2017年06月23日

恩師

6月10日、私が東北大学歯学部卒業後、お世話になった東北大学歯学部第2口腔外科学教室の前教授の越後先生の古希の祝賀会に参加しました。越後先生は、私が在籍していた当時は、助教授でしたが、私にとっては、まさに恩師です。それは、私だけでなく同期に入局した者は皆、そう思っています。
大学を卒業して、歯科医師国家試験に合格したというだけで何も身についていない私たちを、口腔外科の1から教えて下さいました。当然ながら、口腔外科医としての立場だけでなく、歯科医師として、さらにはひとりの人間としての在り方まで教えて頂きました。
 歯科医師としての恩師は越後先生ですが、私にとってもう一人大切な恩師がおります。それは、高校3年間、担任だった南部先生です。今日の私があるのは、南部先生のお陰だと言っても過言ではありません。南部先生は、数学の先生で、学年358名で唯一私だけが、3年間南部先生が担任でした。現在、先生は私の歯科医院に通院していただいていますが、先生のお口の健康を保つ手助けをすることが私にできる恩返しと思って一生懸命診させて頂いています。昨年、11月に先生の傘寿の祝賀会を同期の者たちで開催しました。先生にとても喜んでいただけました。
 人は誰でも、程度の差はあるかもしれませんが、恩師がいると思います。私は、自分の人生において素晴らしい恩師に出会えたことを感謝し、その恩に報DSC_0644DSC_0641DSC017375記念写真いるようにこれからも努めていきたいと思っています。
 


sasaki_dental at 02:17│clip!