2011年10月

2011年10月31日

鷹見の帰りにアメウズが居るよとのことで、ワクワクしながら一杯撮った。翌朝鳥友さんからタダウズだったよとの電話でガックシ。よく見るとウズラシギ幼鳥でした。

ウズラシギ
IMG_7441
IMG_7397-e

2,3回鳴くと飛んでいった
IMG_7470

ハマシギ
IMG_7430

別フィールドのムナグロ
IMG_5539
IMG_5557


(00:30)

2011年10月30日

遊歩道の入口に愛想のいい受付嬢が居た。

イソヒヨドリ
IMG_7628

IMG_6520
IMG_6516

ヒヨドリの大群におもわず上を見る
IMG_6668

あまりの多さに目を白黒させる
IMG_6673

カニさんの目玉はヒヨドリを見ながら餌をさがす
IMG_6741-2
IMG_6753


(00:30)

2011年10月29日

前から撮ろうと思っていたがなかなか会えなかった。以前はこの辺りをボートで走り回っていたがその頃は気にもしていなかった。小魚が岸近くで少し湧いたので近くまで来てくれた。

IMG_6319
IMG_6324
IMG_6330
IMG_6352
IMG_7529


(00:30)

2011年10月28日

朝7:30頃ひよどり第1便が出発します。行きつ戻りつを繰り返し思い切って海上へ飛び出します。
第2便はバスが満員になるまで岬を回っています。1時間に約一本と田舎のバスより本数が多めです。
第3便が出る頃にはハヤブサも朝ご飯にありつくので、出現しなくなります。

IMG_6161

IMG_6190

IMG_6508-2

お暇な方は数えてください。
IMG_6509

K島基地の隼攻撃隊親子
IMG_6141
IMG_6139

成鳥と幼鳥
IMG_6286-g



(00:30)

2011年10月27日

リーダーは艱難辛苦を乗り越えてみんなを誘導しなければなりません。

難敵がやってきました。 突入
IMG_6453

IMG_6502
IMG_6461


パニックになって落水するものもでてきます。
IMG_6428


今度は最後尾からの攻撃
IMG_6486

いつのまにかハヤブサがリーダー
IMG_6441

今回狩に失敗した成鳥 ♂でした。
IMG_6411
IMG_6410

今回はちょっと遠かったので全体が見えてかえってよかったかも知れません。

なお某ブログからお借りした画像で比較画像を作ってみました。獲物画像は
リンク先へとんでください。
IMG_6286-2g



(00:30)

2011年10月26日

冬の間楽しませてくれるチュウヒもやってきました。

第一フィールド 2羽いました
IMG_5588
IMG_5615
IMG_5589

第2フィールド こちらも2羽いました。
IMG_5342
IMG_5339


(00:30)

2011年10月25日

コスノビは撮れないのでマメノビ専門です。

ノビタキ
IMG_5209
IMG_5252
IMG_5214
IMG_5229
IMG_5219


ホッペの黒いのも混じる
IMG_5248
IMG_5243



(00:30)

2011年10月24日

こちらを見ていた。ノビちゃんも飽きたのでお嬢を捜していたらキーキーとうるさいので、ふと見たら一年ぶりの出会いでした。

アリスイ
IMG_5257
IMG_5272
IMG_5285
IMG_5288



(00:30)

2011年10月23日

某フィールドの撮りにくいツツドリとその下に来るイケメンカワセミ。ネタが少ないので庭のホトトギス。

IMG_5163
IMG_5142

庭の花3種
ホトトギス
IMG_5177

キイジョウロウホトトギス
IMG_5184

エビスグサ 豆は通称ハブ茶
IMG_5190


(00:30)

