2011年11月

2011年11月30日

今年は小鳥が少ないようだが、いつものルリフィールドに行ってみた。11月中に無事2羽入っていたが♂の成鳥はいない。


ルリビタキ
IMG_0368
IMG_0366

ジョウビタキ
IMG_0364
IMG_0375
IMG_0410



(00:30)

2011年11月29日

きれいなアメリカヒドリです。


沿海物
IMG_0121

本場物 ← 此奴ら鉄砲で撃ちまくっている。

一緒にいた何か足りないヨシさん
IMG_0080
IMG_0065
綺麗な尾がない

地味なオカヨシさん 後3羽
IMG_0158

帰り際元鉄砲撃ちのG様と話をした。今からここでエビを獲ってクロダイ釣りの餌にするそうだ。3年物を50匹は釣れると言っていた。なおヒドリガモは食ってもまずいので撃たないそうだ。

(00:30)

2011年11月28日

去年今年と行けば撮れる状態であったが、このところねぐらを変えたか遠いところを飛んでさっぱり撮れなくなってきた。しばらくハイチュウはお休み。

こんな時間になってようやく飛び始める。 Pm4:34
IMG_9740

ハイイロチュウヒ 在庫から
IMG_0714
IMG_0724
IMG_0711
IMG_0779






(00:30)

2011年11月27日

撮らないわけにはいかないが、はみ出しちゃう。


ミサゴ
IMG_1835
IMG_1832
IMG_1830
IMG_1795
IMG_1794


(00:30)

2011年11月26日

船溜まりで遊んでいるので距離は近い。


ウミネコ着水
IMG_1388

ホシハジロ
IMG_1334

ちょっと怖い
IMG_1339


キンクロハジロ みんなうまそうに海水を飲む
IMG_1316

夜空も綺麗になってきました。星も撮ると寝る間がありません。
南東の空 11/21 18:13 iso100  f4.0 900s 明るいのは木星
IMG_9667

夜明け
IMG_1511



(00:30)

2011年11月25日

何に驚いたか突然飛び出してぐるりと一回りして帰ってきました。所要時間31秒。
だれが1着か顔が同じでわからない。

シノリガモ
IMG_1711
IMG_1716
IMG_1725
IMG_1726

IMG_1729
IMG_1730





(00:30)

2011年11月24日

今年もやってきたハデハデカモさん。まだ♂が3羽。


シノリガモ
IMG_1596
IMG_1642
IMG_1647
IMG_1629
IMG_1614



(00:30)

2011年11月23日




どこからともなく3羽のウミアイサが現れました。
IMG_1486

夕日に染まる海
IMG_1474

IMG_1463
IMG_1476

朝焼けの渚
IMG_9712


(00:30)

2011年11月22日




ハイイロチュウヒ
IMG_0772

何をやっているのでしょうか
IMG_0765
IMG_0769

同じねぐらに入っていますので同じ個体でしょう。
IMG_0754-比較





(00:30)

2011年11月21日

前方から高度を下げてグングン近づいてきます。


ハイイロチュウヒ
IMG_1133
IMG_1130
IMG_1135
IMG_1136

ロシア国籍であった。
IMG_1038-h



(00:46)

2011年11月20日

今年はなぜかポチポチくらいしか飛ばない。たまにパタパタしながらやって来るととても嬉しい。


ハイタカ 幼鳥
IMG_0358
IMG_0357
IMG_0172
IMG_0150

たまに成鳥 ♂
IMG_0299
IMG_0306


(00:30)

2011年11月19日

NO1は当然トビですがこんなに綺麗なのにノスリかぁ。
猛禽の中で一番やさしい顔をしているせいか。

ノスリ 虹彩は黒
IMG_0392
IMG_0388

虹彩は黄色
IMG_0085
IMG_0114



(00:30)

2011年11月18日

頭に縦班が出てきてちょっと成長した感じ。強風にあおられながら見落とさないように丹念に見て行きます。

チュウヒ
IMG_8889

IMG_8888
IMG_8893
IMG_8896
IMG_8886

比較
IMG_8884-比較






(00:30)

2011年11月17日

真剣に探しています。

チュウヒ 幼鳥
IMG_8836
IMG_8848
IMG_8850
IMG_8845


(05:56)

2011年11月16日



行き遅れの京女
IMG_0628

ダイゼン
IMG_0642

どんどん新顔来る
IMG_0791

見られちゃった
IMG_0759


(00:30)

2011年11月15日

などと話していたら、3分したら飛んできた。凛々しい若鷹だった。

IMG_8030
IMG_8117
IMG_8104

IMG_8033
IMG_8034
IMG_8035



(04:24)

2011年11月14日

西の方に珍しいのがいると教えていただき、翌朝1番ででかける。嘴と目の赤いのが足下で泳いでいる。
綺麗でした。翌日には抜けたらしいとのことで間に合ってよかった。その後の情報で10/30に東のT市で撮影されていました。同じ個体だと思います。今は琵琶湖辺りでしょうか。

