1月7日(火)

 岩手県議会議員・郷右近浩氏のご尊父の葬儀(奥州市・大林寺)に参列

 

1月8日(水)

 石鳥谷ライオンズクラブ新年会(石鳥谷町・盛田屋)に出席

 

1月9日(木)

 過去の五輪開催の年も政変

 14日のブログに「子歳」は、戦後の過去において「政変=政権交代」が起きていることを述べたが、さらに調べて見みたところ、昭和11年の「226事件」も「子歳」であった。

さて、わが国においてオリンピックが開催された年にも政権交代が起きている。

 すなわち、昭和39年(1964年)の前回の東京五輪終了後、池田隼人総理が退陣表明している。

 昭和47年(1972年)の札幌冬季五輪では佐藤栄作首相が退陣表明、この年は「子歳」でもあった。

さらに、平成10年(1998年)の長野冬季五輪では橋本龍太郎首相がやはり退陣を余儀なくされている。

 2回目の「東京五輪」と「子歳」の2020年である。

過去の例に照らしてみると、ダブルで政変の確立を迎えたことになる。さて、果たして政変は起きるのか?。

  

1月10日(金)

 岩手県競馬組合議会議員と競馬関係者との意見交換会(盛岡競馬場内会議室)を主催

 

1月11日(土)

 大迫町亀ケ森地区、同外川目地区、石鳥谷町新堀7区、同大瀬川地区、同好地地区新年交賀会にそれぞれ出席

 

1月12日(日)

 花巻市消防出初式、石鳥谷町新堀地区新年交賀会、花巻市消防団第12分団、同13分団、同14分団、同15分団新年交賀会にそれぞれ出席

 

1月13日(月)

 午前、次期ふるさと振興総合戦略地域説明会(盛岡市・アートホテル)、午後、石鳥谷町八重畑地区新年交賀会にそれぞれ出席

 

1月14日(火)

 朝、花巻工業クラブモーニングセミナー朝食会(花巻温泉・佳松園)、午後、岩手県議会競馬振興議員クラブと競馬関係団体との意見交換会(水沢競馬場)に参加