December 11, 2007

お知らせ

今日は辛いお話をしなければなりません。
長い間、多くの笹川美和ファンの方、またアルビサポの方にも見守られながら続けてきたこのブログを、しばらくの間休ませていただくことにいたしました。
もちろん美和さんのファンを止めるわけでもありませんし、アルビの応援を止めるわけでもありません。

実は20年以上も続けてきた今の書店員の仕事を失うことになったのです。
今の精神状態ではとても美和さんの応援をすることが出来ません。
せっかく年明けにライブがあるというのに、それを率直に喜べない今の私が、さもうれしそうな文章でその告知なんて出来ないのです。
今後の身の振り方を含め、まったく何も考えられないこの今の精神状態をお知らせするのは恥さらし以外何ものでもなく、本当はフェードアウトしようかと思い、この数日はずっと「いつ消してしまおうか」と悩んできました。
ところが、過去ログの「笹川美和情報」を読んでくださる方がとても多く、なかなかその決心がつかなかったという次第です。
ということで、恥をしのんで今の自分を晒し出し、とりあえず「お休み」と言う形をとらせていただくことにいたしました。
何時の日にか突然復活するのか、もうこれで皆様とお別れとなるのか・・・・それは私にもまったくわかりません。

どうぞ皆様お元気で。






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sasamicafe/50967380 

この記事へのトラックバック

先日も「今ごろアルバムを買うなんてファン失格としかられそう」 と書いた矢先,SASAMI Cafe mookさんの昨日の記事には,強い衝撃を受けた。 「20年間誇りを持って続けられてきた職を,...
【献辞】「止めないで」 - ガンジーの〈楽知ん〉研究日誌 at December 12, 2007 13:09

この記事へのコメント

mook様
 いつも拝見させていただいています。
初めて書き込みさせていただきます。(機械に疎い上に、文才がないので・・・人生初書き込みです。)
 最初の出会いは“初失恋"。以来、ほかの曲を聞くごとに、さらにどんどん大好きになっていきました。作られた機械的な音ではなく、笹川さんの中からでてくるうたが大好きです。
笹川さんのうたを聞くと、故郷新潟で過ごした、春夏秋冬の情景・しんとした空気・にほいがして、懐かしい気持ちになります。(ファンになってから笹川さんと同じ出身地と知り、一人感動してました。)
すみません。続きます。
 
 







1. Posted by 星のしずく at December 11, 2007 22:01
 上の書き込みの続きです。
 笹川さんのうたを通して、mookさんのこのあたたかい愛にあふれているブログに出会うことができました。そして、mookさんのおかげで、笹川さんのことをたくさん知ることができました。ますます好きになりました。mookさんに感謝の気持ちでいっぱいです。今、涙がでて、とまりません。
mookさんのことを笹川さんと同じくらい大好きで尊敬しています(初書き込みで突然すみません。変な意味ではありません(>_<))。
 笹川さん、mookさん、笹川さんのあたたかいファンのみなさんに出会えた私は幸せものです。
mookさんに感謝の気持ちを伝えたくて書き込みしました。長文すみませんでした。
mookさん、本当に本当にありがとうございます。
2. Posted by 星のしずく at December 11, 2007 22:02
何があったのか知る由もありません。
mookさんのお気持ちを考えると何を書いていいのかもわかりません。
ただ、お元気になられることを願うばかりです。
3. Posted by ユーリ・マロエフ at December 11, 2007 22:29
いつも読ませていただきました。
またいつの日かこのブログを復活される日が来ることを楽しみにしております。
ありがとうございました。
4. Posted by 鳩 at December 12, 2007 00:15
永らく勉強になる記事をアップし続けていただき、ありがとうございました。
ササミ関連だけでなく、以前は小説ジャンキーだった自分にとっても本の虫をムズムズさせてくれましたね。いつの日にか再開される事と、ご家族の平穏をお祈りしています。
5. Posted by mike at December 12, 2007 00:48
私もいつもブログを楽しみに拝見させていただいていました。大変お辛いと思いますが早くお元気なられますように願っています。
6. Posted by ぼに at December 12, 2007 00:52
突然のことにびっくりしました。
このブログのおかげで美和さんの情報を多く知ることができましたし、ファンの方と交流することもできました。
本当にありがとうございます。
じつは僕の親父も30年以上勤めた会社をリストラされました。最初は戸惑いもあったようですが、今では新しい目標を見つけ、頑張っています。
mookさんも新しい目標を見つけて元気になれることをお祈りいたします。
7. Posted by 幸せうさぎ at December 12, 2007 03:53
星のしずくさん
ユーリ・マロエフさん
鳩さん
mikeさん
ぼにさん
幸せうさぎさん
コメントありがとうございます☆
皆様の、身に余るほどの暖かいお言葉に恐縮しながらも、とても励まされています。
今はただただ涙が溢れるばかりですが・・・。
でも、必ず立ち直ります!
それまで、ぜひ美和さんの応援をよろしくお願いします。



