December 11, 2005

書女

Posted by saren_nagata at 01:26Comments(0)TrackBack(0)

June 20, 2005

サヨナラ?

サレンのブログは終了シマシタ・・・
 
 物事には切り替えと気分転換が必要なのであります・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新たな日記はコチラから(日記は続けるらしいw)
  
Posted by saren_nagata at 22:48Comments(0)TrackBack(0)サレンの生活

June 17, 2005

Ien,Nagata

 
 サササササササササササ・・・・・・・・・・・・・・
 さばの味噌煮
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 サバの味噌煮!!!(我ながら美味かった★)
 
 
 こんばんは、Ien.Nagataです。
 (古くからツブヤキサレンを読んでる方はアレ?と想ってくれるかも)
 
 そうです、またもや 胃炎 になってしまいました。。。
 イエン・ナガタ。あちゃちゃ。
 
 毎回思うのですが、痛い。(当たり前か・・・)
 
 
 お酒はもう3日も抜いてるし
 週末もこの分だと仕事だけになってしまうし
 何が原因なのだ?
 
 
 思い当たる節は。。。
 
 
 あ・・・(意味深)
 
 
 と、こんなことを考えているだけで痛くなりそうなので
 お仕事に戻るとします(笑)
  
Posted by saren_nagata at 22:48Comments(0)TrackBack(0)サレンの生活

June 16, 2005

ピピピピピピーーーーーーーーーーーーッ

 ピーマンの肉詰めぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 ぴぴぴぴぴぴぴぴぴーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ピーマンの肉詰め

 

 

 

 

 

 

 マンの肉詰め!!!

 

 最近、料理をしている時が一番楽です。

  
Posted by saren_nagata at 15:12Comments(0)TrackBack(0)サレンの生活

June 14, 2005

PC久々です〜・・・

 
 今日は午前中に用事が済み
 仕事場で筆などを用意し終わり、書き込みに入りますが その前に放置しているブログ!
  意外にマメさは自信があるのにこんなに放置して〜・・・
            はぁ。。。となっているサレンです、ご無沙汰です。
 
 うちの猫ちゃんたちは相変わらずかわいいです(笑)
  すっかりruruよりbebeが大きくなってしまいました。動物の成長ははやし。
 なに、かんがえてるの?と想う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ここ最近、「はじめまして」が多く出逢いが続いております。
 
 
 なので最近言われ続けているのが
 『・・・イメージと違いますねぇ』です。
 
 いめーじ、イメージ、image・・・
 
 どんなイメージがするのだろう、私?と
 いつも想うのですが必ず言われてしまいます。
 
 皆様私をどんな風に想ってらっしゃるのでしょうか?
 (笑)
 
 
 
 先週は私なんかに・・・という
 素敵なお仕事が決まり
 精神力、身体力、共に改めて
 気を引き締めたい今日この頃です。
 
 
 そしてO氏、A氏のご紹介で
 (初対面なのに飲みましたね〜楽しかったです)
 
 NHK「おしゃれ工房」等にも出演してらっしゃる
 バルーチャ美知子さんとお酒を共にしたのですが
 アートなお話、美意識、そして人間力というのでしょうか
 とても学ぶべき所が多数ありました。
 
 似たものを感じる・・・と言ったら失礼過ぎますが
 私はバルーチャさんとお話しているときに
 ひとつひとつがとても心に染み渡り
 それだけではなくて、清々しい想いでお酒を飲めました!
 
 
 
 昨日は目黒にて打ち合わせの後
 色々と用事があり、銀座、東京駅やら・・・と走りまくり。
 駅の階段から落ちそうになってしまったり。
 と、とにかく移動が多く、物思いにふけることも多いです。
 (私はよく転ぶのです)
 
 
 
 今日はとてつもないプレゼントが届き
 (ありがとうございます〜〜〜涙涙))
 
 仕事場に戻った瞬間、中身を見て
 ワァ〜〜〜ッと叫んでしまった私でございます。
 お手伝いのMchanと共に
 言葉なくすくらい、感動に浸りました・・・がんばらねば!
 
 
 書きたいことがいっぱいあるのですが
 ほ〜んとうに今はがんばるのみ。努力するのみです。
 
 PCに向かう時間が極端に減り
 肩こりが全然しないことがしあわせ〜だったりしてます。
 
 

 ちょっと忙しくなってきましたが私は相変わらずです

 近況デシタ。            紗戀

 

  
Posted by saren_nagata at 14:11Comments(0)TrackBack(0)サレンのお仕事。

June 08, 2005

私の書

 
 昨日、長々とかかってしまった大作が完成。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・感無量!
 
