2007年01月19日

AVRかPICか

省PIN系・・

これはまず、PCへのIFを持たないと考える、RS232でも、USB変換チップでも最小でも、2PIN使う・・

PIC12は、8ピンで、電源を抜いて、残り6本、うち2本を通信に使うと残が4本・・

 なんか知らないけど、1本INしか出来ないし、扱いにくいから残3とする。

 そんなこんなで、8ピン系で、PCとアクセスするのは面倒なのでやめてる。

 PCがつながっていいなら、電源も引けるし、無茶しないで、多少でかくてもいいのだ・・だから、AVR20PIN系が2個入って、USB接続しようが気にしてない。1個100円そこそこのチップなら、別に、1個にまとめる必要性なんか無い。それよりは、マルチプロセッサーとして、特化すれば簡単だしね。

 8PIN系は、電池駆動させて、スタンドアローンで動かす機器に使う前程でしか考えていない。


 多PIN系は、インフォメーションを増やすために、LCDが必要な場合、なんだかんだ、8本ほど消費するので、それでもまだ20本くらいIOが要る道具の場合使う。

 PICの18本系や、AVRの20PIN系は、この7−8本LCDで消費すると、残が6本とかになってしまう。これに更に、通信系で使うと、残4本・・IO実質がそれだけで済むなら、使うだろうが・・


 これもちょっと検討中で、LCD専用でまた1個AVRを消費するかも知れない・・所詮100円なので、RS232信号をもらって、LCD表示するだけの専用プログラムにしとけば・・メインのシークエンス用の、マイコンは、USBから来る、IO通信用に2本、LCDに出すだけの1PINの合計3本で済む。

 表示シークエンスを固定してしまえば、汎用ルーチンで、LCDに表示できるし、メインのシークエンスのマイコンは、LCD表示から解放されるし・・LCD部は一度開発しちゃえば、使い回し可能になる・・内部RS通信だから、メインシークエンスのマイコンは、PICでもAVRでも良くなる。

 同時にLCDつけるって事は、そもそも面積を食うし、電力も必要だしで、小型化に専念する必要性が無いからだ・・

 これだとまあ、コードを垂れ流せば動くことになる。

 マイコンが1個、500−1000円の時代ならともかく・・1個100円の時代ならば、分散処理が可能になり、中間のシークエンス用の、CPUは・・別に、インテルで、DOSでもWINDOWSでもいいことになる。
 ハードOFFとかで、古いCPUだと、数百円とか、1000円とかで売ってたりするんで、PCでもマイコンと変わらない。
 さすがにでかすぎるけれど、ちょっとした処理なら、そうゆう手もあるって事ではある。(そんなもん使うならイーサーで繋いでもいいんだが)

 
 言いたいのは、AVRが1個100円なら、LCD制御専用、USBのIF専用・・として、組んでしまえば、中間はなんでもいいって事になる・・別に1個のマイコンで全部済ませる必要は無いのだって事ですね。

  
Posted by sarva10 at 12:36Comments(0)TrackBack(0)

AVRマイコン

AVR マイコンを使い始めた。
PICは、2年前に一回かじり・・久しぶりのマイコンプログラムだけど、ずいぶん良くなった。

使ってるAVRは

AT90S1200
AT90S2313
ATTINY2313

に限定してる。20ピンのAVRだけ・・
理由はPIC開発環境が既にある事・・8ピン系、多PIN系はまだPICを使ってる。

PICの主力は

PIC12Fシリーズ
PIC12C509 在庫が有るし
PIC16F877
PIC18F

この辺はPICだ・・

安い物を選んでるといえば、言える。

AVR系はのきなみ100円前半と言うか、ほぼ100円
PIC12Fシリーズも同じ
PIC16F877は、秋月で400円で多PINとしては安い。
PIC18Fは、今は、18F2450を使ってる450円で、USB付き。

AVRは1個使えば、USBのIFになるので、複合で使うとか考えてる、2個でも250円以下だし・・

つまり、PIC16の18PINの部分をまるごと、AVRに変更した。
2ピン多いだけだし、面積も僅かな差なので、多機能な方がいいから・・


扱いやすさ・・

初心者として言うと
TINY2313の書き込みにはまった、TINY26と同じと言われてやっと理解し始めた。コードは、AT90S2313と同じでも動く。

シリアルプログラミングできるフューズビットは楽なんだが、それが災いし、ライターを作るごとに、毎回壊してるような気がする。パラレルプログラムすれば復活するらしい・・

ライターは色々やった結果・・純正を買うのが、時間的無駄を考えれば一番安いが・・
PICもそうで、安く作る方法はいくらでもあるが、結局PICKIT2と言う純正品を買ってから、一気に改善した。

USB接続であること・・開発環境ごと、電源だけも含んで、全部USBでやらせるのが基本で構築してる。

うまく行けば、開発環境の非常に小さくできますからね。

折角安定した5Vが、USBから出てるので、使わない手は無いですし、この時代からの開発だと、PCのIFはUSB経由以外考えられない・・他に有るとしたら、IEEE1394か、NETだが・・

