9月18日()

 午前、社会福祉法人・いしどりや荘敬老祭、午後、石鳥谷醸友会通常総代会壮行互励会(南部杜氏会館)にそれぞれ出席

9月19日()

「智」と「情」と「意地」
  
山道を登りながらこう考えた
 「
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい」。

 言わずと知れた夏目漱石の「草枕」の冒頭の一説である。
 馬齢を重ねるとつくづくこの言葉の意味を実感せざるを得ない今日この頃であるが、だからこそ人間社会は面白いのかもしれない。

9月20日()

 第73回国民体育大会、第18回全国障害者スポーツ大会岩手県選手団決断壮行式(盛岡市アイーナ)、一般社団法人岩手県溶接協会創立60周年記念式典・祝賀会(ホテル東日本)に出席


9月21日()

 9月定例県議会再開。

 午前11時議会運営委員会、正午岩手県スポーツ振興議員連盟総会、午後12時30分議長室において◎被災地での福祉灯油の継続を求める請願、◎放課後児童クラブの職員配置基準等の堅持を求める請願、2件に対応受理。

 午後1時、本会議開会、一般質問。田村誠(改革岩手)、工藤誠(創成いわて)、福井せいじ(自由民主クラブ)の三議員が登壇。午後5時22分散会。

 9月22日()

 第11回いわての森林の感謝祭(宮古市・グリーンピア三陸みやこ)に出席