカレーを食べ、下関に戻りました。
最後に火の山公園?の展望台から夜景を見ました。
雨だったけど意外にきれいに見えました。橋がライトアップされていない謎。節電?

バスの関係で朝晩早く遅くでちょっと怖かったですが、がっつり観光したの久々だったし友達とも会えたしで楽しかったです!
ちょっと中心部離れると坂すごかったですけど…そのせいで筋肉痛が(´・ω・`)

ページトップに戻る▲