2011年06月

2011年06月30日

飛来したばかりの(6/02)某有名神社のペアーです。入れ替わりで留まったので間違いないと思います。

チゴハヤブサ ♂ 胸の地色はすっきりと白い
IMG_0336

♀ 本によるとバフ白色などと訳の分からない表現
IMG_0321
IMG_0334

実物を見るのが1ばん勉強になります。

バフ色; 黄土色と書けばいいものを。
RGB (240, 220, 130)
画面のプロパティから色を作ってみて下さい。



(00:30)

2011年06月29日

口紅の赤が綺麗です。今度は何年後に会えるでしょうか。

ツバメチドリ
IMG_6502
IMG_6523
IMG_6535
IMG_6565
IMG_6556



(00:30)

2011年06月28日

日中は窪みに身を伏せて上を飛ぶハエ・アブ・トンボなどを待ち伏せて飛び上がり捕食しています。

ツバメチドリ
IMG_6352
IMG_6457
IMG_6386
IMG_6465

捕まえたのは昆虫
IMG_6485

なお、原発の心配な方はリアルタイム映像をどうぞ。



(00:30)

2011年06月27日

8月になるともう冬服に着替えてしまうのでこの時期が一番綺麗な時期ではないでしょうか。
牛糞の陰に座っているのを探せと言われても無理です。地元の巡回員の方に教えてもらいました。

ツバメチドリ
IMG_6094


IMG_6270

2
IMG_6263

3
IMG_6634




(00:30)

2011年06月26日

梅雨の晴れ間の6/22の霧ヶ峰です。今年はかなり遅れて1羽のヒナも見ることは出来ませんでした。
親は遠くでチラホラ。7月に入れば近くで見られるでしょう。レンゲツツジは見頃、エゾノコリンゴは散り際でした。
オオジシギは多いと言われたが鳴き声すら聞かなかった。

ホオアカ
IMG_6737
IMG_6736
IMG_6770

ノビタキ
IMG_6743
IMG_6768

白いのはエゾノコリンゴ ピンクの花はズミ 総称してコナシと呼ぶがコナシという植物はない。と監視員のおじいさんの明快な回答でした。

エゾノコリンゴ
IMG_6714




(00:30)

2011年06月25日

この家では母さんよりも父さんの方が良く働くし敵からも守ってくれます。

IMG_5728
IMG_0082
IMG_0090
IMG_0116
IMG_0114

お父さんがいつも見守っています。
IMG_5733
IMG_0031




(00:30)

2011年06月24日

近くに長元さんのお家がありました。お子さんも四股を踏んだりノビをしたりと健やかに育っていました。

IMG_0053
IMG_0047
IMG_5692
IMG_9959
IMG_0024
IMG_0119
四人兄弟ですがなかなか全員そろいません。




(00:30)

2011年06月23日

空バックだと面白くありませんが、楽です。

IMG_5342
IMG_5411
IMG_0177
IMG_5596
IMG_5625


(00:30)

2011年06月22日

母さんの持ってくる餌を飛び出してねだるようになりました。♂♀の餌渡しはよくやりますが、親子の餌渡しも2日ほどでできるようになりました。


IMG_5500
IMG_5502

鳴きながら餌をねだる幼鳥
IMG_5523

ボケボケですが大事なシーンなので
IMG_5531
IMG_5533

餌を渡して岩場に降りました。
IMG_5583



(00:30)

2011年06月21日

外敵が近づくとスクランブル発進です。撮影位置が悪いのでケツ撃ちばかりになります。しかし近いので迫力はあります。


IMG_5647
IMG_5633
IMG_5616
IMG_5605
IMG_5656




(00:30)

2011年06月20日

羽ばたき練習はしていますがまだまだ飛べそうではありません。

IMG_9731

脇に朝ご飯
IMG_9864
IMG_9888
IMG_0260
IMG_0264
IMG_0271




(00:30)

2011年06月19日

丁度行った日の早朝長男が巣立ちしたようです。巣立ちと言ってもあまり飛べないようで崖を転がり落ちた感じです。一日中親を呼んでキーキー鳴いていますが、親は知らん顔。しかしちゃんと見張っています。

ハヤブサ
IMG_9836
IMG_9830
IMG_0284

羽ばたきの練習です。必ず崖の方を向いてやるので顔が見えにくい。
IMG_9771
IMG_9765
IMG_9807



(00:30)

2011年06月18日

キョロキョロしていたお嬢さん、突然笹藪に覆われた小川へドボン。そのまましばらく出てこないのでどこかへ行っちゃったのかなあ、と思っていたら目の前に現れてストレッチ。

IMG_4974-2
IMG_5029
IMG_5025
IMG_5021


(00:30)

