2008年08月

2008年08月10日

オリンピック

 いよいよ北京オリンピックが始まった。といっても最も興味のある種目であるサッカーはすでに始まっており、しかも 大事な初戦を落としてしまった。内容的にももうひとつ感じるものがなかった。いつものパターンで取るべきときに取らないとこういう結果になってしまう。A代表でも同じことだが、日本はいつになったらこの状態から一歩抜け出れるのかな?最後は気持ちの問題だと思う。選手は一生懸命やっているんだろうけど。自分たちの生活、生命がかかっていると本気で思い、絶対に勝つんだという思いを強く持てば、いわゆる魂のこもったシュートになるのではないかな。                                  

 治療でも同じことが言える。いい加減な気持ちで治療すれば治るものも治らない。私は、絶対に治すんだ、おいしくものを食べれるようにしてあげるんだ という気持ちでいつも治療に接しているつもりです。                          

 今回のオリンピックはあまり見ないようにしようかなと思っています。日本選手に対するブーイングや不利な判定を見ると熱くなってしまい、終わったときにどっと疲れがでるから。メダルもあまり期待できそうにないし・・・。(柔道の谷選手もおかしい判定で負けてしまったし、サッカーもPKをとってもらえなかった)           

 



sasaki_dental at 06:23|Permalinkclip!