佐々木順一日誌

言葉に責任を持つ、約束を果たす、それが政治だ!

2011年09月

9月定例県議会で代表質問を行なうことになりました。

 9月定例県議会は下記の日程で行なわれます。
 10月13日(木)午後1時からは代表質問が行なわれることになっております。
 岩手県議会民主党会派を代表し、私が代表質問を行なうことになりました。
 答弁者は、達増知事のみです。
 なお、約30分遅れでテレビの録画中継も行なわれることになっております。
 チャンネルはTVⅠ(テレビ岩手)。
 ご覧下さい。

 9月定例県議会日程

 10月5日、招集日(本会議)
 10月6日~10日、議案調査のため休会
 10月13日、代表質問
 10月14日、一般質問
 10月15日~16日、休会
 10月17日~18日、一般質問
 10月19日~20日、常任委員会
 10月21日、本会議
 10月22日~23日、休会
 10月24日~28日、決算特別委員会
 10月29日~30日、休会
 10月31日~11月2日、決算特別委員会
 11月3日、休会
 11月4日、最終本会議

臨時県議会終了、9日後には9月定例会が招集予定

 改選後の県議会の構成を決める臨時県議会は去る9月21日招集され昨日終了した。
 正副議長の選出、各常任委員長、副委員長の選出、議会運営委員メンバーの選出、同委員長、副委員長の選出などが主な議題であったが、9日後の10月5日には9月定例県議会が招集されることにっており、この議会は11月4日まで開かれる。
 まさに通年議会の様相を呈してきた。
 平時であればこうした連続的議会の開催にはならないが、震災後の非常時下にふさわしい議会日程といえる。
 昨日で臨時県議会が終了したが、今日は、9日後の10月5日招集の9月定例県議会に提出予定の議案等説明会に出席のため県議会へ。

ブログの更新を開始しました。引き続き県連幹事長に就任

 選挙期間中のブログの更新は選挙法によって禁止されていることから中止しておりましたが、今日から開始しました。引き続きご覧ください。
 さて、知事選、県議選挙も9月11日の投票を持って終了しました。
 知事選は達増氏が圧勝し再選を勝ち得た。私も県議会議員連続4選を果たした。
 これまでの4月実施の統一地方選挙であれば、議長、副議長などを選ぶ臨時県議会は、約一ヵ月後の5月の連休明けであった。よってね選挙終了後の残務整理や臨時議会対応などはじっくりと時間をかけて行うことができた。
 しかし、今回は、投票日から九日後の9月20日には県会議員当選者が一堂に会しての全員協議会、そして翌日の21日から26日までは議会の構成を決める臨時県議会が開かれることになっており、合わせて民主党県連の人事も検討しなければならない必要性が生じた。
 こうしたことから、自らの選挙終了に伴う残務整理そつちのけで議長候補の選考、常任委員長などの一連の議会人事と県連人事の検討に着手した。
 しかも、一連の人事案は一週間以内に固めなければならず、まさにめまぐるしく、あわただしい9日間であった。
 やっと、議長、常任委員長などの選考を終えるとともに、民主党県連の人事も確定させ、21日招集の臨時県議会にこぎつけたところである。
 私は、前任期に引き続き、民主党県連幹事長、岩手県議会民主党会派(所属議員=23名)代表を務めることになった。
 任期は2年間である 私の任期中には、参院選(25年の夏)が予定されており、解散総選挙もあるかもしれない。しんどい戦いが控えているが、全力を傾注しなければならない。
 今日、24日は臨時県議会中であるが、土曜日のため休会。
 午前、全国ゲートボール大会開会式(石鳥谷ふれあい運動公園)に出席。
 午後、民主党の前原誠二政策調査会長が東日本大震災被災地視察のため来県されたことから、これへの対応のため盛岡市へ。
岩手県議会議員 佐々木順一
佐々木順一写真
記事検索
プロフィール

sasaki_junichi

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