AVRは、AVRUSBと言って、ピン数4本消費するが、AT90S2313でもUSB接続できる。これが決めてになった。
AT90S2313は、秋月で、120円なのだ・・


マイコンとの接続は、アマチアとしては、結局、RS232C互換モードなので、高速な転送は必要ない。IOをやるだけだから、ギガバイトの転送なんてのは無いのだ・・超高速である必要はない。


なんと言うか、PC側で、VBを使ってるんですが、VBだと、100分の1秒以下の計算が面倒臭く、DLLを呼ぶか、外部のマイコンにやらすか・・
どっちみちこの手の高速処理は、外部IOいじくるためなので、だったら、PCは軽くし、ナノセコンドに強いマイコンに、mSEC以下の高速処理は任せてしまいたい・・そうすればDLLにアクセスしないで済むので、その勉強をしないでいい。その分マイコンの勉強をすればいい・・


 まあ、PIC877やPIC18を別にすれば、他のマイコンはたったの2KBのコードしか使えない。
 PCの外部IOサブルーチンだと思えば、綺麗に完結してる必要は無いので、簡単と言えば簡単なのだ。


 パルスを出して、専用ICに信号を送る・・或いは、その返信をもらう。

 速度関係は、マイコンがやる・・PCからはRS232コマンドを送る・・これだったらPCはVBを軽く記載すれば簡単に動く。


 何が動くか?・・

 実は作ってる物があるが・・

 このマイコンのお陰で、改造すれば、世の中にあるほとんどの電子機器と、インターフェースできる。最悪外部ボタンをデコードして、そこにマイコンの端子を直結してしまえばいい訳だ。リモコン分解して、ボタン部分からデコードしてしまってもいい。無理に、赤外線の通信プロトコルなど考えなくても、リモコン自体が、100円とか言う時代なので、ボタンが押せればいいわけだ。

 機器を改造しちゃっていいなら、弱電のボタンは押さなくて良くなる。
 
 USBインターフェースになってる、マイコンはともかく、別のマイコンが独立作動できるように組めば、PCを外しても動く・・(別途電源は必要だが・・それは主の器械からもらっちゃえばいい・・今時内部は、3.3Vか5Vで動いてるから、そこから引けばいいだけだ)

 シーケンス処理が基本・・シーケンス、シークエンス、シーケンサー・・これって、手順って事で、同じなのねー・・信号を出す順番みたいなもんでしょう。
 今の器械はみんなこうゆう技術で動いてる。

 信号周波数が、人の手か、マイコンやコンピューターのナノセコンドベースか・・そうゆう話だ・・
 例えば、パルスモーター(ステッピングモーター)なんかも、人がスイッチを押しても回る・・ただ人に限界があるから、1秒に4ステップくらいが限界だが、マイコンを使うと、1000回くらい押せる。モーターの性能次第・・


 うちは写真屋さんなので、これで何をしようかって言えば、シャッターとかそうゆう機構になってる。
 今出てるこのモーターへのうちの最高速度は、毎秒1440回で、48ステップのモーターが、1秒間に、30周する。30分の1秒って事だ・・これは写真に使える。

 他のは精度要求してる分遅く・・毎秒、10回転位が限界・・モーターがでかいし・・

 ゆっくり加速させれば・・とか言う話もあるが、シャッターとかはそうは行かない。


 ハード的に動くのは解ったので、シークエンス処理に入ってる。

 前記したみたいに、VBは、60分の1秒あたりから、いい加減になる。だから時間管理は、VBにやらせられるのは、その10分の1くらいで、6分の1秒、10分の1秒位が、1個くらいミスしても、10%の誤差範囲で済むので妥当な線だと思う。
 その10分の1秒以下の速度計測はマイコンに処理させる。


 
 ちょこっと作ったのは、フェーズワンの、シャッター制御機構・・こいつは、ビューカメラで使うとき、2回X接点信号を出す必要が出てくる・・間隔5秒以内・・

 ビューカメラは落ち着いた撮影が主なので、この土壇場での5秒のタイミングって、気持ち悪い・・まるで手榴弾のピンを外したような緊張感がある。
 カメラは、手榴弾ではなくて、狙撃銃なので、この緊張感は嫌だ・・

 で、アナログレリーズにマイクロスイッチを仕込み、Xシンクロ接点の擬似信号を、レリーズをちょっと押すと出るようにした。
 同時に、そのまんまやっちゃうと、ストロボが飛んじゃう・・だからストロボ回線はこの擬似信号が行かないようにした。

 撮影なんてのは、このシャッターを押す気持ちが重要で、手順や解像度や性能なんかどうでもいい。

 今の世の中、なんか、この気持ちの部分を踏みにじってる器械が結構多い。
 そいつをなんとかするには、結局マイコンとかで、余計な手間を消してやればいい訳だ。


 マイコンが出来るってのは、そうゆう意味で強くなれる。

 それでマイコンのプログラム環境を強化し始めたんです。

 
 世の中ロボット関係とかで、この手のハードが結構安くなってるから、色々応用できる訳だ。  
Posted by sarva10 at 12:12Comments(0)TrackBack(0)語録3

