コアジサシ

2014年05月28日

軽くていい。
IMG_8726
IMG_8729
IMG_8751
IMG_8757
IMG_8760
IMG_8761


(00:30)

2012年07月02日

続けて飛び込むが全部ピンボケでパス。静止状態が撮りやすい。

アジサシ
IMG_0225
IMG_0222
IMG_0281
IMG_0288
IMG_0285



(00:30)

2012年05月22日

カワセミと違って飛び込む範囲が広い。何羽も飛び込むのでどれを撮っていいやら。ここの魚は小さすぎて絵にならない。

コアジサシ
IMG_5546
IMG_5539
IMG_5548
IMG_5549
IMG_5510
IMG_5482
IMG_5492
IMG_5494


(00:30)

2012年05月21日

彼女の気持ちを引き留めるためにはプレゼント攻勢をかけねばなりません。この日はハチクマの飛びが悪かったので、3人でアジサシを連写、連写、連写、でカメラが傷んだ。

コアジサシ
IMG_4877
IMG_4475
IMG_4728
IMG_4711
IMG_4662

たまにまじって
IMG_4519


(00:30)

2011年05月21日

受け取っていただけませんか
IMG_7345

受け取ってくれそう
IMG_7351

やっぱりいらない。このあと落として魚が乾いた。
IMG_7349

二例目
(超低姿勢で)受け取っていただけませんか
IMG_7367

フン
IMG_7370

(タカビーな彼女は)そんなものいらないわ。 思わず魚を落とした。
IMG_7373

そんな繰り返しをしながら空を飛んでいた。
IMG_7213
IMG_7253
IMG_7270
IMG_7268
IMG_7269





(00:30)

2011年05月15日

久しぶりに気持ちのよい青空になりました。しかしこのフィールドのコアジサシの数はまばらで、さみしいかぎりでした。しかしこの辺りのコウナゴならセシュウムは検出されないでしょう。

IMG_6729
IMG_6727
IMG_6779
IMG_6800
IMG_6674
IMG_6675




(00:30)

2011年04月28日

まだ数は少ないものの堤防に沿って飛んでくるので近すぎました。

コアジサシ
IMG_3872
IMG_3869
IMG_3903
IMG_3873

目が出ました
IMG_3893

その上空をチュウヒ(大陸型)が飛んだ
IMG_3883





(00:30)

2010年05月11日

潮干狩りの駐車場に卵を産まないように注意しておきました。

コアジサシ
IMG_1280
IMG_1272
IMG_1295
IMG_1296
IMG_1375
IMG_1393



(00:05)

2009年07月22日

繁殖期間が長いので色々なのがみられます。
IMG_7859
IMG_7881
IMG_7729



(04:53)

2009年07月15日

魚はいくらでもいます。コウナゴでしょうか。
IMG_8386
IMG_8370
IMG_8381

サーファーが背景に入りましたが鳥がピン外れです。
IMG_7804

真ん中はコアジサシより一回り大きいアジサシです。
IMG_7802



(03:56)

2009年07月14日

出掛けるときは青空が覗いていたのですが、喜んでいたのはサーファーのみ。
IMG_7587

可愛い雛がでています。ゴミの間に隠れていて親が居なければほとんどわかりません。
IMG_7606
IMG_7566

ちなみに6/18のたまごです。
IMG_4092


8:43 天候回復の気配
IMG_7610
IMG_7638
IMG_7773
IMG_7790

いっぱい撮ったので続きは明日です。




(04:14)