ウルトラマラソン日本発祥の地と言われているサロマ湖100kmウルトラマラソン。
100キロの過酷なレースで完走することを目標にした練習日記
秋田ウルトラ、萩往還マラニックなど全国のウルトラレースにも挑戦中

サロマ2017総括

速報結果を転載します。

Start 00:02:08
10km 01:11:23 1:09:15
20km 02:28:06 1:16:43
30km 03:36:52 1:08:46
40km 04:55:51 1:18:59
50km 06:08:19 1:12:28
60km 07:24:13 1:15:54
70km 08:38:10 1:13:57
80km 09:53:09 1:14:59
90km 11:20:29 1:27:20
Finish 12:51:40 1:31:11

今回は初の終日雨のウルトラであった。
そんなコンディションもよい機会と捉え
トレランリュックを試した。
持参の干しもちで補給した。
onシューズを試した。
マメ防止テーピングの検証。

まず一番は前半で2回で20分のトイレ待ちを消費した。
これは仕方がないことであるが、ギリギリで走る僕にとっては
かなり深刻な消費時間である。
今回に関しては対応しようもないものであった。

ランに関してそのトイレ待ちの消費時間が大きかったので
20キロ関門を意識してかなり飛ばした
実際は最初の折り返しの関門時間だったようですが、
それなりに足を使ってしまった。
案の定30キロでそう言う感じだった。
ただし気持ちに関しては全然切れてなかった。
54キロエイドから音楽を聴き始めそこから
快調にぺースを落とすことなく79キロまで進めた。
久しぶりのiPodは効果抜群だった。
しかし残りの足を使ったのだろう
ワッカの20キロは辛いものだった。
6月の練習距離が少ないのが最後に来た感じだ。

トレランリュックは使いやすくよかった。
ただやはり肩が凝った。
リュックと同じです。腰回りが汗かかないので良いかな?
雨の中でも十分使えた。

干しもちも成功だろう。
帰った時も体重減ってなかった。
それに最後まで干しもちは食べられた。
食欲はもちろん落ちたけど最後まで食べられたのは初めてだ。
暑くなかったので水分を取らなかったのも要因だと思うが
もう少し検証してみたい。

マメ防止強力テープは良かった。
雨の中でも剥がれなかった。
35キロで違和感を感じてソックスを脱いで確認したのだが
テープは剥がれてなかった。
それでも少しマメができていたようで、
その時靴紐をきつめに結びなおしたことで
その後違和感は収まった。
雨でシューズとかひもが伸びたのだろう、
それでシューズ内で足の指が動いて摩擦熱が発生したと思われる。
これはとても良い経験であった。

シューズについては
80キロ過ぎに踝から下の関節がぎくしゃくして
こわばった走りになった。
寒さのせいかもしれない。同じく右ひざの古傷が発症。
シューズのせいかわからないので結論は出ていない。

ゴールタイムも当初の想定通りで
練習はうそつかない。特にウルトラはを証明した。

今は完走できて満足である。
完走の感動が一番少ないのはちょっと残念ではある。
サロマンブルーゼッケンは自分のためにあった。
恥ずかしい走りはできないそんな効果があったと思う。

ブルーゼッケンで一番良かったことは
ゴール後の専用休憩室である。
サロマのゴール後は、荷物を受け取ったら外に出されるので
とても寒いことになる。
専用控室は屋内なのでほんと助かる。
ギリギリゴールしても着替えるスペースはまだあった。
あと1,2年は大丈夫だろう。

ダメージはここ最近最大だろう。
右ひざ故障。足裏まだ痛い。ハム、二頭筋いつもより。
だんだんスピードがなくなって
余裕の走りができなくなるのがちょっと残念。
せめてキロ30秒ペースアップしたいものだ。

今後のことは来週の50キロレースを終えてから考えるとしよう。

励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ


雨のサロマ

スタート前から雨。気温低め。
日中も雨。常呂だけ曇り。
過去一番寒いサロマらしい。
80キロまではそれなりに調子良かったが
ワッカに入り膝足裏痛みが出て
急降下最後は歩いてゴール
12時間51分44