 デザインから書き上げ、そして書き直し
 かなり時間がかかりました。
 
 
 これは私が@書女をはじめたばかりからのお客様からの
 ご依頼のインテリア作品です。(T様、貴方ですw)
 
 さかのぼること一年前
 とある大作を書かせていただいたのですが
 『一年後に予約します』というかたちでお話を頂いたのです。
 
 どういう意味かというと
 次の作品を、一年後の私に予約してくれたという訳です。
 
 すごいことです。
 
 そして今、一年経ち制作に入ったのですが
 書いてもらいたいものと、言葉、サイズだけで
 あとはサンプルも要らない、というのです。
 
 つまり届いてはじめて知る、というものです。
 
 これは作家としてはとても光栄なお話であり
 同時にとても緊張するお仕事な訳です。
 
 私の場合、すさまじく入り込むタイプですので
 どちらかというとこういうお仕事には完全に納得するまで
 妥協はできません。
 
 日々、試行錯誤を繰り返し、最初に考えていたデザインと
 完成したデザインは全く違います。
 
 何をしていても頭のどっかにこの作品のことがあったのです。
 4月からの構想でしたので約2ヶ月は密かに考えていました。
 
 ”書”だけならば
 大作で気合いが入ったとしても時間はかかりません。
 しかし今回は本格的に絵を描きました。
 
 一枚書くのに4時間。
 気に入らなければ1秒でサヨナラ。
 
 これを繰り返した結果です。
 
 しかしこれからが一番緊張するとき。
 先方の感想が気になります。
 
 「サレンさんが気に入ってくれたものならば」と
 いつも仰っていただくT様とは
 お会いしたこともないのですが
 いつもいつもこういう方が私にいるということが
 不思議でならない私です。
 
 だからこそ、努力し続ければならない。
 一年後の私に予約してくれるだなんて・・・
 
 私は泣くことが苦手で
 人前では泣いたことはほとんどないのですが
 
 昨日は一人でアトリエで本当に泣いてしまいました。
 出来上がった作品を見ながら
 正座なんてしちゃって、本当にボロボロ涙が出るのです。
 
 足や、手に墨がついていて
 涙を拭いたら顔にまで墨がついて
 それでも気にせず、たったひとりでアトリエで泣きました。
 
 T様もお酒が好きとのことで
 私も一人で昨日はビールを飲みながら
 作品を見つめてました。
 
 
 
 色々なお仕事、あります。
 私なんぞにお仕事を下さる方々は
 誰一人として足を向けて眠れません。
 
 でも時々、お仕事としての自分と
 自分の頭との作が葛藤することがあります。
 
 私を信じて任せてくださって
 書かせていただく機会に恵まれることがあると
 涙が本当にとまらなくなるときがあるのです。
 
 私はアーティストと呼ばれることも苦手だし
 先生というのも違うし
 職人としてもまだまだ依頼通りに書くことはできていない。
 
 本当に何もかもまだまだ。
 
 でも、「SAREN」として自分として
 想うことや書きたいもの
 そしてお客様の気持ちを知り、それをかたちにすること。
 
 それは私が一番、嬉しいことだと再確認しました。
 
 
 旅立つ作品があり、私はそれを見送り
 そこで愛されることがもしもあるのならば
 私がSARENでいることも、間違っていなかったのだと
 唯一思える瞬間なのかもしれません。
 
 Tさまは更に来年の私にもうひとつの作品を
 予約してくれています。
 言葉、ありません・・・
 
 
 
 ちょっと久々に熱いお話を書いてしまった正午。
 これから私もまたお仕事でバタバタな一日。
 昨日泣いた涙など、跡形もなく。
 
 
  
  
Posted by saren_nagata at 12:11Comments(2)TrackBack(0)サレンの書。

June 06, 2005

ねこになりたひ。と想う日あり。。

 
   久々でーす(汗)皆さん私をお忘れでしょうか(不安)
 
 ねこになりたひ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 、ですね。
 まさしく、です ←?
 
 
 ここ数週は人と逢う機会も多く
 打ち合わせ、の日も
 飲もうよ、の日も
 どの日も身軽にルンルンルンで飛んでおりました。
 
 週末、ドスンッと疲れがたまったのか
 体中が熱く、『やばい風邪かも』と・・・
 
 フリーになってからというもの、大きな風邪はひいていなく
 いつも薬に頼らず、睡眠だけで何とかなってます。
 (風邪ひいたら終わり〜仕事できないもん!)
 
 打ち合わせの後、家までの道のりで
 20年の付き合いの幼馴染E嬢から連絡があり
 飲むことに。(やっぱり酒)
 
 飲んでる内に風邪疑惑も吹っ飛び(笑)
 久々に同世代と飲んで色々と感じることが楽しくて。
 
 まず、同じ歳の友達が彼女くらいと言ってもいい
 私にとって彼女はまさしくトキであり(チュンチュン?)
 絶滅寸前の同世代の話を聞きながら
 自分が失ってるモノや感覚、環境を感じてました。
 
 
  彼女は浜崎あゆみの新曲。
     私は椎名林檎の古いのを唄う。うん、いい説明だ?
 
