2016年12月19日

IMG_6227 - コピー3回目となる美術館主催子ども餅つき大会をしたが、今年もワークショップも行った。

昨年の門松制作は好評で、今年もやりたいとの要望もあったが、

門松はキットを組ませるだけで、「表現する」行為とは程遠い。

美術館のワークショップとしてはチョット違う、との考えで来年の干支を作ってもらった。

せっかくなら本物の鶏をモデルにしようと小布施町内から借りだしテーブルに乗せた。

全員が本物の鶏を見るのは初めての様子で、興味深々。


IMG_6236どうですか、この造形感覚。

できてますねえ。





IMG_6233空は飛べそうにない翼のニワトリ君だがそれもしっかり作る。







IMG_6234IMG_6228 - コピーいい感じ







IMG_6231口を開けてコケッコーと鳴いたよ







IMG_6230君は色彩感覚が良いね。見たとおりに作らなくてもいいのさ!







IMG_6238黒い羽の筆の走らせ方がおっしゃれえ!














IMG_6241色鶏鶏の鶏の干支が30羽ほど完成







IMG_6243来年は犬を連れてこようかな。

その次はイノシシだよ! ウリボーならいいか?

牛、馬? トラはどうする?・・?

みんな楽しんでくれたみたいだね、またねー。




sasabune_macsasabune_mac at 17:08│コメント(0)トラックバック(0)まきお日記 │

2016年12月11日

美術館では毎年餅つき大会をしています。

昨年から北斎ホールに場所をかえ、餅つきの後、出張ワークショップを行っています。

今回は来年の干支のニワトリを紙粘土でつくります。

なんとモデルに本物の鶏君と鶏さん夫婦二羽を連れてきます。

近隣の子どもたち、楽しみながらニワトリを作ろう!

 12月18日(日)

 時間 朝8時半から受付開始 

 場所 小布施北斎ホール 材料費 一人300円





sasabune_macsasabune_mac at 10:35│コメント(0)トラックバック(0)まきお日記 │

2016年12月09日

IMG_6188「森のくまさん」CDが完成し、先週美術館クリスマスコンサートの中で発表した。

リハーサルの時事務所にいた私は、慌ててドア二つを開けて会場に

頭を突っ込んだ。


一人が発する生の歌声に身を包まれたのは生まれて初めてのことだ。しかもプロのソプラノだ。

美術館の展示室は、音の響きが良く、プロの音楽家に好評だ。

世界を、季節を巡りながら旅するプログラム構成に、80人ほどのお客さんも満足げに聞いておられた様子。


「森のくまさんⅡ」の来年発刊に向け、ワタシ、ただ今木曽谷を取材中。

近々、この中のフルート奏者の友人に、ライチョウに詳しい方がいるので

お話をきかせていただくことになっている。

絵本が出来たらまた皆さんと楽しいイヴェントをしたいと思う。

私は音楽家たちにも支えられている。




sasabune_macsasabune_mac at 10:36│コメント(0)トラックバック(0)まきお日記 │

2016年12月01日

IMG_6122中野市にある小学校後援会に行く。

小布施に近いところにあり、美術館から車で10分ほどで到着。

高台にある学校からは、自慢の北信五岳が見事に見える。


♪ きょうもお山は 晴れている
 五岳の峰に 立ちのぼる
 雲のさやけさ おおらかさ ・・・

 五岳は校歌に歌われていた。


IMG_6142ご父兄の関心も高く、100名近い親御さんたちも
詰めかけていた。

PTA副会長は千曲川カヌーでお世話になっている方で、さっそく
カメラマンをお願いする。


                最後に子どもたちからの質問がたくさんあったが、
                今少し質問コーナーを取るべきでした。反省!



IMG_6153講演後、子どもたちが学校の田んぼで作ったという新米を
買って帰宅する。

なんと1K200円!

袋の裏には生産者30名程のかわいい子供たちの写真があった。

学校関係者のみなさんありがとうございました。

子どもたち、またね!




sasabune_macsasabune_mac at 10:35│コメント(0)トラックバック(0)まきお日記 │

2016年11月29日

美術館では、来年1月29日まで企画展「ふたごのしろくま かあさんおんぶの巻」原画展を
開催しています。

IMG_6114部屋に氷山を作る。

畳一枚ほどの発泡スチロールで、厚さが60センチほどの原材を用意し、
カッターで刻んで制作。

静電気がすごく、予想以上に作業は難航、カッパを着込んで作業したので、

南極でブリザードに合ったかの如く全身真っ白。
口の中も鼻の中も、発泡スチロールの粒が乱入。

それでもなんとか氷山が出現。

紙粘土を用意し、ふたごのしろくま親子を作る。


IMG_6117こうしてあべ弘士氏オマージュの立体人形が完成。











12月3日(土) 14時~
美術館ではクリスマスコンサートを開催します。
                私が作詞を担当した「森のくまさんの」のCD発売記念コンサートでもあります。
                ソプラノ歌手小橋麻美さんの歌が本当に素晴らしいです。 必聴!!
                クリスマスプレゼントもご用意していますので、遊びに来て下さい。



 



sasabune_macsasabune_mac at 18:44│コメント(0)トラックバック(0)まきお日記 │