2015年04月

2015年04月30日

距離10m以内。マイクロアジャストメント調整 0でよく合うようになってきたが、歩留まりは50%以下。
BK2A4545
BK2A4618
BK2A4637
BK2A4644
BK2A4647
BK2A4661
BK2A4680
BK2A4683
BK2A4721


(00:30)

2015年04月29日

谷底からもつれながら急上昇。ボケ量産
BK2A3724
BK2A3726


BK2A3728-2


若♂
BK2A3752
BK2A3756
BK2A3763
BK2A3799
BK2A3886
BK2A3903

遠くかすむ乗鞍
BK2A3907

翌日
クマが出ただけ
BK2A3915



(00:30)

2015年04月28日

突然絡み合って落ちていきます。石灰岩の白が見苦しいです。
BK2A3665
BK2A3666
BK2A3668
BK2A3684
BK2A3695
BK2A3700
BK2A3702


BK2A3716



(00:30)

2015年04月27日

天気予報があまりにも良かったので、三年ぶりに行ってきました。
むかいの山
BK2A3459

定位置 以前とは個体が変わったようで行動が予測できません。
BK2A3481
BK2A3527
BK2A3539
BK2A3556
BK2A3576
BK2A3587


(00:30)

2015年04月26日

テカテカ。縄張り宣言でよく鳴いています。
BK2A3308
BK2A3354
BK2A3383
BK2A3392
BK2A3394
BK2A3396


(00:30)

2015年04月25日

同じく同条件。◯は26/48 54%
参考にもなりませんが、お遊びということで。
BK2A1968
BK2A1970
BK2A1973
BK2A1978
BK2A1984
BK2A1989
BK2A1990
BK2A1991

うわさ

バージョンアップ? 価格.com


(00:30)

2015年04月24日

断続的に連写。ツバメと同条件。
◯は13/29 45%
BK2A1917
BK2A1921
BK2A1924
BK2A1928
BK2A1930
BK2A1941
BK2A1944


(00:30)

2015年04月23日

◯は12/26で46% AF設定case3  F5.6  1/2500
BK2A1891
BK2A1893
BK2A1895
BK2A1909
BK2A1911
BK2A1913


(00:30)

2015年04月22日

まだ冬羽です。
BK2A2131
BK2A2136
BK2A2151

ダイゼンもまだ冬羽
BK2A2053


(00:30)

2015年04月21日

繁殖期です。例年より1週間遅いようです。
BK2A1815
BK2A1853
BK2A1855
BK2A2003
BK2A2030
BK2A2008




(00:30)

2015年04月20日

食後は形が悪いです。
BK2A1480
BK2A1486
BK2A1494
BK2A1497

よく似ているがこちらは丸尾
BK2A1509



(00:30)

2015年04月19日

居付きのようですが3羽でます。親子鷹
BK2A1673
BK2A1684
BK2A1699
BK2A1701
BK2A1635



(00:30)

2015年04月18日

30羽以上飛びました。
BK2A1392
BK2A1401
BK2A1469
BK2A1592
BK2A1660
BK2A1663
BK2A1462

4/18
BK2A1782



(00:30)

2015年04月17日

久々の晴れ間。少し冷たい風が吹き心地よい半日でした。
BK2A1222
BK2A1230
BK2A1286
BK2A1293
BK2A1554
BK2A1564
BK2A1570

頑張ってます
BK2A1360
BK2A1378

背景真っ白を レタッチコネコネ
BK2A1326

4/18
BK2A1772
BK2A1775




(00:30)

2015年04月16日

よく降ります。
BK2A1100
BK2A1106
BK2A1112
BK2A1127
BK2A1130
BK2A1154



(00:30)

2015年04月15日

メーカー送り前は+3だったが、帰ってきたら補正なしでドンピシャになっていた。暗いのでiso3200
BK2A0882


思い直してオオルリで挑戦
BK2A1043
BK2A1045
BK2A1047
BK2A1050
BK2A1055
BK2A1062


結論
カメラは悪くないんです。私の腕が悪かったのです。今までの調整書き込みはなかったことにして下さい。

しかし連写中突然10cm後ピンになることもあります。
BK2A1048



(00:30)

2015年04月14日

3月末から裏山で待ってようやく1羽来ました。
来る方向
BK2A0934

相変わらずの白い空に、ようやく1羽
BK2A1009
BK2A1014

鎌が6羽飛んでいきました。
BK2A0999
BK2A0998


(00:30)

2015年04月13日

という電話を頂き急行したが、トサカのないヤツばかりだった。
BK2A0358


(00:30)

2015年04月12日

4/7から鳴いていた庭のキビちゃんを撮ってみたが、手前の枝に合う。
ZoomBrowser EXで合焦点表示
画像1
BK2A0090

これもうんと手前の枝に合う。
画像2
BK2A0093

お手上げ。スポット1点AFがだめなのか。悩みは尽きぬ楽しいカメラです。

カメラの問題は別にしてこれから毎日7月頃まで美声を聞かせてくれます。

(00:30)

2015年04月11日

帰ってきた7D兇猟汗斡餽腓離謄好箸鬚靴討澆拭
スポット1点AFで中心の木肌に合わせて 9枚連写の2枚目 
BK2A9991

5枚目 ピンはどこへ行った?。2cm後?
BK2A9994

結論 こう言う仕様のようなのでシャッター押しまくるしかない。中にはいいのもあるだろう。


テストしてたらちょうどモデルさんが飛んで来た。
jpeg撮り
BK2A0042
BK2A0043

raw撮り
BK2A0052
BK2A0083


(00:30)

2015年04月10日

小雨の暗い空です。
アマツバメ
BK2A9309

ツバメ
BK2A9493

コシアカツバメ
BK2A9470
BK2A9599
BK2A9762

イワツバメ
BK2A9656




(00:30)

2015年04月09日

雨にたたずむ2羽です。
BK2A9280

BK2A9283
BK2A9288
BK2A9290


(00:30)

2015年04月08日

ホー
BK2A9117

ホケキョ
BK2A9091

ケキョケキョケキョ
BK2A9156


BK2A9190
BK2A9217
BK2A9254
BK2A9273


(00:30)

2015年04月07日

鳴き始めました。すばやい。
BK2A9042
BK2A9044
BK2A9047


(00:30)

2015年04月06日

群れは50羽ほどに大きくなった。コナラの新芽をバリバリ食べている。
AM6:50
BK2A8983
BK2A8985
BK2A8989
BK2A9029



(07:51)

2015年04月05日

マイクロアジャストメントOFFで快調AFです。2週間以上かかります。
庭先に30羽ほど居着いていますが、梢でうまく撮れませんが雨中テストです。
BK2A8956
BK2A8960



(08:20)

2015年04月04日

雨上がりの轍の水たまりでバチャバチャ。早く行かないと夏鳥が来ない。
IMG_0319
IMG_0324
IMG_0329
IMG_0338
IMG_0340
IMG_0344
IMG_0369



(12:51)

2015年04月03日

この2,3日西の空を眺めているが、なんにも飛ばないので更新ができません。マヒワも姿を消した。
IMG_0317

久しぶりに米材船を見た。 船バックのサシバ希望
IMG_0308


(05:57)

2015年04月01日

大群が飛び回っているが撮りにくい鳥だ。
IMG_0215-2
IMG_0228
IMG_0231
IMG_0245
IMG_0255


(00:30)