 
 
 私の場合、妙に貫いてしまった分
 経験していないことばかりなのです。
 
 彼女とは小さい頃から似ている部分があって
 ●人のことを詮索しない
 ●適当
 ●深入りしない
 この3つが私たちを繋げているのですけど
 飲むときは、も〜お互いの話を
 話半分でドンドン聞き、ドンドン飲みの繰り返しなので
 と〜ってもお互い気楽なのです(笑)
 
 所謂、女々しさ?がないのです。
 男同士ではないですが、サッパリとした付き合いなので
 熱も吹っ飛んでくれました。
 
 仕事の話はほとんどしないし。
 逢うのは一年に数回だし。
 けれど家は歩いて10分だし(笑)
 
 楽しき時間でした。
 
 
 
 実はワタクシ。
 今月、海外に行く予定だったのですが
 (この為に頑張っていたと言ってもいい〜)
 色々あってキャンセル。
 結構オチてましたが、前向きさは自信あり。
 さ〜今日もがんばるぞ〜。 
 
 
 
    はひ、ネコになりたひ。と想う日あり。
 
  
Posted by saren_nagata at 15:40Comments(0)TrackBack(0)サレンの猫。

May 31, 2005

模様替えをしてみました

 
 @書女ニュース
 
  ツキコト6月UPしました→こちらからどうぞ★
 
 
 ブログ久々です(汗)
 
 ろくでもないことを書いている位なのだから
 せめて毎日書け〜ッと自分に渇を入れました
 (カーッツ
 
  
 皆様お元気ですか?
 前回の日記に大々的に冒頭から『禁酒』とか書いてありましたが
 
 
 なんのことですか?
   え、あの日辺りから飲みっぱなしなのですが?
 
 (記憶を失ってみる)
 
 
 
 もう
 「飲みました」「飲み過ぎです」「火がついてしまい」・・・
 などの事柄を書くことさえ気が引けていますのでナーシ!(笑)
 
 
 察してください・・・
 
 
 
 あ、お部屋を模様替えしました  ←明るい話題発見!
 
 
 夜中の22時に思い立って(いるいる、そういうヤツ)
 ガタガタと移動、移動・・・
 
 雑然としている本棚も整理、整理。
 と〜にかく本が多いのです。
 
 仕事場にある本は、一応
 『書』の関連本とかそういうものを置いているのですが
 もうその棚さえ満員御礼・・・
 
 自分でサイズや高さもデザインした癖に
 (K、Thanks!)
 ギュゥギュゥになってしまっている棚を
 いつも遠い目で見つめてます・・・
 
 
 私は
 『来週、引っ越すの』と自分に嘘をつき
 片付けをするので結構バンバン捨てます。
 
 これ、おすすめ(笑)
 
 引っ越すとナりゃ、いらないわと思える。
 ただし結構、自分を洗脳する技術がいる(笑)
 
 
 模様替えした部屋の横にある仕事部屋。
 乱雑とした
 筆、紙、墨、色、本、紙、筆、墨・・・・・
 ○×☆△○☆×▽○×・・・
 
 あぁ・・・考えるだけでフラッとする・・・
 
 
 ただいま大作を書いている為
 そして私のアイディアが渦巻いている為
 片付きません。
 
 (と、ここでも自分に嘘をついてごまかす・・・)
 
 Mちゃん、よろしく・・・
 
 
 
 そんなこんなで5月も終わりです。
 
 
 今日は休肝日。
 明日は青山だ〜  (笑)
 
 
 
 
  
Posted by saren_nagata at 22:12Comments(2)TrackBack(0)サレンの生活

May 24, 2005

(T_T) こんな顔文字を使っちゃうもんね

 
 ほぼ2日、禁酒です(T_T)
            ↑あまり顔文字も使わないのに使ってしまうこの心模様を察してください
 
  
 
 
 連日のオヤサレ(略してみる)度合いに
  愛すべき家族たちが心配をしてくれているのです(ToT)/~~~
                                 ↑すごい顔だし
 
  
 
 
   なんだか痩せちゃったんじゃない〜?
  >そんなことない、着痩せです
 
  またお米食べてないだろ?
  >卵かけご飯なら食べてる (適当な食生活浮き彫り)
 
  ジムに行くって言ってたじゃん、あれは?
  >腹筋とストレッチはしてるもん
 
  
  ・・・と言われ続け、言い返し続け
  外に出る機会がない時は飲まないでくださいと
  言われてしまった
 
   くぅ(T_T)
 
  
  となると、途端に家事に潤いが薄れる・・・
 
 
  私は基本的にはこの大家族の家事全般を行っているのです
  (大人ばかりマックスで6人+猫2匹)
 
  優雅に墨をスルスル・・・磨る時間は
  だから夜中になってまう。
 
 
  洗濯、おばーちゃんのコト、買い物、掃除、料理・・・
 
  などと色々と仕事の合間にこなしているので
  しみじみ、どっかで働いていた頃の気楽さを感じぬき
  一年半のフリー生活。
 
  これありき、私の書。
  と言い聞かせたり(笑) でもホントそう。うん(しみじみ)
 
