佐々木順一日誌

言葉に責任を持つ、約束を果たす、それが政治だ!

2018年08月

議事堂内で「夏休み親子県議会教室」を初めて開く。

8月7日(火)

 議事堂内で「夏休み親子県議会教室」を初めて開く。

  県議会公聴広報会議が企画、応募により県内の小学5、6年生ら17人とその家族35人が参加した。家族の中には1歳の子供も参加。

午後1時30分、本会議開会、開校式を行った後、県議会の役割についてビデオを視聴後、子供議員は①岩手県議会議事堂の赤階段は20段である(正解は24段)②岩手県議会の議長は1名、副議長は2名である③岩手県議会には女性の議員が7人いる等の○×クイズ10問に挑戦した。

その後4グループに分かれて議事堂内全体を探検、議長室では名刺交換を行うとともに、委員会室では県議会公聴広報会議メンバらと意見交換も行った。

閉校式ではチームの代表4人が本会議場で感想発表を行い、17人全員に議員カード親子県議会教室終了証を交付、参加者全員で記念撮影を行い午後4時過ぎ閉会した。

 感想発表では「将来の選択肢として私も議員になりたい」「県の予算は足りない分借金していることも分かったが、いつ返せるのかとても気になった」など純粋な子供たちの発言は既存の政治家以上に新鮮であった。子供たちはいつの時代も純粋である。
 いわての子供たちの将来が楽しみである。

300807親子県議会教室[議場]

 















8月8日(水
)

 第74回三陸沿岸国道並びに鉄道完遂協議会(宮城県気仙沼市)に出席、会議終了後、気仙沼市内の大島架橋事業など国道45号の進捗状況を視察。


8月9日(木)
 谷村久興氏県勢功労者表彰、北上市市勢功労者表彰受賞祝賀会(盛岡グランドホテル)に出席

8月10日(金)
 岩手県議会へ。
 当面する県議会の諸課題に対応するため各会派代表者会議を主宰
 
8月11日(土)
 今日は「山の日」であるが、公務で三陸町の吉浜へ。
 復興道路・三陸沿岸道路「吉浜釜石道路」開通式に出席

8月12日(日)~16日(金)

 お墓参り。先祖供養。

今日から16日まで人並みに「夏季休暇」にしました。

17日書き始めます。

 

8月17日(金)

 南米、三か国に行って参ります。

 明日=18日から南米、三か国(公務出張)に行ってまいります。

岩手県人がはじめてブラジルに移民して今年で100年。

これに合わせ、達増知事らとともにブラジル県人会創立60周年記念式典(サンパウロ)に出席するほか、アルゼンチン岩手県人会(ブエノスアイレス)、アスンシオン、ピラボ、イグアスの各岩手県人会(いずれもパラグアイ)とも交流してまいります。

 帰国は8月29日を予定しておりますが、翌日=30日には北海道・東北道県議会議長会議(山形市)に出席しなければならないことから、実質的ブログの書き始めは9月1日からになりますのでご了承願います。



 

県議会初の試み、若者向け傍聴案内ポスターデザインコンテスト表彰式を行う

8月1日(水)

 岩手県議会閉会中の委員会の開催日。委員会等は今日から明後日(3日)まで開かれる。

 午前10時、五つの常任委員会が開催。

 所属する商工文教委員会では、県教委から示された明年度の県立高校再編案について審議。午後2時過ぎ審査終了。

 議会関連行事終了後、いわて花巻空港へ。花巻と台湾を結ぶ国際定期便の初便歓迎セレモニーに出席。

 

8月2日(木)

 午前10時、4特別委員会開催。議長職は特別委員会の構成員になっていないことから議長室において別用務に当たる。

正午、岩手県議会消防防災議員連盟研修会に出席。その後、各会派代表者会議を主催。午後1時、岩手県議会県政調査会に参加。終了後、再度各会派代表者会議を開く。

 

8月3日(金)