2011年10月22日

ノビちゃん旅の途中でしっかり腹ごしらえをしています。
なお大豆と枝豆が同じものであるということを知ったのは最近のことで一生の不覚でした。

秋色のノビ
IMG_4791
IMG_4778
IMG_4756
IMG_5116
IMG_5087
IMG_5094

参考
歳を経る毎に高い音が段々と聞こえづらくなるそうですが、私の知り合いにもカメラ(canon)の合掌音(ピッ)が聞こえない方が何人もいらっしゃいます。
そこでどのくらいまで聞こえるか

聴周波数域チェッカ
でやってみました。私の場合まだまだ聞こえますが(ピッ)の周波数がわかりません。私の場合260〜12000Hzでした。かなり衰えているようです。

(00:30)

2011年10月21日

真っ白背景の鳥達もなんとか見られるようになりました。本来ボツ画像ですのでお許しを。

ハチクマ
IMG_1862-g3
IMG_0333-gousei
IMG_1678-g2

アカハラダカ 幼鳥
IMG_1186-g2





(00:30)

2011年10月20日

こんなのが撮れるといいのですが何年通っても無理でしょう。
素材もいいものを前もって集めておかなければなりません。

サシバ
IMG_2511-gs
IMG_3538-2g

サシバ 幼鳥
IMG_3858-g

ハイタカ
IMG_0329-g

ツミ
IMG_0324-g



(00:30)

2011年10月19日

鷹見の帰りは定番の干潟コース。なぜかハマシギが1羽だけ。

IMG_4574
IMG_4584

水浴び トウネン
IMG_4609
IMG_4613



困るなあ、こういう事をしてもらってはシナの人は。
みんながA公園で待っているのに来ないわけだ。


(00:30)

2011年10月18日

山の後ろ側から上がった白いハチクマが戻りながらゆっくりと旋回を始めました。3回やってくれましたがやはり初回が一番近かった。回る度に高度が上がっていきます。

ハチクマ 
IMG_4312
IMG_4318
IMG_4321
IMG_4323
IMG_4327
IMG_4329



(00:30)

2011年10月17日

上昇気流にのって何度もゆっくりと旋回してくれます。十分な高度になるとスーッと西へ流れていきます。

ノスリ
IMG_4093
IMG_4091

サシバ
IMG_4149
IMG_4151
IMG_4153


(00:30)

2011年10月16日

暇な爺さんを尻目にみんなセッセと仕事をしている。

ミサゴ メジナみたい
IMG_3096

ハヤブサ 小鳥のよう
IMG_3537

お持ち帰りのネタも沢山はないのでハチクマ
近すぎても画面の中央に入らないとトリミングが難しい。

IMG_2663
IMG_2661
IMG_2662









(00:30)

2011年10月15日

出てるよと教えていただき、抜けたかなと思いながら朝一で行ってみるとまだ居てくれました。初めての出会いです。ツツやカッコウの横縞と違って縦縞が新鮮でした。

ジュウイチ 幼鳥
IMG_4667
IMG_4659
IMG_4647
IMG_4635

その下でキーキー鳴いていました
IMG_4651


(00:30)

2011年10月14日

パタパタと小さいのがやって来るとアカハラを期待するがほとんどツミになってきた。

ツミ
IMG_3387

たまにはハイタカ
IMG_0747

チゴハヤブサ
IMG_3544

上から爺さん達をゆっくり見て行った。
IMG_3132

アカハラダカ 成鳥♀
IMG_2231

こけた幼鳥
IMG_1064

はみ出た オオタカ 幼鳥
IMG_1476




(00:30)

2011年10月13日

次から次へとやって来るサシバですが、やはり近くを通ってくれると嬉しい。図鑑構図だがやはり近くが一番。

サシバ 成鳥
IMG_3327
IMG_3320

IMG_3960
IMG_3955

幼鳥
IMG_2987
IMG_2984
IMG_3991




(00:30)

2011年10月12日

ぼんやり夕方の太平洋を見ていると目の前に降りた。幼鳥といえどもでかくて強そう。

アオサギ
IMG_3672
IMG_3671
IMG_3663
IMG_3661
IMG_3652


(00:30)

