ツバメチドリ

2014年05月25日

喉の黒い縁取りが印象的だ。2羽居たが識別できなかった。
ハエを腹一杯食べて夕方には旅立っていった。

IMG_1283
IMG_1310

IMG_1420
IMG_1434
IMG_1442
IMG_1486
IMG_1497

IMG_1523
IMG_1551

休憩
IMG_1555



(00:30)

2014年05月24日

昔見たことのある鳥が四股を踏んでいた。陽炎でボケボケ。IMG_1382
IMG_1388

飛び上がっては虫を捕る。生態写真ですのでボケボケ。
IMG_1602

お見事
IMG_1606

飛ぶ姿はツバメ
IMG_1599



(00:30)

2011年09月21日

すっかり冬羽になりました。今年は上り下り両方のツバチに出会えました。言うことはありません。今回はなんと6羽もいました。

ツバメチドリ
IMG_7849
IMG_7850

夏羽の残るのも
IMG_7854

IMG_7863
IMG_7865
IMG_7870



(00:30)

2011年06月29日

口紅の赤が綺麗です。今度は何年後に会えるでしょうか。

ツバメチドリ
IMG_6502
IMG_6523
IMG_6535
IMG_6565
IMG_6556



(00:30)

2011年06月28日

日中は窪みに身を伏せて上を飛ぶハエ・アブ・トンボなどを待ち伏せて飛び上がり捕食しています。

ツバメチドリ
IMG_6352
IMG_6457
IMG_6386
IMG_6465

捕まえたのは昆虫
IMG_6485

なお、原発の心配な方はリアルタイム映像をどうぞ。



(00:30)

2011年06月27日

8月になるともう冬服に着替えてしまうのでこの時期が一番綺麗な時期ではないでしょうか。
牛糞の陰に座っているのを探せと言われても無理です。地元の巡回員の方に教えてもらいました。

ツバメチドリ
IMG_6094


IMG_6270

2
IMG_6263

3
IMG_6634




(00:30)

2010年08月04日

幼鳥ですが、ようやく会えました。数日前からいるようでした。暑いので水飲み場から離れません。警戒心はあまりないようでした。嘴基部の赤が残っています。冬羽に移行中のようです。

ツバメチドリ
IMG_4743
IMG_4630
IMG_4665
IMG_4792
IMG_4822
IMG_4751


(00:05)