5月8日()

 花巻工業クラブモーニングセミナー(花巻温泉佳松園)に出席

5月9日()

 県南振興局主催の県議会議員(北上、花巻、遠野各選挙区)懇談会・懇親会(ホテルグランシェール花巻)に出席

 

5月10日()

茶番劇にもほどがある。

  元首相秘書官・柳瀬唯夫氏(現経産審議官)の参考人招致が行われたが、開催前から参考人の答弁内容が細かく報道されたケースは聞いたことがない。本人がリークしたとは到底思えない。おそらく政府与党サイドであろう。非常識極まりないが、このことを問題にしないメディアや野党の感性も異常である。
 そもそも国家戦略特区を担当する事務担当の秘書官が施工主である加計学園関係者、すなわち利害関係者と三度にわたり官邸で面会すること自体あってはならないことである。大型公共事業発注に当たり大手ゼネコンと何度も面会していたことと同じである。
 普通の公務員であれば、増収賄を疑われる恐れが多分にあることから、特定業者とは絶対に合わないだろう。首相秘書官となればなおさらである。
 また、柳瀬氏は、加計関係者と面会したことを事前、事後を含め一切首相に報告していないというが、知事秘書、国会議員秘書を以前勤めた私の経験上からも、絶対にありえないことである。公務秘書官であればなおさらである。すべからくモラルハザートの極みである。

柳瀬氏の答弁はメディアの予告通り、加えて子供だましにもならない内容である。
 茶番劇にもほどがある。国民はもっと怒るべきである。

 

5月11日()

 花巻工業クラブ定期総会・懇談会(ホテルグランシェール花巻)に出席

 

5月12日()

 中国雲南省訪問慰労会(盛岡市ホテルルイズ)に出席