 県議会初の試み、若者向け傍聴案内ポスターデザインコンテスト表彰式を行う

 午前10時、岩手県議会東日本大震災津波復興特別委員会開催。議長職は特別委員会の構成員になっていないことから議長室において別用務。

正午、岩手県文化芸術振興議員連盟平成30年度総会に出席。

 午後1時、議長室において「平成30年度若者向け県議会傍聴案内ポスターデザインコンテスト表彰式」を行う。

 この傍聴案内ポスターの制作は、選挙権年齢の18歳以上への引き下げを契機として、若者の県議会への理解と関心を高めるため、昨年度から実施しているもの。

 昨年度は、学生の皆様によるポスターデザインの制作を取り入れたが、二回目となる今年度は、初の試みとして、傍聴案内ポスターデザインを公募しコンテスト形式を取り入れた。応募総数は、17作品。

その中から、議長賞1点、副議長賞1点、入賞2点を選考、4人の入賞者に表彰状・記念品を授与した。

ご応募いただいた生徒、学生の皆様に心から感謝申し上げますとともに、若者のみならず多くの県民の方々がポスターをご覧になり、県議会に傍聴に来られることを期待しております。

議長賞=村田瞳さん(岩手県立不来方高等学校)

副議長賞=工藤美也香さん(岩手県立産業技術短期大学校)

入賞=加藤奈生さん(岩手県立産業技術短期大学校)、同=乙部琳さん(岩手県立不来方高等学校)

 300803

 
















8月4日(土
)

 知人の葬儀に参列

8月5日(日)

 鎌田定夫氏瑞宝単光章受章を祝う会(花巻温泉ホテル千秋閣)に出席

8月6日(月)
 午後、岩手県議会へ。北部地区町村議会議長会要望対応。
 終了後、事務局と当面する諸課題について協議。 

ILC要望、官房副長官、議連幹事長が踏み込んだ見解示す

7月23日(月)

 終日、事務所において来客対応。

 

7月24日(火)

 上京、平成30年度地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会第1回総会・懇談会(グランドアーク半蔵門)、平成30年度活動火山・大規模地震対策都道府県協議会総会(都道府県会館)にそれぞれ出席。日帰り。

 

7月25日(水)

上京、全国都道府県議会議長会役員選考委員会、全国都道府県議会議長会第160回定例総会に出席。東京泊。

 

 7月26日(木)

 第32回内閣総理大臣と都道府県議会議長との懇談会(首相官邸)に出席、帰省。

 

7月27日(金)

 県議会用務のため議会へ。

 

7月28日(土)

 復興道路三陸沿岸道路「唐桑高田道路」開通式に出席

 

7月29日(日)

 第41回岩手県消防操法競技会(岩手県消防学校)に出席。

夕方、消防操法競技会に花巻市消防団16分団2部が小型ポンプの部で第三位になったことから、報告慰労会に出席。

 夜、花巻市議会議員選挙当選者の事務所回り。

 

 7月30日(月)

 昨日に引き続き、花巻市議会議員選挙当選者の事務所回り。

 

7月31日(火)

 ILC要望、官房副長官、議連幹事長が踏み込んだ見解示す

 岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟要望活動(政務調査活動)のため上京。

 首相官邸で西村康稔内閣官房副長官に、その後、自民党本部において塩谷立リニアコライダー国際研究所建設推進議員連盟幹事長に「ILC実現」について要望、本県選出国会議員の議員会館も訪れ、本日の報告を兼ね同様に要望を行った。

 今回の要望に対し、西村官房副長官からは「財源ねん出で苦慮している。どういうスキームで、どういう予算でやるのか。政府内のチームで検討している」。

 塩谷幹事長からは「予算は別枠で確保しなければ進まない。日本政府のやる気、何らかの意思表示を年内にしなければならない。年内に閣議了解的なものを示せるよう行動していきたい」とそれぞれ述べるなど、一歩踏み込んだ具体的な見解が示された。

 IMG_4776

岩手県議会議員 佐々木順一
佐々木順一写真
記事検索
プロフィール

sasaki_junichi

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