8. Posted by mook at December 12, 2007 12:00
絶句しました。
20年間誇りを持って続けられてきたお仕事を失う,ということの喪失感が,いかばかりか,想像がつきません……
どうお声をおかけしていいのかも……

でも,けっしてそれは「恥ずかしい」「恥をさらす」ようなことではないと思いますし,
〈大切なもの〉との別れは,必ず,次のあたらしい〈なにか〉との出会いに,つながっているものだと思います。

すこし落ち着かれたら,焦らず,ゆっくりゆっくり,また,前に進まれてください。
必ず(必ずです),人生は次へ,ちゃんと展けてきます。

またmookさんの記事が読めるのを,たのしみにしております。
9. Posted by ガンジー at December 12, 2007 12:03
mookさん・・・、正直な気持ちを綴ってくださったことに感謝しています。
第三者のわたしが言えることー・・・、
なんてでてきません。。。
ただ、いつの日かここ「Sasami Cafe」が再開されるような状況、
そしてお気持ちの回復を願って止みません。
一時期のお別れと思い、
「ありがとうございました☆」
10. Posted by むぎ at December 12, 2007 19:14
mookさん、こんばんは。
実は昨日日記を読ませていただいたのですが、言葉が見つかりませんでした。けれど、まずはmookさんご自身が辛い中呼んでいる私たちのことを考え言葉として残してくださったこと・・・本当にありがとうございます。
mookさんのブログにコメントを残すことこそ少なかったですが、毎日読んでいました。
美和さんが永くどんな様子かわからなかった時期もmookさんの言葉があったからこそ気持ち穏やかに待てた気がします。そういった意味で、美和さんのことを知ったり、深く美和さんを好きになれたのmookさんのおかげです。
11. Posted by まいこ at December 12, 2007 19:21
長くすみません、続きです。

mookさんの20年とは比べ物になりませんが、以前に書きましたが私は同じ時期に大好きだった仕事も彼も失いました。そのとき、美和さんの「止めないで」をひたすら聴き、今は前に進んでいます。心中ご察しするには余りあるほどですが、、、がんばってください!
美和さんのファンでずっといますし、微力ながらファンとして支えたいと思っていますので、いつかまた美和さんのお話ができる日をかげながら待っています。

mookさんが元気になられることを願っています。
12. Posted by まいこ at December 12, 2007 19:26
mookさん、突然のことになんと声をかけていいのか分かりません・・・。
辛いなか、私たちのために今の心境を書いてくださりありがとうございました。

毎日、愛情をもって書店員の仕事をされている姿、いつも感じていました。同じ働く女性として、私もたくさんの元気をもらっていました。
私も毎日1冊は本を読むくらい本が好きなので、たくさんの本の紹介などもいつも興味深く読ませていただいていました。

美和さんを通してmookさんと出会うことができ、いつも力をもらうばかりでしたが、たくさんの人がコメントされているのと同じようにただただmookさんのこれからのことを願うばかりです。

いつの日か新たに力を得たmookさんとお会いできる日を待っています。
13. Posted by ちょこ at December 12, 2007 23:03
ずぅっと前に何度か書き込みをさせて頂いたciaoという者です。
こんな場面で何も良いことは言えない未熟者な自分ですが、ただありがとうとだけ言わせてください。前に書き込んだ時は高校生だった頃で、今は大学生になりました。あの頃は(今もまだ全然変われないんですが)、思春期だったせいもあるかもしれませんが色々と精神的にしんどい時期でした。そんな時ANNで笹川美和さんを知って、それからここのサイトを知って色んな情報をもらいました。このサイトと、笹川美和さんに助けられてここまできました。それから書き込まなくなってからもほぼ毎日拝見させて頂いて、前まで興味もなかった本も少しずつ、mookさんの影響を受けて読むようになってきました。今では本は楽しいものだと思えてきて、どんどん読みたいと思っています。
14. Posted by ciao at December 13, 2007 01:47
すみません、続きを書きます。

