7月23日(月)

 終日、事務所において来客対応。

 

7月24日(火)

 上京、平成30年度地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会第1回総会・懇談会(グランドアーク半蔵門)、平成30年度活動火山・大規模地震対策都道府県協議会総会(都道府県会館)にそれぞれ出席。日帰り。

 

7月25日(水)

上京、全国都道府県議会議長会役員選考委員会、全国都道府県議会議長会第160回定例総会に出席。東京泊。

 

 7月26日(木)

 第32回内閣総理大臣と都道府県議会議長との懇談会(首相官邸)に出席、帰省。

 

7月27日(金)

 県議会用務のため議会へ。

 

7月28日(土)

 復興道路三陸沿岸道路「唐桑高田道路」開通式に出席

 

7月29日(日)

 第41回岩手県消防操法競技会(岩手県消防学校)に出席。

夕方、消防操法競技会に花巻市消防団16分団2部が小型ポンプの部で第三位になったことから、報告慰労会に出席。

 夜、花巻市議会議員選挙当選者の事務所回り。

 

 7月30日(月)

 昨日に引き続き、花巻市議会議員選挙当選者の事務所回り。

 

7月31日(火)

 ILC要望、官房副長官、議連幹事長が踏み込んだ見解示す

 岩手県議会・宮城県議会国際リニアコライダー建設実現議員連盟要望活動(政務調査活動)のため上京。

 首相官邸で西村康稔内閣官房副長官に、その後、自民党本部において塩谷立リニアコライダー国際研究所建設推進議員連盟幹事長に「ILC実現」について要望、本県選出国会議員の議員会館も訪れ、本日の報告を兼ね同様に要望を行った。

 今回の要望に対し、西村官房副長官からは「財源ねん出で苦慮している。どういうスキームで、どういう予算でやるのか。政府内のチームで検討している」。

 塩谷幹事長からは「予算は別枠で確保しなければ進まない。日本政府のやる気、何らかの意思表示を年内にしなければならない。年内に閣議了解的なものを示せるよう行動していきたい」とそれぞれ述べるなど、一歩踏み込んだ具体的な見解が示された。

 IMG_4776