今足の痛みだけでなく熱も出ています。
それに今月忙しい事もあって
更新も遅れると思います。
まずは完走のご報告

応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

最後の神頼み

もうあがいても仕方がありません。
残りはゆっくりと気持ちを静め本番に臨みましょう。
出発前に神頼み。
今回はスタート地点の湧別神社でなく
サロマ神社(佐呂間神社)をお届けします。

去年初めて行きました。
50キロコースのスタート地点近くにあります。
IMG_3742


そして境内を進む
IMG_3743


どうか今年も完走を!
楽しい記憶に残るレースになりますように!
そして無事に帰ってきますように!
IMG_3745

ここに訪れた皆さんの健闘を祈ります!!


こちらもポチお願いします。

人気ブログランキングへ

サロマ装備と道具

道具
シート、テント、ペグ、ハンマー、ロープ、マット、寝袋、毛布、枕
ガスコンロ、鍋、懐中電灯、クーラーボックス
防寒着、サンダル、お風呂セット、下着、洗面道具、シェーバー、傘、
水、テッシュボックス

途中で購入
食料、お酒、ビール、飲み物
前日昼食は弁当・総菜。夕食は前夜祭。夜食はカップうどん。
当日朝食はおにぎり。総菜。


装備
シューズ:onシューズ(初)
インソール:super sheet
ソックス:イトイテックス5本指(初)
タイツ:IGNIOハーフタイツ(初)
ランパン:アシックスサイドポケット付き
パンツ:ユニクロストレッチパンツ
インナー:ドライレイヤー
シャツ:ファイントラックジップシャツ(初)
アーム:スキンズ
時計:セイコーアスリートウォッチ
キャップ:ノースフェース白
リュック:RaideLight(初)
サプリ:ロキソニン、ガスター10、毎日パワー、炎熱塩
補給食:干しもち、ザバスリキッド
カメラ:キャノンIXY10
タオル:モンベルタオル、FRUN手ぬぐい
その他:小銭、テッシュ、テープ、保護クリーム、ジップロック、ソックス
iPod、車のカギ、保護テープ(初)
天候により:ウィンドベスト、ウィンドジャケット、手袋

中間点の荷物
替えのシャツ、下着、ソックス
痛め止めスプレー
補給食の予備
日焼け止め、保護クリーム
ウエストポーチ

ゴール地点
ジャージ上下、バスタオル
下着、着替え上下、サンダル
お金、帰りのバスチケット、スマホ

スタート前
貼るカイロ、テーピング、日焼け止め、保護クリーム
ガスター10、胃薬

リュックの調子が悪ければ中間点でポーチと交換
補給食は干しもちを試します(前日に届く予定)
テーピングは例年通り、足裏。足小指。腰に貼ります。

大丈夫かな?ドキドキ

励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

第4回 サロベツ・オロロンシーニックランご案内

今年はサロマの1週間後ということで
エントリー躊躇していましたが、本日申し込みました。

こんなスケジュールなので
前年より参加者少ないかもしれません。

僕の予感は天気が良くて、人数少なくて最高!
を期待しています

申し込みはネットからも可能となりました。
50キロランのあと温泉入っておいしいジンギスカンいかがですか

申し込みはこちら

応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

サロマ週

サロマ週となりました。
今月は忙しいのと雨天も多く100キロを超えたところです。
今日の日曜は10キロ程度、平日であと10キロの計算だと
2014年にリタイヤした年に次ぐ少ない月間走行距離です

疲れをとりつつ、最終装備の点検も兼ねてが目的になります。

装備的に目新しいものは
ウエストバックをトレイルリュックに検討。
前面にペットボトルが入るトレランでよく見るやつです。
来年の萩往還兼ねて使用感を試すか考えています。
天候悪ければ間違いなく使いますが、
今時点では天気は良くむしろ高温気配ですね。

次に足テーピング。
肉刺予防に小指をテープします。
高級カットバンが最有力ですが、
昨日ツルハで粘着力の高いキネシオを見つけたので
2点購入。左右に貼って本日試します。
でも10キロ前後だとわからないかも