 
 
  なので、夕方にビールに合うメニューを考える
  (大抵、仕事の道具を片付けながら)
  
  おばーちゃんの好きなものは決まっているし
  (野菜嫌いの肉好きという、すごい85歳である)
 
  そしてスーパーに行くと
  トマト買って〜あ、チーズチーズ!とか考えていると
  こう、なんだかとても一時的に開放されるのである
 
 
  ・・・が、今日のスーパーときたら
  全てがモノクロでした(言い過ぎ) 
 
 
  (T_T)
 
 
  愛すべき家族に言われちゃ、仕方ない。
  でもおばーちゃんだけは
 
  『酒も、必要なときはある』と言ってくれる
 
   ラブリーバーチャン、ラブリーバーチャン!サスガ!!
 
  
Posted by saren_nagata at 01:37Comments(4)TrackBack(0)サレンの酒。

海猿

 
  この手の映画はわかっちゃいるが観たい私・・・
 
  
 
 感想は・・・ぅ〜ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  内容が想像以上に 薄かった気がします
  
  合間の男女間のストーリーは完全に必要ない気がする
   あのやり取りで結構ひいてしまった
 
 
  しかし、私は必ず
  わかっちゃいるが・・・のシーンでウルウル泣きました。
 
  海、潜ってないなぁ・・・
 
 
  うむ。
  今回は☆圏外。
 

  海猿 スタンダード・エディション  
Posted by saren_nagata at 01:02Comments(0)TrackBack(0)サレンの映画。

May 23, 2005

bebeの逃亡日記UPしました〜

 
 bebeの逃亡日記をUPしました♪
 (はぁはぁ、疲れた・・・)
 
 もしも同じ思いをなされている方がいたら・・・
 是非読んでいただきたいので、どんどんリンクも募集します!
 リンクしていただける方はご連絡下さい!
 
 (@書女もリンク宣伝くらいしろーって感じですねぇ 汗)
 オサワガセ2
 
 
 
  
Posted by saren_nagata at 14:56Comments(0)TrackBack(0)サレンの猫。

May 21, 2005

『24』観終える!!!

 
 約1ヶ月間、観続けてしまった『24』。
 ようやく機↓供↓靴鮓終えました〜(汗)
 
 
 しかし、かった・・・
 
 
 何回も書いているけど、大馬鹿野郎の私は
 供↓掘↓と妙な流れで観てしまったので
 
 気魎僂討い襪函ΑΑ
 
 (あ、この人兇濃爐鵑世茲福ΑΑΑ
 (あ、この人靴濃爐鵑世茲福ΑΑΑ
 
 とかとか・・・
  とりあえず妙な気持ちを抱えながら気魎僂泙靴拭幣弌
 
 
 終わってみて想うのは
 この作品は明らかに靴最高に楽しい!
 そういう意味で視聴者にとってはとってもいいと想う。
 
 マト●●クスとかとは違う!(笑)
 
 
 気付けば私は一ヶ月弱で3シーズンを終えたのですが
 ひとシーズン12本×3なので、
 36本レンタルし
 一本二時間弱なので、
 計算すると
 72時間もこの世界にどっぷり浸かってしまった訳です。
 
 
 一番おもうこと・・・
 
            あぁ次何観たらいいのサ・・・
 
 
 
 
 私はだいたい、DVD&VIDEOを
 寝る前に観る人なので
 毎月20作品弱は映画を観ている計算なのですが
 
 
 
 妙に『24』の世界にハマってしまった理由を考えると
 
 ,覆鵑箸覆観てしまう
 一時間で終わるので眠りやすい
 借りるのも楽である(続きモンだから)
 
 
 また毎週恒例で行くレンタル屋で
 単品をいっぱい借りることが面倒に感じる
 
 
 .丱薀鵐垢鮃佑┐襪里念豢賚
 (恋愛一本でしょ〜・・・サスペンス一本でしょ〜・・・やっぱりヒューマン系もいれないとなぁ・・・)
 
 続き物でないので見たくなくなる可能性も考える
 (24の場合は続き物だから見てしまうが単品の場合は「いいや・・・」となる場合がある)
 
 
 
 と、こんなに悩みながらも今後もきっと
 毎週日曜日に
 近所のレンタルビデオ屋に車で向かうのだろー・・・
 
 
 なぜ?
 私がこんなにも映像を愛するかというと
 本当に私は頭の中が常にフル回転なのです。
 
 苦手なことはボーッと無になること!という位
 常に小さい頃から頭の中いっぱいいっぱい。
 これはもう性分としかいいようがないですね・・・(遠い目)
 
 特に今は仕事のこと、家族のこと
 いろいろなことを考えるだけで脳みそがヒィヒィ。
 
 本は移動時間に読むが
 結構その活字を読みながらも頭の中で
 違うことを考えてしまったりするし・・・
 
 
 夜、映像で現実逃避しながらウトウトするのが大好きなのです。
 
 ちなみに私は
 本当にギリギリまで観ている。
 
 ねむろー・・・なんて想って布団に入った試しはなし。
 (酔っ払っている日は寝たことさえ記憶ナシ)
 
 だいたい、
 もう居酒屋の閉店前にもう飲めないのに
 (なんでそんなんでも帰らないのよ〜と言いたくなるような)
 一人で酔っ払ってる親父のように
 コクッコクッとなって、はじめて眠れるのです。
 
 
 話はまただいぶ反れましたが
 『24』、なかなか良かったです!
 
