2011年02月

2011年02月28日

風の穏やかな日にヨシ原で耳を澄ますとミシミシと皮をめくる音が聞こえてきます。

オオジュリン
IMG_6441
IMG_6388
IMG_6402

なぜかベニ子が顔を出した。
IMG_6394




(00:30)

2011年02月27日

穏やかな海辺を走っていたらコハクチョウのような大きな鳴き声がするので、見ると2羽のカモメが大声で鳴き交わしていました。目が赤くなっていますが、カモメの婚姻色と言うのは聞いたことがないし右のは色がかなり濃いしセグロがオオセグロに恋をしたのでしょうか。足の色はともにピンク。解らないのでパス。

IMG_6358
IMG_6363
IMG_6371
IMG_6375



(00:30)

2011年02月26日

ウソの仲間からも一目置かれそうな怖いお兄ちゃん。しかしみんなあんこ力士になりました。

IMG_6125
IMG_6113
IMG_6075
IMG_6129
IMG_6132


(00:30)

2011年02月25日

花の間を飛び回るルリ君です。

IMG_6165
IMG_6142
IMG_6145
IMG_6154
IMG_6179

白梅より紅梅の方が派手でいいですね
IMG_6551
IMG_6538
IMG_6532




(00:30)

2011年02月24日

今年は早くから飛来してまだ青い実を食べていましたが、ようやく黄色く熟した実を食べられるようになった来ました。ネバネバ度も増してきました。

IMG_5716
IMG_5770
IMG_5704
IMG_5633
IMG_5629
IMG_6750


(00:30)

2011年02月23日

めずらしいのが居るよと教えていただき行ってきました。しかし頭部に緑光沢があるのでちょっと違うような感じです。調べてみたらメジロガモとアカハジロの雑種の可能性もあるかもしれません。
http://redshank2.exblog.jp/10496699/

メジロガモ
IMG_6036
IMG_6059
IMG_6027
IMG_6024
IMG_5988
IMG_5982



(00:30)

2011年02月22日

五泊六日のコミミ旅も最終日となりました。この日は風もなく、期待通り近くを飛びまくってくれ旅の最終日を締めくくってくれました。画像はまだまだ一杯ありますが、一区切りにします。

IMG_5215
IMG_5217
IMG_5232
IMG_5239
IMG_5240


(00:30)

2011年02月21日

進路さえ塞がなければ人はあまり苦にしないようです。

IMG_5167
IMG_5125
IMG_5180
IMG_5555
IMG_5557



(00:30)

2011年02月20日

強敵カラスに追われながらコミミが不敵に笑った様に見えた。

IMG_4924

しつこい奴ら
IMG_4906
IMG_4907
IMG_4908

負けられません一応猛禽ですから
反撃開始
IMG_5100
IMG_5101




(00:30)

2011年02月19日

青い空もみえるようになってきました。風も穏やかでお昼になっても飛び回っているのでご飯を食べる間もありません。

IMG_4837
IMG_4836
IMG_4835
IMG_4916
IMG_4914

もう1羽も
IMG_4789


(00:30)

2011年02月18日

この日は早朝から降り始めた雪がみるみるうちに積もり始めました。雪が小止みになって獲物を探してします。

何か見つけた様でホバっています。
IMG_4484
IMG_4493
IMG_4555
IMG_4563
IMG_4605
IMG_4625
IMG_4627




(00:30)

2011年02月17日

なぜかチョキは出さないのでパーで勝てる。PM4:40 日も暮れる頃夕日に染まったコミミフィールドです。この日は強風でコミミは全く飛ばなかった。

IMG_4366
IMG_4368
IMG_4350
IMG_4349
IMG_4346


(00:30)

2011年02月16日

風は悪くなかったがなぜかこの日は飛ばなかった。顔だけは4時前に見せてくれたが、そのままお地蔵様状態で日が暮れたので置いて帰った。

IMG_4403
IMG_4401

この日はこの絵しかないので後日の分です
コミミとハイチュウが並んで飛んだ。
IMG_5455
IMG_5459
IMG_5452
IMG_5453


3900haのフィールドの約1/2です。1920x379のパノラマを作ってみました。28mmで撮ったものを4枚繋ぎました。つなぎ目は完璧だと思います。16:9の画面なら全体が想像できるのではないでしょうか。
IMG_0872-IMG_0875-pano