シューズは新しいものを試します。
onというスイス製でトレランランナーが作成にかかわったというニューシューズ。
トレラン全般に向くというので試している最中。
どうなるかちょっと不安。
IMG_0374


iPodに入れる音楽も決めました。
サロマ挑戦の最初のころに聞いていたものを残し
グレートレースのテーマ曲と
フラッシュダンスのテーマ曲を
ネットから購入して入れてみました。
以前同様54キロエイドを出たところで聞き始めます。
まさにここからウルトラのスタート

今日はようやく暑くなりそうです。
すこしばかりの耐暑訓練に出かけます。


励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

サロマコース案内2017(3)

魔女の森を抜けてから私設エイド斎藤商店まで
2,3キロしかなのですが、かなり距離があるように感じます。
疲労でペースが落ちているからですね。
そんな時は到達する目標をもっと近くにして
達成したら自分を褒める!
IMG_1912

斎藤商店のエイドの様子は今回省略します。
みなさんマナーを守って感謝の気持ちで頂きましょう。
ここを過ぎると70キロ関門です。

IMG_1920

北見市常呂に入ります。
昔は常呂町でした。カーリングの聖地でもあります。
70キロ:8時間40分(小タイム5分)

70キロを過ぎた次の目標は4キロ先のエイド。
通称おしるこエイドです。
その4キロが長い。おしるこ連呼で頑張りましょう。
ただ、遅いとなくなっています。
今年のペースだと残っているかは半々か(笑)
IMG_1929


僕はおしるこよりソーメン
めんつゆの塩気がたまらない。のど越しもよいしね。
IMG_1931


おしるこを食べられるということは、ほぼ絶好調のサインでもある。
胃袋が好調ってことね(笑)
ここにきても食べられるならこの先も大丈夫。
IMG_1933


おしることを食べたら次の目標は80キロ関門。
このコースの正念場
10時間以内を目標にしてください。

足も残っていないし、
肉刺もあるかもしれない。
ひざも痛いかもしれない。

そうなったら、周りにいる選手も同じ境遇だと思ってよい。
10時間ほど前にスタートして今同じ場所にいるのだから。
1キロごとの距離表示がやけにありがたくなるそんな区間でもある。

視界開けたそんな先に79.4キロエイドがある。
ここはしっかりと補給しましょう。

80キロ関門直前にワッカの森の入り口の激坂が待ち受けます。
IMG_1944

80キロ:10時間(おしるこエイド5分)

ようこそワッカへ。
行きは地獄のワッカ。帰りは天国のワッカとも言います。
僕は天空のワッカと表現してます。
うねうねと先が見えず天に昇っている感じ。
そうなんです残り20キロは全然フラットでないんですね。
IMG_1952


90キロ関門も100キロ関門もあります。
油断しないで。キロ8分を超えないように気を付けましょう。
20分の貯金があれば、歩いたり走ったりしても大丈夫です。
でもちゃんと計算できる人でないとだめですよ。
まもなく最後の折り返し。これでサロマ湖をぐるっと回ったことになる。
サロマ湖でっかいどぅ。
IMG_1966


折り返しの手前に急こう配の橋が待ち構えてます。
歩いたほうが楽です。帰りもね(笑)
去年からそこを走ります。頂上の景色はどうかな?
IMG_1967


折り返した後は天国のワッカです。
残り10キロ。楽しんで走りましょう。
100分あればもう大丈夫。
90キロ:11時間15分
IMG_1976


来た道を戻りワッカを抜けると79.4キロエイドを再び利用します。
最後のエイドになります。
エイドの高校生の声援が遠くから聞こえます。
感謝を込めて最後の一杯を頂くとしよう。
残り2キロ。常呂への一本道。
IMG_1997


さぁビクトリーロード。
おかえりなさいコールがうれしい。ウルウル
たっぷり時間をかけて楽しみましょう。
僕はこの瞬間のために1年頑張っていると思う。仕事も走りも。
IMG_2004


そしてゴール。
青いゲートの上にゴールタイムが掲示している。
100キロ:12時間35分(小タイム5分)
IMG_2006

今年11回目のゴールを目指します。

決して楽な100キロでないことはわかっている。

最後まであきらめずに一歩一歩前へ進んだ結果がここ。

このゴールシーンを思い描いて今年も頑張ります。

みなさん一緒に頑張りましょう!

