ホオアカ

2015年07月26日

終わりの花は寂しい。コバイケイソウ
BK2A6222
BK2A6227
BK2A6604
BK2A6608


(00:30)

2013年07月15日

お子様はいずこに。先日のノビ兄弟の中にいたかもしれない。いまだによくわからない。
IMG_9984
IMG_9999
IMG_9854
IMG_9859
IMG_9883

咲き始め
IMG_9914

目がよく出た電柵ノビ
IMG_9910

IMG_9925
IMG_9928



(00:30)

2011年07月27日

子育ても終了間際です。この花に乗ってもらうつもりですが石になってしまいました。

IMG_0051
IMG_0034

ノビタキ
IMG_0029
IMG_0028

ホオアカ
IMG_0008
IMG_9995




(00:30)

2011年06月26日

梅雨の晴れ間の6/22の霧ヶ峰です。今年はかなり遅れて1羽のヒナも見ることは出来ませんでした。
親は遠くでチラホラ。7月に入れば近くで見られるでしょう。レンゲツツジは見頃、エゾノコリンゴは散り際でした。
オオジシギは多いと言われたが鳴き声すら聞かなかった。

ホオアカ
IMG_6737
IMG_6736
IMG_6770

ノビタキ
IMG_6743
IMG_6768

白いのはエゾノコリンゴ ピンクの花はズミ 総称してコナシと呼ぶがコナシという植物はない。と監視員のおじいさんの明快な回答でした。

エゾノコリンゴ
IMG_6714




(00:30)

2010年12月27日

越冬ホオアカをようやく撮ったらあれまぁ。こんなになっておりました。

ホオアカ ♂
IMG_7731
IMG_7723
IMG_7728

いつもセットで出てくる気の強そうなセッカ君
IMG_7746
IMG_7749


(00:30)

2010年11月19日

田んぼの土手でホオアカが2羽。半月ほど前から見かけるので越冬するでしょうか。

IMG_2338
IMG_1971


そこに飛んできたオオカワラヒワ。
IMG_2291

図鑑ではスズメより大きいとある。そこに雀が飛んできた。
さあどちらが大きいでしょう。
IMG_2295

それを見ていたセッカ君
IMG_1961

ノスリがみんなねらっています。
IMG_2085




(08:23)

2010年11月03日

冬鳥が入ってきました。

出会ってうれしいホオアカ ♀
IMG_7269
IMG_7267

今期初認のツグミ 10/29
IMG_7331

川原でオオブタクサをバリバリ食べているイカル
IMG_7354
IMG_7359

大きな群れでやって来たオオカワラヒワ
IMG_7390

これを狙うチョウゲンボウ ♂
IMG_7285





(00:30)

2010年07月05日

ここでの小鳥はほとんどノビタキとホオアカです。ホオジロの方がめずらしいほどです。

ホオアカ
IMG_0057
IMG_0065
IMG_0064
IMG_0029
IMG_0011
IMG_9387


(00:05)

2010年04月05日

早起きして海へ行くとちょっと小さいのがホオジロと並んで留まっていました。
アカメガシワの新芽のような赤がほっぺに付いていました。初見初撮りでした。

ホオアカ ♂
IMG_4922
IMG_4925
IMG_4928
IMG_4931
IMG_4939



目的のホウロクはちょっと遠すぎました。
IMG_5149




(00:05)