2月15日()

岩手中部ブロックの岩手県立高等学校再編計画検討会議(北上市さくら野)に出席

 

2月16日()

 花巻商工会議所会頭・高橋豊氏旭日小綬章受章記念祝賀会(花巻温泉・ホテル千秋閣)に出席

 

2月17日()

 新堀7区同志会年祝、夕方、花巻地区後援会県政報告会・懇親会にそれぞれ出席

 

2月18日()

6選を目指し県議選に出馬を表明、今年は「選挙Year」

後援会各支部三役会議を事務所で開催。

今年9月執行予定の岩手県議会議員選挙に6選をめざし立候補することを正式に表明した。

今年は12年に一回訪れる参議院通常選挙と統一地方選挙の年、いわゆる「選挙Year」である。

前回の「選挙Year」は平成19年。

平成21年の政権交代を目前にしての選挙であった。加えて平成の合併により県議選の選挙区も大きく変わった選挙であるとともに、増田知事が勇退し達増知事が初当選した選挙でもあった。この時、私は民主党で戦った。

さらに12年前の前々回は平成7年。

この時は4月に増田知事が、7月には高橋令則氏が参議院議員にそれぞれ初当選、新進党が躍進した年であった。私はこの時、知事政務秘書に就任した。

今回は、現在、自由党と国民民主党の合流協議下にあることから、最終的には国民民主党の下で選挙を戦うことになるだろう。

また、これまでは知事選、県議選の後に参議院選挙であった。
しかし、23年の東日本大震災津波により任期が約5か月延長となったことから、今回からはじめに参議院議員選挙が執行され後、知事、県議選となる。初めてのスケジュールである。

現在の任期は9月10日まで。最後の瞬間まで職責を果たしていきたい。

 

2月19日()

 午前、県議会議長室において要望対応、午後、岩手県町村議会議長会第70回定期総会(岩手県自治会館)に出席

 

2月20日()

 岩手県議会2月定例会本会議再開。一般質問第一日目。

午前10時30分議会運営委員会、終了後本年度補正予算案など議案等説明会、12時30分改革岩手議員総会に出席。

 午後1時本会議開会、代表質問。改革岩手=小野共、自由民主クラブ=岩崎友一、いわて県民クラブ=飯沢匡、創生いわて=中平均各議員が登壇。午後4時45分散会。

午後6時30分石鳥谷ライオンズクラブ月例総会において講演。

 

2月21日()

 岩手県議会2月定例会本会議。一般質問第二日目。

午前11時議会運営委員会、12時30分改革岩手議員総会に出席。

午後1時本会議開会、一般質問、改革岩手=伊藤勢至、自由民主クラブ=千葉伝、改革岩手=佐々木朋和各議員が登壇。午後5時10分散会。

 

2月22日()

岩手県議会2月定例会本会議。一般質問第三日目。

午前11時議会運営委員会、正午岩手県議会農業農村整備推進議員クラブ総会・研修会、

12時30分改革岩手議員総会に出席。

午後1時本会議開会、一般質問、自由民主クラブ=高橋考眞、改革岩手=佐藤ケイ子、自由民主クラブ=佐々木茂光各議員が登壇。午後5時43分散会。

 

2月23日()

 昼、昭和42年卒石鳥谷中学校同級会に出席後、上京。

 

2月24日()

 政府主催の天皇陛下御在位三十年記念式典(国立劇場)に参加。

 

2月25日()

 岩手県議会2月定例会本会議。一般質問第四日目。

午前11時議会運営委員会、12時30分改革岩手議員総会に出席。

午後1時本会議開会、一般質問、いわて県民クラブ=工藤勝博、自由民主クラブ=臼沢勉、日本共産党=高田一郎各議員が登壇。午後6時18分散会。

 

2月26日()

岩手県議会2月定例会本会議。一般質問最終日。

午前11時議会運営委員会、12時30分改革岩手議員総会に出席。

午後1時本会議開会、一般質問、改革岩手=菅野ひろのり、社民党=木村幸弘、公明党=小野寺好が登壇。午後5時23分散会。

終了後、岩手県米穀園芸生産流通研究会講演会・懇談会に出席。

 

2月27日()

 常任委員会の開催日。

 午前10時、平成30年度補正予算案などの審査のため5つの常任委員会が開かれた。

 商工文教委員会では労働委員会、文化スポーツ部、商工労働観光部、教育委員会、総務部に関する補正予算案と損害賠償議案を審査。午後5時前審査終了。

 

2月28日()

岩手県議会2月定例会本会議。採決日。

午前11時議会運営委員会、昼岩手県議会北朝鮮拉致問題解決促進議員連盟総会、12時30分改革岩手議員総会に出席。

午後1時本会議開会、昨日、各常任委員会で審査した30年度補正予算案などを採決、全会一致ですべての議案を可決した。午後1時50分散会。

終了後、各会派代表者会議を主催。