Sari suiren~バリ島に咲く熱帯の花々と。。。

神々の棲む島バリ島での旅のエピソード、現地しか味わえないローカルフードや癒しのバリ島SPA、エステやヨーガ体験、出会ったrトロピカルプランツなど。。。。。ゆるりと綴ってゆきます♪ 

大空に羽ばたくオオゴチョウ

oogochou1




燦々とした眩い光をうけて

大空を見上げる

いつでも自由に羽ばたけること忘れてしまったの?

そうかもね。。。




oogchou002


 




そしたら思い出したらいい

ヒカリを放ちながら羽ばたく姿を!!!

誇らしげな横顔

『自分らしく 生きるのが 一番』





oogchou003



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

バリ島 旅の予算 2週間の滞在での宿泊費でどのくらいかかる?

こんにちは
waterlilyです! 


旅の準備編つづきデス☆

エアライン、宿泊先が決まったところで
こんどは旅のプランを進める中で一番肝心な部分であある、予算!
ひとことで言っても、何を楽しむのか個人によって大きく変わってくるところ


自由度もありつつリーズナブルにおさめたい!


ここでは初めてのバリ旅行
滞在期間2週間プランでの予算をまとめみたいと思います!



バリ島での宿泊費の予算の目安は?


バリで宿泊いたいと思ったとき大きく分けて3つ選択肢があります。
それを挙げるとリゾートホテル、コテージ。バンガロータイプロスメン(格安の宿)


リゾートホテル

バリ島には世界的にもグレードの高いリゾートホテルが多く価格はUS150以上です
※高額なのもはUSドル表記が多い。
今現在のレートでいえば、約1万6千円ぐらいから

ビーチや山間部では渓谷に面していて最高のロケーション
もちろん客室のランクによって価格は大幅に変わってきますし
プライベートヴィラでは一部屋10万円以上も

日本からのツアーのプランに組み込まれてる場合が多いので
そちらを利用した方がお得のような気もしますね

また、宿泊しなくてもレストランやスパを利用でsきたりするので
直接問い合わせしたり、現地でスパ予約の情報誌などもあります!


バンガロー・コテージタイプ

格安・中級のホテルのランクになります。
価格は2千円~1万円ぐらい

部屋は敷地内に戸建てのバンガローがありプールや庭もあることが多い

戸建てで独立したものもあれば
幾つかに部屋を分割させているコテージもある

最初のバリで私自身が泊まったのも、このバンガロー・コテージタイプ
2007年当時まだ安く泊まれて一泊、1300円位のお宿でしたが
部屋はとくに問題なく清潔感もあり大丈夫

気をつけたいのが、ホットシャワー
使えるとあるのに、常温よりも若干温かい、えっ水?とこともあるので要注意!

5千円以上だとインリアも中々オシャレで
ホットシャワーも水圧も安定していてバスタイムも快適でした。

ネットからも予約でsきて便利です!
予約サイト→バリ島のコテージ


ロスメン

民宿的なバリの安宿
家族経営している場合が多くアットホームな雰囲気を味わえます

価格は一泊800円ぐらいから
長期滞在のサーファーやバックパッカーの利用率が高かったようですが
最近では、日本人の宿泊も多くなってきたそうです。

宿のオーナーやそこの宿泊してるツーリストとの
情報交換もできたりするので、より深いバリ旅が味わえそうですね!

ちなみに以前は渡航前
日本からの予約は難しかったのですがロスメンも事前予約できるようです

クタのロスメン情報&予約Web
Bali Losmen


バリ島の宿泊の値段をまとめると
 

リゾートホテル     約1万5千円~
コテージ・バンガロー   約2千円~1万円
ロスメン         約800円~  


費用を安く抑えたいならロスメンでしょうが
初のバリ島ということも考えると、バンガロー;コテージタイプ

クタエリア 1泊2000円 × 13泊(お部屋キープ代含む) 26,000円
ウブドエリア 1泊2000円 × 3泊で 6000円


滞在2週間の宿泊費の予算は
約310000円
意外と安くおあsまったのでビックリでした!


ここまで幅広い価格に応じた観光地はあまりないのではないでしょうか
その人に応じた‘BALI’を楽しめるのではないかと思います!
EPSON002


最後までお読みいただき
ありがとうございました! 

 
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

麗しの島 Nusa indah~ヌサインダー

nusa_indah


眩いほどの熱帯の空
スカイブルーの海にふわり 浮かぶように咲く



ヌサ・インダーの花 



 麗しの島
そう呼ばれる バリの花 



nusa_indah002


淡いピンクの色合い
あの日 やさしく微笑みかけてくれた 瞳のように




いつでも 優しく包み込んでくれる




過ぎ去ってゆく
思い出たちを しっかりと受け止めて
前にすすんでゆける



nusai_ndah001

麗しの島~ヌサインダー

それは それぞれの 人 の心の中に
美しく輝いてゆく 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 

 

バリ島の宿泊先はどこにする? 