2011年06月17日

最近の情報をネットで見るとどうも新築の様です。新築といってもアカゲラの古巣を改造するだけです。
しかし距離7〜80Mあるのであまり期待できないかも知れません。

IMG_5161
IMG_5217

帰りの木道で皆さんが足が一本しかなく飛べないのではないかと心配。
IMG_5088

心配無用でした。10分くらいじっとしていました。
IMG_5094



(00:30)

2011年06月16日

ミズナラやブナの新緑に映える赤はとても綺麗でした。

IMG_4889
IMG_4900
IMG_4912
IMG_5013
IMG_4527


(00:30)

2011年06月15日

餌取りタイムなのに小枝でしばらく遊んでいました。

アカゲラ♀
IMG_9250
IMG_9232
IMG_9220
IMG_9206
IMG_9201


(00:30)

2011年06月14日

身軽な鳥です。

ゴジュウカラ
IMG_9590
IMG_9585
IMG_9566
IMG_9541
IMG_9531


(00:30)

2011年06月13日

明日から田植えの耕耘機が入るとの知らせを頂いて大急ぎで行ってきました。いましたいましたゴマ塩頭が3羽。皆さんがお百姓さんに泣いて頼んだのでヒナが孵ったそうです。

IMG_6056
IMG_6063
IMG_5958
IMG_6043
IMG_6016

お母さんと背比べ
IMG_5996


(00:30)

2011年06月12日

キビタキの声を聞きながら林内を散策すると色々な花が咲いています。

キビタキ
IMG_9325

まだ巣作り中 コサメビタキ
IMG_9271

ヤマシャクヤク アリンコが花弁にいっぱいで少し消しました。
IMG_9326

ラショウモンカズラ
IMG_9345

イワカガミ
IMG_9361

ニリンソウとカワラヒワ
IMG_9714



(00:30)

2011年06月11日

色白のポッチャリした彼女がやってきました。何千kmもむこうから別々に飛んできて、あの森のあの場所でちゃんと出会えるなんて素晴らしい。


IMG_4614
IMG_4657-2
IMG_4786

うれしそうに見える♂ 枝は2日前と同じです。
IMG_4624
IMG_4688




(00:30)

2011年06月10日

アカゲラ ♂登場
IMG_9621

大きく振りかぶって
IMG_9635

ガーン
IMG_9634

痛かったなー
IMG_9621

以上検事の作文でした。


(00:30)

2011年06月09日

戸隠忍法樹皮隠れの術です。
小さい・早い・眼が出ない。

キバシリ
IMG_9386
IMG_9401
IMG_9404
IMG_9486
IMG_9469


(00:30)

2011年06月08日

なかなか撮らせてくれなかったノジコ君がクロツグミと共に夕方囀りを聞かせてくれました。
共に鐘五つで合格です。アオジとの見分け方は嘴が上下ともに灰色がわかりやすいと思います。

ノジコ ♂
IMG_9685
IMG_9675

クロツグミ ♂
IMG_9669
IMG_9659


(00:30)

2011年06月07日

まだ彼女が来ていないので、古巣を一生懸命に掃除しています。気に入ってくれないと新築になります。
時々梢に乗ってキョロローンと♀を呼んでいます。

アカショウビン ♂
IMG_9698
IMG_9694
IMG_9688
IMG_9704





(00:30)

2011年06月06日

キビちゃんを見ていたらサンちゃんも姿を見せました。

キビタキ
IMG_8797
IMG_8801
IMG_8788

サンコウチョウ
IMG_7764
IMG_9123
IMG_9135

この花が咲く頃サンコウチョウが巣をかける
オカタツナミソウ
IMG_1488



(00:30)

2011年06月05日

完全成鳥。クロダイで言うと年なしです。寿命が8年くらいだそうですので、5年以上でしょう。

オオルリ
IMG_8880
IMG_8888

あごが外れそう
IMG_8893
IMG_8878
IMG_9024


(00:30)

2011年06月04日

頭は灰色、黄色の眉班は半分の若さまでした。

キビタキ
IMG_7803
IMG_7797
IMG_7780
IMG_7784
IMG_7791


(00:30)

2011年06月03日

晴天と曇天では水の色が違います。

アオアシシギ 晴天
IMG_8745
IMG_8741

曇天
IMG_7743

キアシシギ
IMG_7750
IMG_7754



(00:30)

2011年06月02日

水の中に顔を突っ込む度に必ず取っています。旅の途中でしっかりと腹ごしらえです。
ダイゼンの語源はゴカイをしっかり食べて肉の味がいいので、大膳(宮中の宴会)に用いられるからとあります。

ダイゼン
IMG_8711
IMG_8634
IMG_8635
IMG_8673
IMG_8688



(00:30)

2011年06月01日

食後の水浴びはかかせません。時間をかけて丁寧に羽繕いです。

トウネン

IMG_8543
IMG_8558
IMG_8503
IMG_8506
IMG_8553


(00:30)