2005年09月16日

LiveDoorの配信メール

ライブドアの配信メールって、このBlogやってるとメルアドに来るんですが・・・

すっごくさもしいメールが来ますね、表題読んでるだけで悲しくなっちゃう。
これが堀江氏の人格なんでしょうか・・この人を擁立しようとした小泉氏が、こうゆう考え方ならば・・・いやー参ったな。

時々一応覗くんですが、表題だけ見て、がっくりくるような表題だらけで、開けるきにならないんですが。

大昔、アムウエーって言う会社の広告に参加して・・ぎりちょんセーフだけど、結構危ない会社だなあと思ってて、最後に、これは「アウト」でしょうでさよならしたんですけど・・その後摘発されましたが・・・

 有る意味広告なんて、「これに騙される奴も悪い、少なくとも僕らは、嘘は言わない・・」と言う概念なしで出来ないんですよ。こうゆうのはお店屋さんやってる方なら、多かれ少なかれ有ると思いますが・・その部分をやってるのが広告です。

 本来これを、あんたらこれ違反でしょうって言うのが、国とか法の仕事なんですが、今回の選挙の広報なんかも含めて・・こっちが、これって違法でしょう・・って言いたくなるんです。つまり、この比較論は、普通やらないと言うかやっちゃいかんと言うか・・・

 
 雑誌のページの、上下に、「記事広告」って書いてあるページがあって、雑誌のライターさんが、素人なりに、広告っぽい文章まとめてるのがよくあるんですが。・・

 素人さんだけに・・あのーこれ僕らの常識で、「アウト」ですけど・・が多い、本気で訴えれば勝てるはずなのが結構ある。(本当に金儲けしたい人ぜひどうぞ・・その方が世のため人のため、善行して、お金もらえればこんないいことはない・・よく読めば、それを言ってはいけない。ってのが、5個や6個楽勝で出てきます)
 一杯訴えていただけると、私たちも仕事が増えて嬉しいです。

 WEbページもそうで・・・本気でこれを追求したら、書類送検決定みたいなのが、ごろごろ・・・広告って結構難しいんです。

 詐欺とか、ペテンとかのギリギリの線を歩いてると考えて下さい。経験なしでやると・・結構物によっては、本当に留置所行きですから。

 素人さんで、きゃーデザイナー格好いい、コピーライター格好いい・・でも、誰かのアシスタントなんか嫌だから、仕事おこしちゃえー・・でやる人結構多いんですよ。人の作ったのみながら、あそこからちょっと、こっちからちょっとってぱくってくると出来たような気になるので、なんだ簡単じゃん・・になる。
 既にこの時点で、結構本気で追求したら、まずアウトな状況なんですが。

 スポンサーから仕事一杯来る・・って喜んでると、それはスポンサーは、逮捕覚悟で嘘言ってくれる人は嬉しいですからね・・・で仕事は行くんではと思います。

 でもね、それは人として言っちゃダメよ・・・って言う事もあったり・・間違いなくそれは嘘です。みたいな広告が出てくる。

 それでも、それが、本当に小さな会社の、苦し紛れの商品みたいのなら・・いいんじゃ無いんですかこんくらい、夢見てるんだし・・で、済むってのも有りますが。

 その論理に近い所に、今回の選挙戦はありました・・


 何処で論理で逃げてるか・・そうゆうの見るとね・・

 まあ、住宅の広告なら、「ひろびろ16畳のリビング・ダイニング」・・・キッチンなし、ベッドルームなし・・・おいおいこれってワンルームじゃねーか・・みたいな話ですよ。確かに都内だったら丸ごと狭くはないけど・・・リビング・ダイニング・キッチン・ベットルームの、後ろの二個書ききれなかったんですぅ・・・みたいな論理ですよこれ・・僕らから見れば、今回の選挙戦の広報は、「アウト」ばっかりな気がするんですけどね。

 ただまあ、それが「アウト」だとさえ気づかない、野党もひどいなあ・・本当に人のいいおじさんて感じで・・・野党って、本当にいい人なんでしょうね・・別名、間抜けって言うんですけど。

 争点のすり替えされて、その争点で戦うのはアホですよ。ティベートできない奴が政治家やるんじゃないよと思います。
 両方とも、自分が喋ってる事におぼれてるんじゃないのかと思いましたし・・ほとんど溺れ切ってるし・・どうせなら本当に溺れて欲しかったが・・


 ライブドアのメールも、ああ溺れてるなあ・・・可哀想になあ・・しか感じないメールが来て・・このメールの表題を並べてみてごらん・・すっごく恥ずかしいと思うよ堀江さん・・

 そんな感じです。
  
Posted by sarva10 at 02:04Comments(0)語録3