(00:30)

2011年02月15日

コミミのお立ち台によく留まっています。この警戒心のなさは何なのだ。

チョウゲンボウ
IMG_4118
IMG_4124
IMG_4116

上に居るコミミと蹴り合いをしたのだが、近すぎてコミミが入らない。コミミを撮るべきだった。
IMG_4120
IMG_4132

あちこちで蹴り合いをしている
IMG_4134


(00:30)

2011年02月14日

土手のネズミやモグラを探して飛びまくりです。背景のヨシがうるさいので翌日から場所替えです。

IMG_4040
IMG_4042
IMG_4043
IMG_4044
IMG_4048
IMG_4070
IMG_4162


(00:30)

2011年02月13日

コミミに会いたくて往復1000km超の遠征に行ってきました。居るところには居るではありませんか。しかも昼間から3羽も飛び回っています。感激の鳥見旅でした。まずは留まり物から。

コミミズク
IMG_4256
IMG_4176
IMG_4180
IMG_4168

食後の羽繕い
IMG_4210
IMG_4211


(00:30)

2011年02月12日

来ていますが、最近お土産持ちのお客さんがすくないと言っていました。

ハチジョウツグミ
IMG_3921
IMG_3924

下を自転車が通ったらなぜかイナバウワー
IMG_3942
IMG_3945



(00:30)

2011年02月11日

この時期になってくると警戒心は薄れてくるようです。

よく腹を壊さないもんだ。
IMG_3846
IMG_3844
IMG_3850
IMG_3853

隣の田圃で固まっていた。
IMG_3878



(00:30)

2011年02月10日

1日中2羽のウグイスがチョロチョロしています。

IMG_3542
IMG_3536

IMG_3530
IMG_3542
IMG_3515




(00:30)

2011年02月09日

この樹液はとてもおいしく蜂蜜のようなあじがします。

エナガ
IMG_3506
IMG_3505
IMG_3490

上からポタポタの樹液をなめるウグイス
IMG_3521




(00:30)

2011年02月08日

T 市の某公園ですが鳥は人慣れしているが、人は誰もいなかった。
IMG_3408
IMG_3435
IMG_3414
IMG_3449
IMG_3462


(00:30)

2011年02月07日

冬羽のバンが3羽

IMG_3229
IMG_3259
IMG_3253

他にも最短焦点距離内に入ってくるのもいます
IMG_3204
IMG_3208
IMG_3293



(00:30)

2011年02月06日

堰堤に3羽いました。

イカルチドリ
IMG_3384
IMG_3383
IMG_3370
IMG_3347
IMG_3309
IMG_3220



(00:30)

2011年02月05日

某一級河川の内側にめずらしいのが居ると聞き行ってきました。何度も出てくれましたがなぜかピンがこない。
シャープネス強です。しかしきれいなモズでした。

タカサゴモズ
IMG_3636
IMG_3672
IMG_3716
IMG_3818

モズを撮っているときに頭上を通過のハイタカ 幼鳥
IMG_3831
IMG_3834



(00:30)

2011年02月04日

大物を獲ってきてさてどこで食べようか。
IMG_2793

いいものもってんな
IMG_2795

ここじゃゆっくり食べられん
IMG_2804
IMG_2810
IMG_2816

うらやましそうなアオ君の鼻面をなでる
IMG_2825
IMG_2826



(00:30)

2011年02月03日

この日の出演はのの字を書いて一回り半の10秒のみでした。あきらめきれない人が暗くなるまで待ったらBタイプが帰ってきたが暗すぎたそうです。

IMG_3021
IMG_3022
IMG_3015
IMG_3033

前座のチュウヒ
IMG_2999
IMG_3000


(00:30)

2011年02月02日

ミサゴの食事を見ていたら腰を浮かした。

IMG_2942
IMG_2943

余韻
IMG_2944

また食べ始める
IMG_2953
IMG_2956




(00:30)

2011年02月01日

小雪の降る中ひさしぶりに山道を歩いてみました。

IMG_3122
IMG_3165
IMG_3150
IMG_3110
IMG_3097
IMG_3095
IMG_3090


(00:30)