ご訪問ありがとうございます!
waterlilyです!


旅の準備編☆続きデス♪



さて、とりあえず
初のバリ渡航のエアエアインは
GAガルーダインドネシア航空に決定!



滞在期間は2週間くらいがいいんちゃう?
達人からのベストアンサー


思わず
lily『えー2週間も?!長すぎないですか?
1週間で十分そうですが。。。』
との問いlilyの問いに


ははぁんと
ちょっと含み含み笑いした風な達人


達人『そやなー
初めてバリ行くわけだし
普通に観光して帰国ちゅうんなら
長く感じるかもな~



でもlilyちゃんは
アジア雑貨屋したいんやろ?
それなら、バリのディープな部分も見た方が良い


その土地の人々
バリ島って小さな島やけど
それぞれの村々で独自性が強い


だから
自分の足を使ってバリを感じて欲しい』


長すぎず、短すぎず
その点を考慮しての14日間
ということだ!



旅の目的は大きく2つ
①街歩き SHOP、バリ雑貨、インテリアを観察
②バリの文化、歴史にふれる


おおまかな目的を決めたら
どこのエリアが最適か絞り込みやすくなる


とりあえず
今回は、2アリアをまわることにした

①南部 クタエリア
②中部 ウブドエリア


出来るだけ低予算で組みたい
だけど安全性も確保したいところ
そういうのも考慮して


特にこの2エリアは
お宿もロスメンと飛ばれる安宿から
ホームステイタイプ、バンガロータイプ

1泊5千ほどの中級ホテルから
ヴィラ、高級ホテルまでバラエティに富んでいる


選択肢が多いのも悩みどころ
なんていいつつも
しがないフリーター生活
高級ホテルの泊まる予算はないわけだし(笑)


オススメは
まずクタ地域で2週間分の宿を確保
お部屋はキープしつつ
ウブドエリアで数日、滞在してみる


キープする宿代がもったいないようだが
クタからウブドまで約40キロ
もちろん日帰りは可能だか
移動時間の方がよっぽどもったいないのだ。


事実バリ島の交通渋滞はスゴイ
しかも年々、酷くなってるように感じる


それに想い荷物を担ぎ
わざわざ体力体力消耗させるより
軽装で移動できるメリットも


さて行きたいエリアを決めたら
次はお宿をどうするか?
あらかじめ
日本から予約しといた方が良いのかな?



この問いかけに達人間髪いれず
達『ダイジョウブ!
ハイシーズンじゃない限り
当日現地で確保できるから!余裕で!』


はぁ~
おいおいマジで、それ本当なのかよ。。。
思わず口に出そうなのを
lilyどうにかココロの声で抑える((笑))


結論から先にいうと
まっいちおう本当に全然余裕でしたよ♪
詳しい話は、のとほど
(ちなみに時期は5月下旬~6月上旬)



とはいいつつ
英語にあまり自信がなかったので
出発前に日本語の対応アリお宿チェックしておきました


クタ地区
サリ・ジャヤ・コテージ
ファイブワン・コテージ

ウブド地区
ニョマン・カルサ・バンガロー



あとは現地に到着して
ピンッと直感したとこなんかもアリなんじゃない
といったことらしい



百聞は一見にしかずです
あまり構えることなく
バリの風の流れにまかせてみよう♪

jalan_di_bali001


最後までお読みいただきありがとうございました!


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ


バリ島へのフライト 直行便or乗り継ぎ どちらにするか?!

ご訪問ありがとうございます!
waterlilyです(^^♪


旅の準備編☆続きデス 


バリ島の基本情報を
ひととおり、目を通したら ところで次は航空会社選び 


まずは
ダイレクトフライトと乗り換えのどちらにするか


この当時(2007年)の
直行便は
日本航空、GAガルーダインドネシア航空 → 成田、関西発
この2社でした。


達人による
福岡発の乗り継ぎ便のオススメエアラインは

CS コンチネンタルミクロネシア航空 → グァム経由 週4~5便
CXキャセイパシフィック航空 → 香港経由 毎日1~2便

上記のCS、CXの2社は
ピーク時でも比較的チケットがとりやすい

SQシンガポール航空 シンガポールで1泊(2007年当時) 毎日1~2便
NHマレーシア航空 マレーシアで1泊(2007年当時) 毎日1~3便


(ちなみに福岡発なのは住まいが熊本なので!)


このときはもちろんバリ初心者
特に英語が得意というわけでもないし
乗り継ぎが海外なのも、ちょっと自信がないなぁ
だとしたらJALがよさそうだけど。。。



結局一度は飛行機を乗り継樹しないといけない
①日本国内線 + JAL または ガルーダ

もしくは

②福岡発の乗継便各社


こうやってみると
チケット代がどこも同じくらいなら②なのでしょうが
約10年前の話ですから、
自宅からの交通網が今ほど発達してなかった(汗)


空港近辺にて1泊は必須



つまりどのルートで行こうが
国内で前泊しないとバリ発の便に間に合わない!
SOシンガポール、NHマレーシアなら+1泊


えぇ~~~
バリ島に到着前に2泊って、おいおい(笑)
いまではアリ得ないシチュエーションですよね!