そんな自分にとって、今思うことは、心からありがとうと言うことぐらいです。他には何も言えません。本当にありがとうございました。またいつか戻ってきて文章を書いてください。待っています。
自分にとっては長い何年かでしたが、ずっと笹川美和さんを好きでいられたこと、sasami cafeが親しみのあるサイトになっていたことを嬉しく感じています。
15. Posted by ciao at December 13, 2007 01:48
笹川美和ちゃんのファンになってこちらにお邪魔するようになって
美和ちゃんだけのことだけではなく
mookさんの温かい文章が大好きで
こちらのファンになりました。

今はゆっくり休まれて・・・
また元気なmookさんが戻ってくるのをお待ちしています。

あと数週間で今年も終わりです。
新しい年を新しい気持ちでmookさんが
元気に迎えられますよう、南国からエールを送っています!

たくさんのmookファンが応援しています☆
頑張ってください!
16. Posted by メイフェ at December 13, 2007 07:25
ガンジーさん
むぎさん
まいこさん
ciaoさん
メイフェさん

励ましのお言葉本当にありがとうございます。
皆様の心温まるコメントは私自身もしっかり読ませていただいてますが、私の周囲の人間からも「励ましのコメントと読んで感動している」という声が入っています。
感謝の気持ちでいっぱいです!
17. Posted by mook at December 13, 2007 08:17
mookさん初めてメールいたします。
毎日このブログを見るのが楽しみでした。何があったか知る由もありませんが本当に、長い間、娘を応援、そして励ましていただき、ありがとうございました。これからも、今まで同様暖かく見守っていただきたいと思います。
mookさんとこのブログが又、復活する事を祈念いたしております。
18. Posted by 父 智明 at December 13, 2007 09:12
mookさん、ありがとうございました。
私も感謝の気持ちでいっぱいです。
美和さんやこのサイトのおかげで、多くの出会いがありました。もちろん会ったこともない方がほとんどで、言葉をやりとりした訳ではありませんが、ネットで単に情報を得ているだけではない、暖かい交流がこのサイトにありました。自分はマメではないので、mookさんや皆さんの書込みを拝見するのが楽しみであり、感心しておりました。
mookさん、又お会いできる日を楽しみにしております。ありがとうございました。
19. Posted by ナオキ at December 14, 2007 03:36
突然のことなので、何と言ったらいいのかわかりませんが……。
デビュー以来、ひいきにしていた笹川美和さんつながりで、mookさんのブログを知り、自分でもブログを始めて以来、お手本として来ました。最近はブログをする時間がなかなか取れず、いっそのこと、やめようかと思いつつも、何となく続けています。書けない日が続くと、どうもすっかりしなくて。きっと、時間がたてば、書かずにはいられない日が来ることと思います。それまで、少しお休みください。
詳しいことを知らず勝手なことを言ってしまうかもしれませんが、mookさんほどの本への愛情があれば、自ずと道は開けるのではないかと思っています。
20. Posted by 伊達 at December 14, 2007 08:18
父 智明さま

お父さま初めまして。
大切なお嬢様のお名前を冠しているにも関わらず、こんな状態で本当に申し訳なく思っています。
現在、書店をめぐる状況はまさしく
「危機的」で、三省堂や八重洲BC などの大手書店も続々とリストラをしている状態。
その波がとうとう私の足元にも襲ってきた次第です。。。
それでも少しずつではありますが、再出発に向けて動き出してはいます。
真剣に受け入れ先を探してくださる方々もいらっしゃって、どん底に落ちた時に初めて知る人の暖かさってあるものですね。

しばらくはそんな状態ですので、美和さんの応援も滞ることをお詫び申し上げます。
また、次の道が決まり、心に余裕が出来たら再スタートをいたしますので、そのときはまたよろしくお願いいたします。