2011年10月11日

ハチクマはみんな顔が違うので今度はどんな子が来るか、来る度にワクワクします。
白い雲や逆光でボツ画像にするのも残念なので素材として利用することにしました。
8枚分です。

ハチクマ
IMG_1862-g

IMG_1186-2g

岬の夕暮れ 
IMG_4418

IMG_4415



(00:30)

2011年10月10日

突然向こうの岩へ飛んだと思ったら、浜辺の日焼けしたキリギリスを捕ってきた。
岩の上でしばらくなぶりものにしていたが、そのうちうまそうに食った。

イソヒヨドリ
IMG_2174
IMG_2109
IMG_2110
IMG_2116

成鳥♂もいた
IMG_2190


(00:30)

2011年10月09日

春には太平洋岸で見られるが秋はめずらしいそうです。地味なシギですが、キアシシギとの区別がむずかしい。

某著名な方に見ていただいてメリケンキアシシギとしましたが、いろいろ調べてみると白斑からただのキアシ幼鳥のように思えてきました。
もう一度鳴き声を聞きに行ってきます。

メリケンキアシシギ 幼羽
IMG_1566
IMG_1569
IMG_1575
IMG_1553
IMG_1562


(00:30)
アカアシシギです。幼鳥のようです。5羽いました。トウネンは10羽程。

IMG_0424
IMG_0418
IMG_0502
IMG_0410
IMG_0571

ソリハシさんもご休憩
IMG_0437
IMG_0448
IMG_0444



(00:30)

2011年10月08日

羽はまずいのでむしって捨てる。

チゴハヤブサ 幼鳥
IMG_1529
IMG_1530

胸の地肌が白いので成鳥 ♂だと思います
IMG_1894
IMG_1895
IMG_1897



(00:30)

2011年10月07日

逆光方向から接近してくると何ともならない。背景を青空にしたい。

サシバ 幼鳥
IMG_0218
IMG_1251
IMG_1261
IMG_1257
IMG_1258


(00:30)

2011年10月06日

強風の中を西へ西へと渡っていきます。今年はあまり飛ばないうちに中盤になってきました。

サシバ 成鳥
IMG_9910
IMG_9999
IMG_9922

成鳥 ♀
IMG_0003
IMG_0004






(00:30)

2011年10月05日

何か道の真ん中でうごめいている。よく見るとコジュケイの雛6羽が砂浴び中。あわてて家にカメラを取りに行ってきたが、まだやっている。長いことやっていたので動画も撮れた。

コジュケイ
IMG_9795

親もやってきた
IMG_9824

砂煙も上がる
IMG_9886

へそ天の子もいる
IMG_9838
IMG_9842

これでお開き
IMG_9894






(00:30)

2011年10月04日

黒毛が一杯生えてきて、可愛さ半減です。

バン
IMG_9601
IMG_9580
IMG_9587

他にはムナグロ
IMG_9573


(00:30)

2011年10月03日

レンズの最短焦点距離以内に入ってきたのでしばらく観察のみでした。

タマシギ
落ち穂を食べるのかヤゴを食べるのか。
ジャンボタニシはほとんどいない。
IMG_9391
IMG_9414
IMG_9445
IMG_9480
IMG_9540


(00:30)

2011年10月02日

3枚合わせ
IMG_4406-IMG_4408
IMG_4415
IMG_4418
IMG_8582
IMG_8588
IMG_8560


(07:25)
今年はヒガンバナの開花がちょっと遅かったのでヒガンノビが撮れるかなっと、思ったが花には乗らない。

ノビタキ
IMG_9724
IMG_9766
IMG_9780
IMG_9748


(00:30)

2011年10月01日

田んぼではまだまだ子育て中。父さん頑張ってます。

タマシギ
IMG_8273
IMG_8313
IMG_8261
IMG_8333

凛々しい父さん
IMG_8361


(00:30)