 
 さて、お仕事の休憩も終わり。
 また書き書き、戻ります〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 今夜は(も?)
 ワイン をお友達と飲む予定。
 楽しみだ、仕事がんばろー。

24-TWENTY FOUR-シーズン1 Vol.5  
Posted by saren_nagata at 15:19Comments(2)TrackBack(0)サレンの映画。

May 20, 2005

@書女からお知らせ

 
 
  
Posted by saren_nagata at 00:52Comments(0)TrackBack(0)サレンの書。

プチ出版記念パーティー

 
  私の短き24年の人生で
      はじめてパーティーの主役という経験をしました((涙))
 バラだいすき
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 青山にあるPizzeria di SABATINI
 プチ出版記念パーティーを開いてもらいました!
 
 いつも本当にお世話になっている方々に
 こんな機会を創っていただいて本当に幸せ者です。
 
 バラの花束なんてもらってしまい
 ビールやワイン、美味しいイタリアン♪
 
 
 昨年末から、お仕事の関係から縁があり
 素敵なお仲間に参加させていただいているのです。
 その方々は
 皆様私より上の方(しかも紳士〜)ばかりなのですが
 こんな私のことを快くお仲間に入れて頂いて・・・
 
 
 その方々に、
 私は『オヤジサレン』と言われています(イェイ
 
 
 今回の本の担当のKさんも参加し
 (読んでますか〜)
 本当に楽しくおしゃべり&お食事であっという間!
 
 
 本当に、いい仲間(と言ったら失礼かしら)
 出逢えた事・・・
 何もかも縁ですね。
 
 このご縁がはじまったのは
 と〜っても不思議なことの連続なのです。
 
 全てが繋がっている、と感じずにはいられないのです。
 
 
 はぁ、とても幸せな時間でした(涙)))
 
 
 
 
 追記:
 おかげさまで、銀座にまで出向きキャバクラにまで
 行ってきました(The 親父 イェイ
  
Posted by saren_nagata at 00:02Comments(0)TrackBack(0)サレンの酒。

May 18, 2005

青山→原宿→恵比寿

 
  一日、都内にいました。
  田舎者、出不精としては奇跡的な日です(笑)
 
 
 昨日は月1恒例の美容室へ。
 髪の毛が長いので、マメにいかないと
 本当にボッサボサになってまう私の日課で青山へ。
 
 ちょっと有名な美容室なので
 相変わらずキレイな女性に囲まれ
 毎月、肩身が狭い。
 
 「かゆいところありますか」
 と聴かれても
 「いいえ」
 とシートの下でも笑顔になってしまう、あぁ昭和な私(?)
 
 ほぼダンマリで、雑誌を見まくる。
 私は一切雑誌を買わないので、ここで見るのだ(笑)
 JJ、CanCan・・・昔は見てたなぁと想いつつ
 今めくると、着たいものも欲しいものも見つからず
 だいたい斉藤薫さんのコラムなんかが書いてある雑誌ばかり
 読んで終わる。
 
 
 その後、原宿へ移動。
 表参道、強風の中、せっかく切った髪がボロボロへ。
 
 3人の紳士と久々に会う。
 ファッション関係の方たちはどうしてこうして若いのだ?
 いつも感動するくらい、生活感のないんだよなぁ。
 彼らと話していると(すっごい年上だけど・・・)
 本当にいつも励まされる。
 
 経験がない私と、経験のある紳士たちのお話は
 きっと私が質問攻め、疑問だらけなのだろうけど
 飲むと下らない話もできて、すごくいいお兄様たちだ。
 (H氏、今度から兄貴と呼びますよ)
 
 
 その後、恵比寿へ移動。
 おいしい点心をたらふく食べ、飲ませて頂きました
 
 K社長の本当に面白いおはなしで大笑いしながら
 夜はふけていき、私は田舎へ帰りましたとサ。
 
 
 さて、ブログも毎日書かねばと
 改めて気合いを入れなおしている今日この頃ですが
 本日も私は青山へ行きます
 
  
Posted by saren_nagata at 11:55Comments(2)TrackBack(0)サレンのお仕事。

May 17, 2005

私がいつも飲みすぎる理由

 
 とにかく呑む機会に恵まれているサレンです
         こんにちは
 
 bebe▼べべは相変わらず私にべったりんこ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ビールが美味しい季節になりました。
 こんなに泡ばっかり好んでて
 そのうち、その泡で宙に浮きそうです。
 