励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

サロマコース案内2017(2)

35キロ過ぎから国道に出ます。
ここは一般車も普通に走っています。
選手は左の側道を走ることになります。
歩道がないほうが多いと思います。
車道にはみ出ないように走りましょう。
特に二人並走はやめてほしい。
IMG_1855


35キロエイドにスイカが登場します。
食べる水分にもなり毎年楽しみにしています。
40キロエイドは芭露という街中にあります。
砂漠のオアシスのよう。
人を見ると懐かしくなるのは僕だけでしょうか(笑)
この辺りから疲労は感じています。
だって40キロだもの。でも気持ちは準備運動!
IMG_1860


フル地点ではサロマ湖岸にでます。
ここは応援スポット、撮影スポットになります。
僕は何時もの私設エイドでコーラを頂きます。
IMG_1869


再び国道に合流します。
ここのちょっとした上り勾配で力尽く選手も出てきます。
IMG_1877


50キロ前後から緩やかなアップダウンが続きます。
今までがフラットだったのでかなり辛く感じます。
50キロ地点はそんな上り勾配にあります。
50キロ:5時間55分。ここまでのペースはキロ7分のフラットの予定です。
でも登りで辛かったら少し歩いてもよいですよ。
このペースなら貯金がありますしまだ先は長いですから。
その代わり気持ちは切らしてはいけません。
まだ準備運動なんですから(笑)
IMG_1883


ちょっと辛いときは54キロの中間エイドを目標にするとよいでしょう。
そこは預け荷物を受け取れる。そして復活できると。
この建物目指して頑張りましょう。
IMG_1885


スタート時に預けた荷物を受け取れます。
体のケアや補給、着替えなど。
ここではおにぎりがあります。あとエネルギーゼリーとかいろいろ。
無理してでも口に入れます。
エイドでは10〜20分消費します。
最初から計算に入れておきましょう。
僕は荷物はほとんど利用しないしトイレもいかないので
10分を想定しています。
荷物は自分で再び預ける必要があります。
IMG_1886

ここを出るといよいよウルトラのスタートです。
あくまで気持ちは(笑)
54キロ:6時間33分
50キロ地点から距離表示は1キロごとにあります。
区間のラップを測るのも大事です。
50キロから+30秒ラップが落ちてる想定です。
実際はそこまで落ちないと思いますが、
100キロまでそのままで行きます。
なので後半の初めは+15秒〜最後は+45秒とか
平均でキロ7分30ですね。
7分48秒を超えなければ貯金は減らないのです。
貯金は50キロ地点で6時間30分−自分の通過タイムでまず計算します。
今回のペースだと、35分貯金があることになります。
ただし54キロエイドで10分使うので事実上、25分となります。
IMG_1896

三度目のサロマ。ここのサロマが一番青いサロマンブルーと僕は思います。
サロマの景色も毎度変わります。今年はどんなサロマに見えるか?

IMG_1900

四度目のサロマ。
もう何回目かわからなくなります(苦笑)
歩きが入るようだとだめですよ。
足も残っていません。
ここは頑張りどころ。自分を試せます。

そんな先に65キロ手前のエイドがあります。
ここは皆さん少し時間をかけて補給していますね。
IMG_1904


そのエイドのあと魔女の森に突中します。
もうすっかり魔女の森の名が定着してますね。
僕はこの魔女の森が好きです。
IMG_1909


魔女の森を抜けると次の目標はコース最大の私設エイドです。
頑張れ!>自分

励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

サロマコース案内2017(1)

今年のコースはここ数年と変わらないようです。

さて去年はカメラ水没の影響でほとんど写真がありません。
なのでその前年の写真を主に使ってご案内します。

受け付けは前日。
受付のあとは明日の準備。
荷物の仕分け、サプリ類の準備でそれなりにかかります。
今年もテントの中で準備でしょう。
IMG_3749

午後4時開会式があります。
今年は開会式で壇上に上がります/
そうです!サロマンブルーの新メンバー紹介ということで、
開会式も(今年だけ)無料で招待されます
すでに公式ページのメンバー紹介に載っていますね(笑)

