2012年01月

2012年01月09日

今年もよろしくお願いします

 昨年の東日本大震災では、たくさんの方々からお見舞いのお言葉や援助をいただき誠にありがとうございました。改めて御礼申し上げます。
 幸いにも、当院では大きな被害はなかったもののいろいろ考えさせられた一年でした。

 一人の力は小さいながらも、役に立ちたいと思う気持ちがあれば、何かはできるということ。
人は、一人では生きていけない、「絆」の大切さを思い知らされました。
 個人的には、避難所訪問を通して、口腔ケアの大切さを訴え、被災者の健康保持に少しは役立てかなと思っています。
 避難所では2週間目くらいから、口腔内の汚れが原因で、肺炎を発症率が高くなります。特に高齢者では、誤嚥性肺炎を起こす可能性が高まります。この誤嚥性肺炎は一般的にも、高齢者では死亡率のトップを占めるほど非常に危険性のある疾患です。これを予防する最も確実な方法が口腔ケアなのです。
 避難所での活動は歯科医師会としても、検視とともに大きな活動のひとつでした。塩釜歯科医師会も積極的に参加して2市3町のすべての避難所を回りました。
 今年は、復興元年として、国をはじめとする行政側には、被災者がほんとに必要としている援助、支援をしてほしいと思います。しなければならないと思います。被災者にとってはこれからがたいへんなのですから。

 ところで、元旦には、昨年同様、菖蒲田浜に初日の出を見に行ってきました。丁度、雲の切れ間から見ることができました。でも、周りの景色は昨年とは全く違っていました。早く、元のような街並みが戻ってくることを願わずにはいられませんでした。
 今年一年が皆様にとって、穏やかであるとと同時に実りある復興の年になるようご祈念申し上げます。
 今年も、ササキ歯科クリニックをよろしくお願いいたします。
 1_1写真2



sasaki_dental at 03:45|Permalinkclip!