 もはや、このブログにも
 ”今日も呑みました〜”なんて書くことさえ・・・ 気が引けてます。
 (相当呑んでいるらしい)
 
 
 仕事して、飲んで、仕事して、飲んでの日々。
 
 
 ▼ルルも相変わらず、何か考え続けている様子。

ruru

 

 

 

 

 

 

 

 そう!先週は打ち上げがてら海動様と焼肉へ。

 すさまじく美味しい焼肉屋さんで、本当にしあわせでした(涙)
 
 私、プロフィールにも書いてありますが
 本当にレバ刺しが大好物。
 焼肉=レバ刺しというイメージさえある。
 もちろんゴマ油+塩、これが一番お気に入り。
 (親父)
 
 レバ刺しは当たり外れが多いけど
 そこの焼肉屋さんのレバ刺しは抽選の当たりで言えば
 ハワイ。(なんか庶民的な発言)
 最高でした。
 
 最近私の行動に同行しているMちゃんも
 本当に感激しておりました〜いい所教えてくれて
 ありがとうございました〜♪
 
 
 しかし、私は本当に飲むらしいです(遠い目)
 
 ここ最近は、お仕事で外出する機会も増え
 =次の日=があるので
 そこまで飲める日も減りましたが
 
 その=次の日=がない日は本当に飲んでしまいます。
 もう、親の敵のように・・・(シャキーン)
 
 
 まずひとつに、私は基本的に
 酔っても気持ち悪くなることがないんです。
 大抵、苦手なお酒は知っているので
 (ちなみに日本酒、芋焼酎、甘いカクテルとか)
 
 好きなお酒を飲み続けることができる。
 
 最近はビールは気付けばジョッキで8杯とか。
 (おかしいよ)
 
 とにかく、私を知っている人はうなずくと思うのですが
 本当にビールばっかり飲んでる。
 いつもひとりで行く焼き鳥屋では
 隣に座る親父たちに
 「先生、そんなにビール飲むといつかブクッといくよ」
 と言われる。
 
 ※店に私の作品がいっぱい飾ってあるので先生というあだ名がついてしまっているのです。
 先生と言われることが嫌いだけど、ここではなんか普通に「まぁ〜ね」と答えてしまう。不思議だ。
 
 確かにそう。
 いつかブクッといくぜ、あたし。
 と思いつつ、また飲んでる(笑)
 
 だから私は常にダイエットをし続けているのだよ、親父。
 
 
 あともうひとつ、私は結構誘いに弱い。
 「飲みなよ」と言われると飲んでしまう傾向がある。
 で、それが行き過ぎると
 頼まれてもないのに、飲んでいる自分がいる。
 (たまにハッとする)
 
 
 〜・・・と、こうしてまたちょっと時間が空いて 
 ブログ書かなきゃ〜と思い、酒の話だよ、されんさん。
 
 いつもいつもごめんなさい。
 
 今度は書の話も書いてみようかな・・・
 
  
Posted by saren_nagata at 16:10Comments(4)TrackBack(0)サレンの酒。

May 13, 2005

裏原と男友達

 
 きれいなおはな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 △アザヤカなお花に心アラワレル。
 
 
 今週は、つかれた・・・
 
 
  すさまじい方向音痴な自分は知っていたけど
  K氏の会社へ向かう途中(しかも2回目)
  『裏原』を迷い続ける。
 
  暑さと虚しさを抱え、道路で座ってタバコを吸う
  若者(でも多分同世代・・・でもなんか私浮いてる)たちに
  妙な目つきで見られ続け、やっと会社へ着く。
  迷ったことを伝えると大笑いされる。
 
  私はこの歳になり、裏原を知った。
  もともと古着はそこまで着ない。
  古着は結構持っているけど、いつもどこかで
  適当に買っているのでそこにさえ二度と行けない。
 
  この老け顔に、派手な古着は似合わない。
  
  だいたいワインも好きなのに、いまだに
  どれを飲んだか覚えていない。
  家で飲むときは必ずA嬢が私の好きなものを
  買ってきてくれるし、好みも正直わからない。
 
  バーで飲んでみて(あ、違う)と思っても
  飲めないことはない。
 
  だいたい、私にワインは似合わない。
  ビールか焼酎顔なはずだ。
 
  と、私はいつまでも中途半端なのだと思ったりする。
 
  
  そんな矢先、夜中に長い男友達から電話があった。
 
  『・・・』
  『もしもし?』
  『・・・』
  『もしもし、S?なによ?』
  
  と、無言の彼。
 
  Sは私のたった数ヶ月の高校生時代の友人だ。
  結局彼だけが生き残ってくれた。
  女友達は皆、疎遠になる。
  誰一人、私がこんな仕事をしてるだなんて知らないはず。
 
  高校を辞めたときに、彼は泣いてくれた。
  よわっちぃ男だけど、彼はいいやつなのでずっと付き合いが
  続いている
 
  つまり、同世代の友達が少ない私にとって
  彼はトキみたいなもの。
 
  そのトキが鳴いていた。(=泣いていた)
  どうやら彼女に振られたらしい。
  
  久々に恋とかの話を聞き
    仕事を中断して、ビールを飲みはじめた。
  彼の話は飲まないと聞けない。
 
 
  ●彼女と飲んだ次の日に、振られた
  ●俺は酔っ払って何を言ったか忘れてる
  ●酔った俺は本当の俺じゃねぇ
  ●どうしたらいい?
 
