2012年05月

2012年05月04日

いろいろな思い、花

 雨のGWになってしまいました。しかも 各地に大きな被害をもたらすほどの大雨になっています。あの震災以来、どんな被害でも、その被害にあわれた方の心境を思うととても気の毒な気持ちになります。
 ここ数日に起きた数件の大きな交通事故による被害者の方、そのお家族の方々にも本当に心痛みます。

 震災の傷跡はまだまだ残っています。これからまだ何年、何十年とかかるかもしれません。でも、一歩ずつでも進んで行かなくてはなりません。それには、当事者だけの努力だけではどうにもなりません。あらゆる方々の支えが必要ですので、私としてもできることはどんなことでもやりたいと思っています。ただ、現実には、今の自分に何ができるのだろうという、あまりにも漠然とした思いしかないのが事実です。
 いろいろな報道で、各地で活躍している方々の様子を知るたびに頭が下がる思いです。以前にも書きましたが、あの震災で自分のしたことを振り返ると後悔ばかりが頭をよぎります。もっといろいろできたのではないか、できたはずだという思いだけが残っています。その意味からも、今はどんな形であれ少しでも人の役に立てればいいと思っています。
 それにしても、国政には正直がっかりします。与党にも野党にもがっかりです。自分たちのことしか考えていないのではないかと思ってしまいます。審議拒否なんて最低だと思います。国民のことを思えば少しでも議論していい法案を通すべきです。日本の民主主義はまだまだ未熟ですね。

気を取り直す意味も込めて最近咲いた花を閲覧します。今年に入ってからいろいろ咲きました。去年に引き続き今年も咲いた桜月花、クンシラン。それから診療所の窓から見える塩釜三小の校庭の桜。これをみると春が来たんだとうれしくなります。初めて咲いたのは、トラノオです。この花は初めて見ました。その他にも咲きました。これからも咲いたらまたアップします。DSC01291
DSC01282 DSC01498 DSC01511               

DSC01287DSC00790DSC01480

            





sasaki_dental at 02:33|Permalinkclip!