6月28日(木)

 岩手県議会6月定例会本会議再開。

議会用務に先立ち、午前10時=JA岩手県中央会、県信連・県厚生連通常総会(産ビル)に出席。

午前11時=議会運営委員会、正午=岩手県議会水産振興議員懇談会、終了後、議長室において「東日本大震災被災者の医療費窓口負担の免除継続を求める請願」を含め4件の請願を受理。

 午後1時=本会議開会、一般質問、第1日目。

田村勝則(創成いわて)、千葉洵子(創いわて県民クラブ)、高橋但馬(改革岩手)が登壇。午後5時28分散会。

終了後、議会棟内において岩手県立大学鈴木厚人を招へいし岩手県議会リニアコライダー建設実現議員連盟主催の講演会に出席。

 

6月29日(金)

岩手県議会6月定例会本会議。

 午前11時=議会運営委員会、終了後、各会派代表者会議、正午=岩手県議会港湾議員連盟総会・研修会にそれぞれ出席。

午後1時=本会議開会、一般質問、第2日目。

千葉進(改革岩手)、千葉伝(自由民主クラブ)、佐藤ケイ子(改革岩手)が登壇。
 午後4時54分散会。

終了後、岩手県科学技術振興議員懇談会に出席。

 

 6月30日(土)

 花巻市議会議員=瀬川義光後援会総決起大会(花巻市新堀振興センター)に出席

 

7月1日(日)

 消防操法花巻大会出場報告会(12、13各分団)に出席

 

7月2日(月)  

 岩手県議会6月定例会本会議。

 午前11時=議会運営委員会、正午=岩手県畜産議員クラブ総会に出席。

午後1時=本会議開会。

一般質問、第3日目。
 柳村岩見(自由民主クラブ)、菅野ひろのり(改革岩手)、樋下正信(無所属)が登壇。午後5時10分散会。
 一般質問は本日で終了、明日からは常任委員会が開かれる。

夜、花巻市議会議員=鎌田幸也後援会総会・総決起大会などに出席。

 

7月3日(火)

 午前10時から開かれる常任委員会に先立ち、議長室において「北方領土返還要求運動岩手県民会議前会長・田村誠前県議会議長」に対し感謝状を贈呈。

 商工分文教常任委員会では、岩手県立学校設置条例の一部を改正する条例(岩手県立盛岡ひがし支援学校の設置)など議案2件を原案通り採択。◎仮設施設有効活用等事業の助成期間の延長を求める請願、◎少人人数学級の推進などの定数改善と義務教育費国庫負担制度の2分の1復元を図るための請願2件も採択、政府に意見書を提出することを決めた。

 また、4月の閉会中の委員会で採択していた「働き方改革一括法案の成立断念などを求める請願」については、国会で法案が可決成立したことから、取り扱いを協議した結果、請願の採択は有効と認め、
意見書案については、願意を最大限反映させるものとすることと実態に即した内容に改めることを、賛成多数で決めた。
 商工文教常任委員会は午後4時前終了。

 

7月4日(水)

 議会は休会。

 夕方、タイガーエア台湾、張董事長(CEO)等の来県に伴う歓迎レセプション(花巻温泉、佳松園)に出席

 IMG_4559


















7月5日(木
)

6月定例県議会閉会、次期総合計画特別委を設置 
6月定例県議会最終本会議。

 午前9時30分、議長室において新岩手県公安委員長・石川哲氏の就任挨拶対応。

 同10時30分、議会運営委員会、終了後、議員親交会役員会、正午、岩手県議会商工観光政策研究会、終了後、改革岩手議員総会にそれぞれ出席。

 午後1時、議案などの採決のための県議会本会議開会。
 東日本大震災関係の工事請負議案議案など16議案、次期総合計画を審査する議長を除く全議員で構成する特別委員会の設置案など17件の発議案、働き方改革一括法案の成立を断念し労働時間規制の抜本的強化を求める請願など9件、人事委員会委員の同意案件1件を可決し会期を閉じた。
 午後1時55分閉会。
 本会議終了後、各会派代表者会議を開く。