  と、このどうしようもないくらいの質問をぶつけられる。
 
  こいつは本当に懲りない。
  確か一年前も同じような感じで泣いていた。
  
  ●だってサレンはよぉ、俺と違ってたくましいじゃん・・・
 
  なんて言葉をふっかけるのも
  彼の妙な正直さに私はいつも苦笑い。
 
  ●頼むよ、俺どうしたらい・・・うっうっ
 
  同じ歳の男が泣いている。
  同じ歳の女が仕事を中断して遠い目でそれを聞く。
 
  ●俺、格好わるいよなぁ
  ○えぇ
 
  ●そんなこというなよぉ
  ○あんたみたいな男に惚れた女がいたことが不思議だよ
 
  ●相変わらず冷酷だなぁ、俺おまえが男だったら
   女になりたかったよ
  ○私が男だったらあんたみたいな女々しいの面倒かも
 
  ・・・毎回、私は彼にひどい言葉を言うのだが
  彼はどうやらその言葉が好きらしい。
  いつもそうやって私に厳しい言葉を発させて
  彼は満足気に
 
  ●・・・ありがとな
 
  と言って切る。
 
  彼も私が誰にも言わないことを知っているのだろうと思う。
  というか、こんな話誰に言ってもつまんないよ〜んという感じ
  なのだが彼にとって遠い存在の私は居心地が良いらしい。
  
  私も彼に罵声を浴びさせることを
  どこかで楽しみにしているのかもしれない。
 
  ○ねぇねぇ、そんなどうでもいい話はいいんだけど
   裏原とか詳しい?
  ●ぉぉ、俺だいたい裏原で服買うけど
 
  という言葉でちょっと私が悔しかった気持ちも
  彼は知る道理もない。
 
  
   来週も私は用事でそちらへ行きます。
   裏原で迷っている女がいたら、私です。
   どうか優しく声をかけてください。
 
  
Posted by saren_nagata at 15:54Comments(0)TrackBack(0)サレンの酒。

May 08, 2005

24シーズン郡兔える。

 
 ついにシーズン靴鮓終えました・・・
 
 (ぁ〜目チカチカする)
 (ぅ〜目カスムわ)
 (ぁ〜目アカイし)
 
 
 靴亡悗靴討盡緘樟錣めちゃくちゃ楽しかった!
 
 
 おかげさんで一週間かかりませんでした。
 (どれだけ24に時間を費やしているのだ)
 
 
 郡僂真佑靴わからない独断のネタですが
 ミシェル格好いいね〜〜〜ッ!
 
 いや〜私はミシェルの活躍には本当、うん・・・
 (何か言いたいらしいが言葉が見つからないらしい)
 
 
 あのテロリストに大声出すところなんて良かった
 「ヘィ、ワリュリュゥォーンッ」
 =Hey! What do you want?
 
 (↑私にはそう聞こえる、というか合ってるのか?)
 
 
 うんうん、いいな〜
 ああいう女性になってもみたかったとしみじみ思う。
 
 足りないところはまず身長だな。
 この身長だったらまず格好が決まらないしな。
 とか色々考えていた。
 (『前回までのトゥウェンティフォー』のところ、長いし)
 
 ↑連打で見ていると必ずとばすよね?
 
 
 しかし、一日に五巻も観ると
 ちょっと気がおかしくなってくる。
 
 
 .優海ドアをひっかいた音で
 「ハッ」とした昨日の夜中の私・・・
 
 思わず構えてしまった。
 (銃を。え?)
 
 △覆爾見終わった後のPCは・・・
 
 打ち方がとてつもなく早くなった。
 (気分はCTU。衛星で追っています)
 
 「ヘイ!ジャーァック!」・・・
 
 とネコに呼びかけている。
 (テロリストにもなってみる)
 
 
 ・・・と、完全に観ていない人には意味不明なネタで
 書き進めていますが、本当に「24」面白い。
 
 ということで今日はサンディ。
 相変わらず通い続けて、店員にも絶対
 
 (ねぇ、あの女またきてるよ、すっぴんで。
 さびしいんだろうね〜なんかいっつもすごい借りてくじゃん。
 今はあの女「24」に完全に狂ってるよね〜キャハハ。
 一週間でシーズン郡兔えてたよ〜)
 
 といわれているだろうあの店へ。
 (マイナス思考の所見あり)
 
 
 はい、シーズン気鮗擇蠅討ました。
 それでは今夜も私は戦ってきますので。バイナラ。(?)
 
