2016年07月25日

塩竃みなと祭

 7月18日(海の日)は、塩竃みなと祭が行われました。この祭りは、戦後の復興を祈願して始まったもので、今年で69回目です。年3回行われる鹽竈神社のお祭りの中で、このお祭りだけが、鹽竈神社と志和彦神社のお神輿が出て、市内を練り歩くだけでなく、それぞれ、鳳凰丸、龍鳳丸という御座船に乗り、松島湾を巡行します。100隻近いお供の船を従えての巡行は、なかなか見応えがあります。
 私は、今回も、鹽竈神社の神輿世話役として、御座船・鳳凰丸に乗り、お塩の役目を担当しました。
この日は、前日とうって変わってとても暑くて、ちょっとつらいくらいでしたが、なんとか無事にご奉仕出来ました。
また、今回は、ディズニーシーのパレードもあったので、これまでにないくらいのすごい人でした。塩竃以外の多くの人にも、鹽竈神社、志和彦神社の歴史のあるお神輿を見ていただけたのではないかと思います。
 さらに、今回は、7月14日(木)に、初めて禊(みそぎ)を経験しました。緊張しましたが、終わった後はとてもすがすがしい気持ちになりました。本来ならば、祭りまでの1週間は毎日しなければならないのですが、休診日に合わせて木曜日だけさせていただきました。
 今年のお祭りは、これで終わりですが、来年もまた、禊から頑張ってご奉仕していきたいと思っています。DSC01596_サイズ変更DSC01597_サイズ変更DSC01598_サイズ変更DSC01609_サイズ変更DSC01604_サイズ変更


sasaki_dental at 00:18│clip!