ヘラサギ

2015年11月20日

拡大鏡で。なぜこんな進化を遂げたか謎ですが、しゃもじ型の方が魚がたくさん挟めるからでしょう。
100A5101
100A5104
100A5120
100A5129
100A5280
100A5148
100A5471
100A5483
100A5485
100A5491
100A5494

たくさん撮らせてくれて有り難う。
100A5511



(00:30)

2015年11月19日

わずか2時間ほどの滞在であったが、鳥友さんに電話もらってかけつけたら間に合った。
セーフ。
100A5217

黄色の嘴と羽先も黒い幼鳥
100A5160
100A5161
100A5172
100A5336
100A5380

ゴミが邪魔なのか、遊んでいるのか見ていても飽きなかった。
100A5229
100A5263
100A5399
100A5409

嘴フリフリしても引っかかるのはゴミばかり。
100A5355
100A5358

羽繕いタイム
100A5417
100A5429
100A5439
100A5478



(00:30)

2010年02月20日

葦の間の水たまりで冬眠中の魚を狙っています。
IMG_9224

みごと大物ゲット
IMG_9245

大きすぎて飲み込めません。フナでしょうか。
IMG_9268

アオ君物欲しそうに見つめる。
IMG_9296

我慢できず襲いかかる。
IMG_9304

その後無事に飲み込んで更に獲物を探すヘラ君でした。
IMG_9376
IMG_9416



(00:05)

2009年12月08日

夕焼け小焼けの琵琶湖です。
IMG_8444
IMG_8447

オオワシの眠る山本山に昇る満月。
IMG_8456

早朝しか動きのないヘラサギです。
IMG_2588
IMG_2590
IMG_2622



(00:05)