  
Posted by saren_nagata at 01:22Comments(2)TrackBack(0)サレンの映画。

May 07, 2005

私のお気に入り芸人さん

 
 今日もお仕事がんばりました〜
 やっぱり私は家にいて黙々と仕事をする日は
 結構しあわせなのかもしれないな〜と思う今日この頃。
 外出すると本当に異常に疲れてしまうのは
 なんなのでしょうか??
 
 
 「下積み精神」というのでしょうか?
 もう毎日少しずつでも感触として
 (あぁ今日も少しはお仕事した)
 ということが私の支えになっているのかもしれません。
 (かっこいいことを言った気がする・・・汗)
 
 
 さきほどビールを飲みながらご飯をつまんでいたら
 エンタの神様に
 ちょっと前から気になっていた芸人の
 「オリエンタルラジオ」が出ててびっくり!
 
 見た方はわかると思うのですが
 ”武勇伝、武勇伝・・・ブユウデン、デンデンデッデッデン”
 という奇妙な歌で笑わせてくれる芸人さんです。
 
 
 
 私が知ったのはM1のDVDで
 敗者復活戦に彼らのネタが出ていて
 見ながら「これはウケる〜」とチェックしておりました。
 
 結構、意味不明系なので
 さくらんぼブービーをはじめて観た時の面白さと
 似ているというか・・・う〜んエンタに出るなんてすごい〜
 
 
 他にも最近チェックしているのは
 
 「キャン×キャン」!
 吉本ビイキの私にしては珍しいのですが(笑)
 この人たちも結構意味不明系が随所に入っているのですが
 最近とくに面白くなってきた〜
 よく出ているのはNHKの「爆笑オンエアバトル」
 
 あとやっぱり「とろサーモン」
 まだまだ関東では出演が少ないのが悲しい。
 もっと見たい〜。
 
 あと別口で女芸人の中の「アジアン」
 この人たちもおもしろいな〜。
 
 あ、昨日の笑いの金メダルで
 タカトシ出ましたね〜♪
 私はこのネタは生で二本みました(へへへ〜)
 
 やっぱりテレビだと時間の関係で
 結構短くなったりしてるのですよね
 
 もっと面白いのに〜でもタカトシが見れて満足な私です。
 
 うんうん。
 (好きなことを書けて嬉しいらしい)
 
 
 さてとメールをチェックしまーす
  
Posted by saren_nagata at 22:57Comments(0)TrackBack(0)サレンのお笑い。

May 05, 2005

SAREN/GW

 
 なんかの機器の題名みたくなってしまいましたが
 私のGW、映画ばかりじゃねーぞとこのことも書かねば(笑)
 
 
 S姉お花いろいろプライベートでお世話になっているS姉さまからの贈り物。ねえさんありがとう(涙)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 観てきましたよぉ〜お笑いライブ!
 
 私が今一番イチオシの芸人さん
 「タカアンドトシ」さんを観たいがために行ってまいりました。
 
 
 
 私が観てきたのは
 NHKで昨日生放送された
 「爆笑オンエアライブ」という番組です。
 
 昨日のお昼に渋谷にえんやこらと行ってまいりました。
 (こんなこともなければ絶対来るべき場所ではないと痛感)
 
 
 前回のライブで観たネタが最高だったのですが
 テレビではやったことがない(?)観たことがなかったので
 新ネタだったのかなぁ〜と想いましたが
 今回も同じネタでちょっと嬉しかったです。
 
 もちろん家ではビデオセットしてあるし〜
 
 
 また観れるんだ〜と思うと最高な気分。
 個人的にも彼らの独特のしゃべくり漫才がすごい出ている
 勢いのある好きなネタです。
 (だんだんマニアっくになる自分を知る)
 
 
 他には有名どころだと
 ワッキーで有名なペナルティーやアンジャッシュも。
 ぅ〜んでも個人的な意見では・・・↓
 やっぱり漫才でいってほしい〜と思う。コントが苦手なのかも。
 
 
 
 帰りはハンズの近くのイタリアンでビール。
 昼間だぞ、おぃ。
 お笑いネタを語り合いました、ビバGW。
 
 
 お家に帰って、一緒に行ったダブルMと
 ビデオを観てたんですけど
 一番びっくりしたのは
 私、結構うつっていました(笑)
 
 『あぁ〜私だぁ』とテレビの前で大笑い!
 笑っていないのがウケました。
 
 
 そうそう、来週の笑いの金メダルに
 タカトシが出るので、まだ観ていない人はチェックしてください〜
 たぶん、私の予想だと
 ↑私の言っていたネタでくると思うのですが・・・
 
 
 しばらく
 ダウンタウンの松ちゃん以来のことですが
 この芸人さんにハマりそうな私です。
 
 
  
Posted by saren_nagata at 16:20Comments(0)TrackBack(0)サレンのお笑い。