21. Posted by mook at December 14, 2007 08:23
ナオキさん

おそらく日本で一番熱心なササミファンはナオキさんでしょう。
これからも美和さんの応援をよろしくお願いいたします。

伊達さん

出版業界はまさに大きく縮小していて、断末魔の様相も・・・。
とにかくあちこちから苦しい声ばかり聞えてくるだけなのです。
さて、明日の我が道の行く末は如何に。
私にもまったくわかりません。
22. Posted by mook at December 14, 2007 11:51
いつも興味深く拝見させていただいていました。
ボクは自分の無力さを思い知らされた時、
よく笹川さんの「時」を聴きます。
内容は恋愛の歌ですが、ガンバルだけでも解決はしないだろうし、かといってガンバラナイ訳にもいかない。
夢中で何かしているうちに時が経ち、
そのうちフト、振り返ることができる時が来ることを、
陰ながらお祈りしています。
またどこかで、いつかお目にかかれることを楽しみにしています。
23. Posted by 37kw at December 15, 2007 03:56
お久しぶりでございます。ここしばらく、私事で忙しくぜんぜん知らなくてビックリしています。
mookさんと美和さんを通して知り合い、いろいろお世話にもなりました。
なんと言ってよいのか言葉が見つかりませんが、mookさんの行動力や魅力があれば、きっといい道がひらかれると思います。
そしていつかまた、一緒に美和さんを応援することが出来ると信じています。
いましばらくは、ゆっくり休んで下さい。 ではまた
24. Posted by Taku at December 15, 2007 14:55
ご無沙汰しております。
私は美和さんを熱心に応援なさるmookさんのこのblogは本当に大好きでした。
そしてまた本に関しても色々とオススメしていただいて
mookさんから教えていただいた井上ひさしさんの本や佐藤多佳子さんの本は
どれも素敵で久々に読書をする楽しさを思い出しました。
新潟のお話をちらほら出来たのも楽しかったです。
本当にこれまでありがとうございました。
25. Posted by ホラ吹き「まお」 at December 15, 2007 20:31
37kwさん
Takuさん
ホラ吹き「まお」さん

暖かいお言葉が心に染み込みます。
本当にありがとうございます。
まだまだ精神的に不安定ですし、この先のこともまったくわかりませんが。。。。
ただ、家族がいつも以上に明るいことで救われています。
昨日久し振りに、美和さんのライブ映像を観ていたのですが、美和さんんの明るい笑顔に思わず笑みがこぼれてしまいました。
笑顔の大切さを感じているところです。
26. Posted by mook at December 17, 2007 12:57
お久しぶりです。
クラブW杯関連の仕事を手伝っていてコメントが遅くなりました。
申し訳ございません。

笹川美和に関する様々な情報の発信源
勢いあるアルビレックス新潟のサッカー文化
現在話題になっている本
人生勉強
webを始めたばかりの自分にとっての貴重な相互リンク

mookさんのブログは常に新しい発見の場でした。
自分がここまでササミにのめり込んだのもmookさんの存在が非常に大きいです。
自分のような若輩者にはなかなかいい言葉が見つかりませんが…いずれ時が経つと共に、また書きたいことが出てくるのではないか。それまでは無理に書こうとせず休むのが一番ではないか、そう思います。
またお会いできる日を信じております。
27. Posted by モトヒロ at December 19, 2007 17:02
>>モトヒロさん

温もりのあるお言葉が心に染みます。
ありがとうございます。
今の状態はまだまだ出口の見えないトンネルの中といったところ。
その先に光が見えたら、必ず復活いたします!
28. Posted by mook at December 22, 2007 08:09
今日初めて、このサイトの休止を知りました。

美和さんを温かく見守る気持ちの溢れた、この
Sasami Cafe の休止は、とてもに残念でなりません。

mookさんは、残念ながら参加できなかったということですが、美和さんの、昨日の新潟でのワンマンは、集まった人たちの温かい気持ちで満ちた、とても良いライブでした。それだけに、このサイトの休止を知って、複雑な気持ちでいます。

ひとまず、お休みして、元気をためてください。
それには「まずはゴハンをたべなさい」。
どんなことがあっても、人間おなかは空きます。そして、おなかが空いたままだと、ネガティブなことしか考えられないものです。

再会の日をお待ちしております。
29. Posted by こめだ at December 24, 2007 18:41
>>こめださん

励ましのお言葉が心に響きます。
ありがとうございます。
精神的にはだいぶ落ち着いてはきたのですが、まだまだ定期的な更新が出来るまでにはいたっておりません。
また、美和さんのライブに行ける日のくることが来ることを、ただ祈るばかりです。
30. Posted by mook at December 25, 2007 11:55
絵文字
 
星  顔