シンガポール、もしくはマレーシアの1泊で
プチ観光などもできたんでしょうが
そんな海外旅行慣れしてない初心者にはハードル高過ぎっ



まてよ
JALなら熊本発→東京、大阪あるよね
調べたところ。。。
あるのは羽田、伊丹着のみ


あれま


肝心な成田、関西着はナシなの~(+_+))
いずれもリムジンバスで移動


重い荷物もあることだし
国内の移動はキツイ 極力スムーズにしたい


そういう諸事情を考慮して選んだのは
『GAガルーダ 関西発KIX→DPSデンパサール(バリ)』


当時は機内での入国審査ができ
ングラライ空港に到着したらスマートに行ける点
(※注 機内入国手続きは2015年1月7日で終了しています)


『乗った時からバリ気分』 というフレーズ


福岡発でJLのコードシェア便(共同運航)だったので
スーツケースは預けたままバリまでスルー


いまはネットでチケットもさっくととれます
指南書以外にもリサーチも簡単!


それを思うと10年前は
地元の旅行代理店HISでチケットを依頼したんだよなぁ
まだまだアナログだったんだなぁと<(`^´)>


ちなみに現在の直行便

GAガルーダはもちろんですが
エアアジアLCC(格安虚空)が
2017年5月25日から成田発着→デンパサール発着、週4便が就航始めました!


バリ行きのチケットが
リーズナブルな価格で手に入るようになりますね♪


とちあえず
渡航するエアラインが決まりひと安心
つぎは滞在期間をどうするか決めてゆきます!

P1116746


最後までお読み頂きありがとうございました!
 
にほんブログ村 旅行ブログへ

熱帯スイレン

PA0_0010




泥水を浄化する

役目は

もう終わったのよ。。。





_20160102_225357





これからは美しい水辺に


優雅な身のこなしで


美しく


愛をもって振る舞えばいいの!




PA0_0007



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

新月の日の沐浴 ~ティルタ・エンプル寺院

ご訪問ありがとうございます!
waterlilyです。


新月に日に
マンディ(沐浴)すると魂が浄化されるんだよ!


知人バリ人が教えてくれたのを思い出しました。。。



バリの人々はよく沐浴します
常夏の熱い地域だから汗を流すため?
それだけの理由だけではありません



神に祈りを捧げる前に
清めの意味合いでマンディ(沐浴)をするのです。


tirta_empul01jan2009_a1


えーわざわざ!と思いがちですが

 
実は私たち日本人も
神社へ参拝する前に手水屋で手と口をゆすぐのも
身を清めるための沐浴の簡略系なのです。



特に新月の日に
バリ島中部 タンパクシリンという地域の
『ティルタエンプル寺院』 でマンデイするのが良いとのこと



 tirta_empul01jan2009_a34



バリの人は、とにかく浄化の重きをおいてます


掃除をしてキレイにする
その意味合いとは、また別の感覚のよう



どちらかというと、その場所のエネルギーや
その人のオーラを綺麗にする
という感じなのかと私なりな解釈ですが。



そして新月と満月には寺院で特別な祈りを捧げます



最近は日本でも
新月に願い事を書いたりとのアファーメーションなど
よく耳にするようになりました。



日々の生活に追われていると
なにか殺伐とした気持ちになりがちです。


バリに居る時のように
聖水の湧き出る寺院へ沐浴しに行くことは難しいですが



ほんの数十分でも夏の夜空を仰ぎ
新月のエネルギーを感じながら瞑想してみようかなぁと思います!



tirta_empul01jan2009_a3


以前、ティルタ・エンプル寺院の沐浴場で
マンディた時のものをアップしてみました!!!


ティルタ・エンプル寺院のフォトから
クリアリングのエネルギーが届きますように祈りを込めて。。。




 最後までお読みいただき有難うごじました♪ 

 にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
プロフィール

waterlily

ギャラリー
  • 大空に羽ばたくオオゴチョウ
  • 大空に羽ばたくオオゴチョウ
  • 大空に羽ばたくオオゴチョウ
  • バリ島 旅の予算 2週間の滞在での宿泊費でどのくらいかかる?
  • 麗しの島 Nusa indah~ヌサインダー
  • 麗しの島 Nusa indah~ヌサインダー
  • 麗しの島 Nusa indah~ヌサインダー
  • バリ島の宿泊先はどこにする? 
  • バリ島へのフライト 直行便or乗り継ぎ どちらにするか?!
アーカイブ
amazon
両替レート
楽天市場
  • ライブドアブログ