100キロマラソンは14回走って13回完走しています。
ゴールタイムはいつもギリギリ。
その時の一番確実に完走できるペースで臨んでいます。

今回初めて100キロマラソンに挑戦するランナーのための
アドバイスを書こうと思います。
前提として、
ラン歴3年程度。年齢40台。
フルベスト4時間から4時間20分。
経験が浅くスピードはまずまずという設定です。
ちょうど僕が初サロマに挑んだ条件と同じです。

一番の問題は50キロ超どれほどペースが落ちるのか?
ではないでしょうか?
何しろ走ったことないですからね。
僕は初サロマまでの長距離は、フル2回それと46キロが1回でした。

本番2週前、公園でエイド用テーブルを用意して
本番同様5時にスタートして50キロ挑みましたが46キロで力尽きました。
エネルギーというより足、体が動けないほど疲労しました。

少し余裕があるイメージで終える予定だったのですが、
逆に本番への不安が強く残りました。

当時の走行距離。
1月(30.0) 2月(33.0) 3月(125.7) 4月(83.8) 5月(203.0) 6月(169.0)

大丈夫、この程度で完走できました!

とは、今の僕では言えません!

3月(120) 4月(200) 5月(250) 6月(150)
このくらいは欲しいかな?
月間300キロ走れる人はこのブログ読まなくてよいです(笑)
限られた練習と距離でどのようなパートをこなすのがよいのかというお話ですので。
まぁ参考程度に読んでください。

今年の僕も同じような条件ですし。
ただ経験と年齢は違いますけどね。
当時のブログを読んでみると初めてにしては良く分析していると感じました(笑)
では本題。
ビギナーランナーが100キロ完走するため。

ポイント
本番3週前に負荷練習(50キロ)
6時間のLSD(40キロ)
5時間のLSD(35キロ)

距離と時間の克服が必要です。
理想は66キロ&8時間ですが、練習では無理ですよね。いえやらなくてよいです。
それでも50キロ程度と6時間の経験は必要です。
その状態って、本番レースの半分程度なんです。
この負荷で自分はどうなっているのかが重要です。

僕の一度だけの経験(46キロ6時間)では、
走りに関してはこれ以上は歩く以外は無理。
時間に関しては、その後の体調がどうなるのか全く未知(不安)でした。

こうならずに、不安はあるけど何とかなるのでは?
程度に仕上げてもらいたいです。
それで、完走確率40〜50%程度かな(笑)

で、一番大事なこと。
たぶん本番で、ひざ痛だったり、足の肉刺だったり、いろいろ問題がでます。
そんな状態になったことないので、
この先(たぶん6時間以上)無理して大丈夫なのか?
なんだと思います。
これ、個人差あるし、経験したことないので、大丈夫とは言えないです。
ちょっとの痛みで、ヒーヒーいう奴いるし、
やばくね?と診たてても、本人「普通」っていうのもいます。

なので本人の判断に任せるしかありません。
痛さ以外の何か変だぞというのは無理しないほうが良いと思います。
痛いのはその後の後遺症の程度です。
僕の場合はひざ痛で無理して、3年程度痛みました。

初ウルトラとか本番レースをどうとらえるか?で、結果は違うと思います。
単なるレースの一つなら、やめるべきですし、アドバイスすることは一つもありません。

たどり着けるかわからないけど挑戦したいそんな人に贈りたいのです。
つづく・・・


励みにしております。読んだよクリック、応援ポチ↓お願いします。
人気ブログランキングへ