アカハシハジロ
IMG_8714
IMG_8707
IMG_8704
IMG_8695



(00:30)

2011年11月13日

獲物を見つけて急降下
IMG_8554

何か居るが見えない
IMG_8135

しばらくこんな様子が続く
IMG_8136

カルちゃん今頃気がついたが襲われた訳ではない。
IMG_8140

まだ気がつかない1羽
IMG_8142

しきりにヨシの中を探している
IMG_8154

まだ2枚目と同じ位置
IMG_8160

チュウヒが獲物を獲ったのをまだ見たことはない。

(00:30)

2011年11月12日

このフィールドでは毎日お昼前後に南から北へ獲物を探しながらふわりふわりと出現します。ねぐらは南の方にありそうです。空は借り物。

チュウヒ 成鳥♀
IMG_7685-4
IMG_7685-3
IMG_7686-7-2
IMG_7685-2


(00:30)

2011年11月11日

やっぱりお前らか。
IMG_8469

カラスおちょくる
IMG_8482

ミサちゃん本気で怒る
IMG_8484
IMG_8485



(00:30)

2011年11月10日

生きのいいのを獲ってきました。

IMG_8438
IMG_8440
IMG_8442

どっこいしょ ここで食べようかな
IMG_8457
IMG_8461


IMG_8468



(00:30)

2011年11月09日

人は贅沢なもので飛んでるだけでは飽きてくる。魚を持っていないとシャターは切らないとか、言いたい放題のフィールドでした。

IMG_8392
IMG_8395
IMG_8396
IMG_8404
IMG_8406


(00:30)

2011年11月08日

お昼のご飯を獲ってきた。ミサゴのプロのお話ではこの個体は右利きだそうです。

IMG_8330

この辺りで食べるかな
IMG_8333

魚は必ず右手で持つ
IMG_8350

またもや現れた泥棒ガラス
IMG_8366

さて対決やいかに
IMG_8363

翌日このミサゴネーサンは左手でつかんでやってきた。
プロに自信を持って言われると逆らえない。
IMG_8572




(00:30)

2011年11月07日

早朝、早起きのトビが見つけた獲物をよこせと浜のカラスが鳴いていた。
ゴミは海に捨てないでね。レタッチで消すのが大変だから。

IMG_7833
IMG_7823
IMG_7819

見学者あり
IMG_7809

渡りはノスリばっかりになりました。
IMG_7891
IMG_7886

この日はさっぱりだったので、夕日を撮って波を枕に寝る。
最近は津波が怖いが爆睡。
IMG_7990

夜明け前
IMG_8001

夜が明けると目的のクロサギが飛んできた。2,3枚撮って逃げられた。
IMG_8005



(00:30)

2011年11月06日

岬は収穫なしだったので鳥友さんのフィールドにお邪魔してミサゴを撮らせてもらいました。

若くて綺麗なミサさんでした。
IMG_8083
IMG_8059
IMG_8063
IMG_8048

狩の上手なオネーサン
IMG_8168


(00:30)

2011年11月05日

前回の狩を再解析してみました。

高空から頭上を猛スピードで超えていきます。
IMG_6467

敵に見つからないように海面スレスレを低空飛行
IMG_6484

群れの直前で急上昇
IMG_6487

群れの側面から足を出してキック。1羽失神。
IMG_6489

沢山居すぎたので目移りして狙いが定まらない。
結局1羽も捕れないで離脱。
IMG_6492

ヒヨドリが少なくなってきたので今期は終了。

(00:30)

2011年11月04日

時々水柱が上がるが遠い。今期はミサゴの狩を狙ってみたい。
IMG_7739


キョロキョロしながらボラ探し
IMG_7673
IMG_7672

ミサゴが上を通過すると驚いてザザー
IMG_7761
IMG_7777


(00:30)

2011年11月03日

親子の別れの時が来た。元気に飛び回っている。光の具合でヒスイ色から紺碧までの変化が美しい。

IMG_6849
IMG_6827
IMG_6852

白目で飛ぶ
IMG_6821
IMG_6822


正面顔は黒覆面になってしまった。
IMG_6898

日陰の方が色はきれいだ。
IMG_4898




(00:30)

2011年11月02日

居付きの様で1日に何度も現れる。

オオタカ 幼鳥
IMG_7279
IMG_7281

スケルトン状態
IMG_7295
IMG_7287

羽は完璧
IMG_7290


(00:30)

2011年11月01日

岬でハヤブサを待つもこの2,3日さっぱり姿を見せない。たまにハイタカと共にノスリがヒヨドリを追って姿を見せる。

IMG_6948
IMG_6945
IMG_6955
IMG_6953
IMG_7096
IMG_7685-7245



(00:30)