就寝は午後8時。
寝つきは良いのですがすぐ目が覚めて、
そこからはうつらうつら。
午前2時半起床。外は真っ暗です。
テントの中で朝食、テーピング、着替え。
そして大事なトイレ。スタート直前までトイレは混んでいます。
おなかが緩いのでいつも悩みの種です。

直前に預け荷物を渡してスタート地点へ。
IMG_1762


いつも中団辺りに並びます。
それより前だと全体のペースが速くどうしてもオーバーペースになってしまいます。
むしろ後方より少しずつ抜いていくほうが良い感じが使えます。
今年は最後尾辺りに並んでのんびりとスタートするつもりです。
IMG_1768

午前5時号砲。
スタートロスは3分。スタート後渋滞が続きます。

最初は湧別の郊外を反時計回りに走ります。
そして再び市街に戻って「いってきま〜す!」
IMG_1779


前半のトイレは大変混むのでスタート地点に戻ったときに
済ませるとよいと思います。

いよいよ北の大地を疾走します。
早朝のしんとした冷涼感のある畑作地帯をサロマ湖に向かって
走ります。
まっすぐに
IMG_1790


前半は5キロごとの距離表示と10キロごとの計測マットがあります。
一応関門も兼ねています。
今年は前半はランで7分弱を想定しています。
IMG_1793


しばらくトイレがなく最初のトイレはこの通り混みます。
15分前後消費します。かなりもったいないです。
IMG_1801


エイドは5キロごと。地元の中高生に感謝の気持ちを忘れず利用しましょう。
IMG_1806


前半はとにかくフラットです。
20キロくらいは準備運動のつもりで。
最近は準備運動など言ってられないけど。
そのくらいで最初の折り返しがやってきます。
IMG_1810


20キロ過ぎのエイドから食べ物系が出てきます。
主にバナナとパンです。僕は前半だけちょっと食べるくらい。
胃袋は鍛えられないようです(泣)
IMG_1815


郊外はほとんど人がいません。
点々と応援スポットがあります。
IMG_1828


スペシャルエイドは三か所ありますが、
今年から一般選手は利用できなくなりました。
あまり好ましくない利用法をした人がいるからかもしれません。
ワッカで怒鳴りあう選手同士を見たこともあります。
とても悲しいことです。
サロマはウルトラランナーにとって手本になるような走りをしてほしいです。
IMG_1833


前半は気温も高くなく、車道のフラットな路面を走れるので気持ちよく走れるはずです。
30キロまではいかに負荷をかけずに走るかが大事です。
IMG_1834


30キロ地点
3時間30分+小タイム5分=3時間35分

励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ

今年のサロマゴール予想タイム

天候によりますが、目標は11時間台としていました。
早くゴールして記念の足形取りをゆっくりしたかったこと。
常呂から湧別の送迎バスの最終が19時で、
ゴールして荷物を受け取り、着替えて(これが大変)から
1000円相当の食券の買い物を済ませるとほとんど時間がありません。

そういうつもりで年初から200キロ超の練習を重ねてきたのですが、
ここ最近用事もあり一番大事な5月の走り込みが足りません。
過去にも同じパターンがありました。
春先走りこんで雪が解けて故障、休養余儀なくされる。
過去3回はあったような・・・
今年は怪我がないのが学習効果か?
腰は長いこと痛いけどね(笑)

さて冷静に今年のゴールタイムを予想します。
12時間プラスマイナス10分でしょうか?
去年と同じくらいか?
でもとっても暑かったら12時間45分まで落ちるでしょう。
完走も含めて本番どうなるかなんてわかりませんが。
あと、
最初の入りは少し遅めにしたいので最後列スタートにしようかと思います。

次回過去の写真を交えてコース案内しようと思います。

応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ




Bean
N.A.Bean
Born in August 1960
走って飲んでまた走る・・・
Ultra Marathon is a song of
life support
アクセスカウンター
  • 累計:

Archives
Recent Comments
ご注意
当ブログの著作物は著作権法により保護されいます。 許可無く使用、引用、転載は認めておりません。 写真画像の内、著者以外の氏名等の記載有るものはその方の著作物です。
厳選お勧め
記事検索
人気ランキング
掘り出し物市場
  • ライブドアブログ